アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

まだクーラーはいりません!

3008080086 いやぁ~~暑いですねぇ。

私って実は爬虫類です!! ムハハハ、そんなわけないですがぁ・・ なんというか、変温動物なんですね。で、涼しい港町で育った割には、体温は高めのほうが調子がいいのです。つまりぃどういうことかというと一年で一番好きな季節は≪夏!≫ということなのです。2、3日前から東京はまるで梅雨が終わってしまったような陽気です。今日なんて36度(@_@;)もあったとか(-_-;)。 でもお陰さまで私は絶好調ぅぅぅ!! 

今日も朝から一仕事。ずっと前から気になっていたゆーちぃの部屋の模様替えを決行しました。今の我が家は歴代第二位の狭さ! 一番貧乏くじを引いたのはゆーちぃで、彼女の部屋は本当に狭いのです。なんとか隣部屋の物入れを整理し、ゆーちぃの家具の一部をそちらへ移動させました。ほんのちょこっとではありますが、広くなりました。ゆーちぃにもおおむね好評です(*^^)v まぁ、結果として物入れに入っていた古い冷蔵庫(一人用)は和室の一角にでんと置かれ(欲しい人いませんかねぇ・・)、えぇぃ捨てちまえ!とばかりに捨てられたものたちは、東京都指定ゴミ袋5袋分!! あればあったでいつか使うのだと思うから取ってあったわけですが。。スリッパ立てとか。。思いっきり捨てました。整理整頓というより、捨てるか残すか、という選択で部屋の整理をする私でありました・・(^_^;)

でね、ホントに汗かいたの。もうダクダク・・(-_-;) もちろん冷房嫌いな私はまったく部屋を冷やすことなく、心地よく汗をかいたのでありました。体も好調です! 30度くらいが一番体調はいいかもしれないのです。でも学校から帰ってきたまーちぃはせっせと自分の部屋のクーラーの大掃除を始めました。もちろん、すぐに使うために・・。

私は35度を超える日が3日続いたら考えようかなぁ、リビングのクーラーの大掃除・・(~_~;)

MUSICAL BATON

貴重なる我がブログ仲間の店主さんから渡されたバトンですので、心してお答えしたいと思いま~~す(*^_^*)

といっても最近とんと新しいものを聞いていないので、なんていうか、面白みにかけるとおもうのですがねぇ・・

☆コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量

これねぇ・・私に聞くのが間違いですわ。いまだにCDもDVDも扱えない私ですので・・。とりあえず、このパソコン買った頃・・2年前ですね・・自分のCDから好きな曲を焼いてみようと試みて、パソコンの中に一応録音されたようになっているにもかかわらず、なぜか、再生できない、という状態のものがあるんですわね。これが。えっとCD3枚分くらい・・(^_^;) それだけっす。 それにしても失敗したCD-ROMって捨てるしかないの?? それ以来怖くてさわってないっさぁぁぁ。

☆今聞いている曲

自ら買って聞いたCDで一番最近のはエルビスのLOVE SONG集ですね。でも昨日聞いたのはなぜかZEPのアルバム。一昨日と昨日とで一枚目から6枚目くらいまで全部聞きました。てぇか、聞かされました(^_^;) 題名がほとんど分からないのに曲はほとんど知ってるという現実に今更ながらマコリンとの生活の長さがうかがえますねぇ。             最近の曲っていうと、「ゆず」の新しく出たベストアルバムも聞きました。ま、これも聞かされました、てことですが(^_^;) あっ、でも「ゆず」の曲は好きなのありますけど。

☆最後に買ったCD

あっ、ごめん、これ上で答えちゃった・・

「LOVE,ELVIS」 です。

☆よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

店主様、7曲もお答えですわ。

1:2000トンの雨  山下達郎 達郎は20数年前に何度もLIVE行きました。                                       2:Wonder Of You  ELVIS  我が青春の日々を支えてくれたお方です。
3:Fly Me To The Moon  宇多田ヒカル いろんな人が歌ってますけど、彼女のが好きです。
4:Tug Of War  ポール・マッカートニー すごくいいステレオで聴いたので、音が印象に残ってる。
5:ボヘミアン・ラプソディ、それとも、ライアーかなぁ・・。とにかくQUEEN。唯一無二の存在。                               6:Crazy  エアロ・スミス もう恋もすまい、と思ったのに、恋してしまった、そんな存在。                                                  7:平和への行列  ゆーちぃが中学で演奏した吹奏楽の曲。素晴らしく勇気の出る曲。それこそ「ざわっ」ときます。                                        

最近ほとんど聞いていないので、思い入れのある曲ということで・・。そうなると、書ききれませんわねぇ(^_^;) このほかにも映画が大好きなので、映画音楽も含めちゃうと、ほんとに書ききれません。またの機会にお話します。BATONとしてはブログ友達がいず(寂しいなぁ)この先にはつなぎようが無いので、ご勘弁下さい m(__)m

BATMAN BEGINS

P1000395 

バットマン ビギンズを見てきました。バットマンシリーズはその昔TVで放映されていた頃、擬音が漫画の吹きだしで画面に出てくるというお間抜けな感じの実写ドラマでしたが、多少は見ていた記憶があります。でもほとんど興味なかったかなぁ・・。

映画のほうは何故かほとんど見ているのですが、今回はバットマンの誕生の物語だということと日本人俳優渡辺謙も出ているということもあり、今まで以上の興味を持って見に行きました。相変わらずの暗~~いトーンは途中で何度か眠気を誘いましたが(^_^;)、でも総じて面白いいいできの映画だったと思います。渡辺謙は「え?それだけ??」ってくらいの出方ですが、謎のアジアの僧侶という雰囲気を100%出していたと思うし、適役だったんじゃないかなぁ。ラストサムライの時のかっこよさとはまるで違う役どころですが、圧倒的な存在感が出てたと思います。バットマン役の役者さんは歴代のバットマンの中では個性にややかける感もあったのですが、一般人であるときと、バットマンであるときとのギャップが一番はっきりとでていましたね。演出なのかもしれないけど、同じ人??と思うほど雰囲気を変えてたように感じます。めっちゃマッチョだったし・・

映画評論的に言うなら、鑑賞料金相応の楽しさはあると思います。バットマン好きにとってはバットマンの謎の部分、どうやってバットマンは出来上がったか?が分かるわけで、それだけでも見る価値ありかな・・ 

P1000396 夕方の映画だったので、帰りに崎陽軒の「シュウマイ弁当」を買って帰りました。このお弁当は木の容器に入っているのですが、一時容器がプラスチックになったことがあるんだそうですが、ものすごく不評ですぐもとにもどったそうです。確かにフタを開けたときのご飯と木の香りのハーモニーが食欲をそそりますね(*^^)v

大切なこと・・「願い星のゆくすえ」より

3005010052 「大切なこと」

人は必ず裏切る
なんていつから思い始めちゃったんだろう
友達と笑いあってすごす                  そんな時間の中でも
                     心のどこかでは
                     裏切られる覚悟をしている

                     誰にも裏切られずに生きるのなんて
                     無理なんだろうけど
                     もう誰かのせいにして生きていくのは
                     嫌だから
                     明日からはまた
                     人を信じられるように
                     信じられなくても
                     信じられる人になる為に生きていこう

                                       「願い星のゆくすえ」より・・・

コーヒー23

P1000393 たまにはホテルのランチをたべたいじゃあないですか・・・

っていきなりですけど、大阪から東京に越してきて3年目。ようやく少し街に慣れてきたような気がします。昔の友達とも交流が戻ってきて、楽しいわけですが・・。そんな長いお付き合いのあきこちゃんとたまにはランチでもどう?という話になり、初めに頭に浮かんだ場所は「品川プリンス」。なんかすごいランチバイキングしてるっていうじゃないですか?? 行こう行こうと話しはまとまり、すっかりその気でいたのですが、ふとなにげにつけたTVで紹介されてた品川プリンスランチバイキングは、とんでもない状態だったのです。まず・・予約は3ヶ月先くらいまでいっぱい・・。当日行っても入れますが、入場するための整理券はなんと朝の6時30分から配るんだと!! 一番で並んでいる奥様は、5時30分からいらしてるというではないですか・・・(>_<) そんな話って・・・。東京って、何!!?? 

そこであっさり品プリは諦めました。で、次に候補に挙がったのが「横浜ベイシェラトン」28階のラウンジ。ここはすぐに予約が取れました。窓際の席がとれて喜んだのですが、まぁ、雨でしたのよ・・ホホホ。コースのランチを食べて、食後のデザートがバイキングの食べ放題。ケーキとフルーツがありました。種類は多くは無かったけど、味はよかったですよ。お値段も3000円くらいで主婦としてはリーズナブルなお値段設定でしたね。

で、その後、久しぶりにデパート見学(^_^;) 大好きな食器売り場をうろうろと致しました。「ふ~~ん、このお皿一枚5万だって・・」とかいいながら、完全に「ひやかし」オバサンしてきました。その後、私の大好きなコーヒーショップ、「コーヒー23」http://www.sotetsu-joinus.com/search/shop/329.htmlへと友人をお連れしました。

今日始めて店の名前を知ったのですが(^_^;)、横浜ジョイナスのB1にあるとても不思議な空間。あの喧騒の地下街から一歩店内に入ると静かなJAZZが流れるなんとも落ち着いた雰囲気なのです。カウンターだけのこのお店は一見カクテルバーの様相。二人のこれまたバーテンダー風の男性がいろんな種類のコーヒーカップを背にカウンター越しにこちらに静かに語りかけてきます・・「今日は何になさいますか?」・・

今日私が選んだコーヒー(写真)はパッと見た感じはカプチーノ風ですが、実は中にはラム酒が入っていて、上にのっているのはオレンジの皮を刻んだものです。オレンジの香りがまず香ってきて、一口含むとほわぁ~~っとラム酒の風味が口に広がる。。。でもコーヒーなんです。すんごく美味しい・・・。一杯800円くらいするんだけど、ゆったりした時間と美味しいコーヒーでいつも癒されて帰ってくるのです。狭い店なんだけど、不思議です。

さて、3ヵ月後の品プリ、予約してみようかなぁ・・・(^u^)

生首・・じゃないから・・

P1000391 時々ここに書いているのでご存知の方は、ご存知かと思いますが・・回りくどかったかな・・我が家のゆーちぃは「美容師」志望です。

このところいろんな理美容専門学校に「体験入学」しに行ってるのですが、先日行った学校で彼女は「ウィッグ」というものをお土産にもらってきたんです。お土産って言うと素敵ですが、高校生に好きに切らせてあとの始末に困ってくれたんじゃないかと思うわけですが・・。 これが結構いいオモチャで、毎日髪をといたり束ねたり、ワックスつけて立たせてみたりとやりたい放題(^_^;) 髪の毛は人毛だそうだけど確かに触りごごちは人間の髪の毛。。。深く考えると夏の怪談っぽくなってくる。。。 ゆーちぃったら昨日はこのオモチャをお風呂に持ち込んでシャンプーしてた(@_@;) いいんだけどさぁ・・・

ところで、同じく体験入学でエステをしてもらってきたらしく、時々私の顔や足を使って練習してくれる・・お陰でなんか「お肌ツルツル??」って感じぃ・・(*^^)v

キャロットケーキ

P1000385 昔むか~~し、20年くらい前に初めて電子オーブンを買ったとき、すぐにはなかなか上手く使えなかった。ケーキなんていくつ失敗したことか(-_-;) それでも何度も試行錯誤を繰り返し、オーブンと仲良くなってそれはそれはいくつものケーキを焼いてきた。そのときのオーブンは我が家に18年勤めて、ようやく役目を終えて、眠っていった・・・電子オーブンってさ。。お金かかるのよ、捨てるのに・・・まぁ、それはともかく、2年前に新しく我が家にやってきた電子オーブンは前のよりずっと多才。スチームで蒸し物も出来たりするのだ。でも変わらないのはやっぱりこの子も人見知りだって事。なかなかなじんでくれなくて、今まで失敗することもなく焼いていたケーキやパンが全然上手くいかなくて、ほんと、焦りました。2年経ってようやくこのところこちらの気持ちを理解してくれるようになったみたい・・。温度設定にしても、時間設定にしても、気持ちが通じ合わないと、絶対上手くいかない。料理本に書いてあるとおりじゃ上手くいかないのである。ほんと、機械なのに不思議だけど。

ということで、20年前のレシピで作ってみました。キャロットケーキ。胡桃とレーズンとバターに砂糖・・たっぷり入ったものすごいカロリーのケーキ(^_^;)。 でもキャロットもたっぷり入っているので、朝これをふた切れほどと牛乳でも飲んだら、それでしっかりカロリーもビタミンも取れちゃう感じ。お一つ、いかがですか?? あっ、2本もなんで焼いたか?? 実はこれは友人のお誕生日プレゼント用と・・・自分の分(^_^;)

例によってご興味のある方はメール下さい。レシピご案内します。

紅茶と本と・・

P1000384 昔から私の小さな幸せはお気に入りのカップで紅茶をいただきながら暖かい陽のあたる窓際で読書すること・・・

悲しいことや、ずっと気にかかっていることがあると、とても読書に集中できない。本を読むことは大好きなのに、どうしても入り込んでいけない。そんなことはないですか? 音楽も同じ。悲しかったり、苦しかったりするとき、コレさえ聞けば、例え一時的でも救われる、という音楽がある。私にとってそれはQUEENなのだけど、それすらも薬にならない時がある。CDをジャケットから出すことすらできないのだから魔法も効く筈がない・・。

この「半身」という本もずっと前に買ったにもかかわらず、その暗い雰囲気のストーリーに数ページで読むのを断念した本だ。 暗い始まりの本を読むには体力、気力が必要なのだ。明るい読みやすい本、例えば同じサスペンスでも宮部みゆきなどは簡単に読めてしまう。

ようやくこのところまた長編が読めるようになってきた。先日入院して何冊か読んだのも一つきっかけかな?? 時を経て、ようやく読んだ「半身」は期待を裏切ることなく、面白かったぁ!! でもやっぱり自分自身の精神状態がよくないと読んではいけない本だ。いつのまにか主人公と自分を重ね合わせてしまい、いっしょになって悩み、ノイローゼにかかっていく・・ 暗く精神の深遠に・・・ なぁんて思っていると、思いっきり打ちのめされる結末がくる。

精神状態のいい人には、ぜひお勧め! 最後に「く~~~騙された・・」となること請け合い(^_^;) 

それにしてもカップも紅茶も上品な選択してる割には、読む本はこんなんだもんなぁ・・。次は文芸作品でも読んでみるかな・・

バラエティな趣味??

P1000383 最近我が家に来た(買った・・)CDとDVDです。

こんな趣味です・・・マコリン・・。 もっとも右上のエルビスだけは私のものですが・・(^_^;) このエルビスのCDは題名どおりラヴソング中心のCDですが、まぁ、言ってしまえばエルビスの歌ってほとんどラヴソングだし、どうしてこういう選曲になったのか、なぜこの曲順なのか・・年代順ではないし、なぜ「明日への願い」が入っているのか??・・あれってラヴソングかなぁ??・・は、選んだ人に聞いてみないと分かりませんね。それにしても、もう30年も前に聞き覚えた歌詞を今でもほとんど諳んじられるのだということに驚きましたね。不思議なものです。なぁんで、今は何度教えてもらってもテレビに出てくる若い女優さんの名前と顔が覚えられんのでしょうねぇ、ほんとに・・。みんな同じに見えるって!!

それにしても、すごいバラエティな趣味だよねぇ・・。(^_^;) CDの方は一応ストーンズ以外はさらっと聞いてみました。というか聞かされました。「大滝詠一よりはやっぱり山下達郎のほうが好きだ」というトンチンカンな感想を言ったりしました。(*_*; 他にもまったく理解できない音楽もあったし(-_-;)  DVDはまだ見てません。もう「マニアック」な世界ですよね。でもやや興味があるので、そのうち見てみようと思ってます。またここに感想書きます。よかったら読んでください。

ピンクベージュな私

3005010052 10年くらい前からずっと髪に色を入れている。といってもカラーリングじゃなくて、マニキュア。違いを簡単に言うと、カラーリングは髪の芯まで染めるのに対し、マニキュアは表面に色を載せるだけ。髪全体を染めるのに抵抗があり、髪の痛みを最小限に押さえるためにもカラーリングじゃなくてマニキュアを選んでいたのだが・・・

☆☆なんと、ついに!! カラーリングに挑戦しました!! 顔のサイドの白髪があまりに増えちゃったっていうのが理由ですが、一度やってみたくもあって・・   ただ、カラーリングってまず、色を抜くんだと思っていたので、「染めましたぁ!」って感じになるんじゃないかと恐れていたのですが、さにあらず・・。 今の髪色の上からカラーを入れていくんですね。元の色と相まって、新しい色が生まれる感じ。その辺はマニキュアと変わりませんでした。 色数も多く、できあがりも自然な感じ。いつも気になる顔のサイドの生え際もすっかり染まりました。色目は「ピンクベージュ」。 ピンク系ブラウンという感じで、違和感ありません。・・・と本人は思ってます(^_^;)。太陽の光の下だとキラキラとピンクに見えるらしいのですが、これは本人には見えませんよね。 

ちょっぴり、ウキウキな気分です。気持ちまでピンクベージュ・・・ってか☆☆

メモリー

P1000380趣味で歌を習い始めてから結構経ちます。

大阪時代はもとタカラジェンヌに教えてもらってました。宝塚の歌唱法ってある意味正統派なので、発声はしっかり教わった感じかな。歌い方は基本が出来ればあとは自由表現を許されてました。でも今の先生は専門がクラシック。曲は私の好きな曲を持っていけばそれを教えてくれるのですが、せっかく先生自身がクラシックが専門なわけですがら、最近クラシックの曲をクラシックの歌唱法で歌う練習も始めました。オペラじゃないですけど、歌曲を何曲か歌いました。基本の基本を習ってる感じ。古典の曲を歌うときのルールとかあったりして、今までの自分の悪い癖を矯正する意味もあり、これはこれで面白い(^^♪

それでもそんな曲ばっかりだとつらいので(^_^;) 少しはポピュラーも歌わせてもらってます。大好きなQUEENの歌も、と思い、先生もこれならご存知でしょうと「伝説のチャンピオン」を提案してみたのですが、その時初めてピアノの伴奏とボーカルの声がオクターブずれてるって事を教わり愕然。それで男性の歌は歌いにくいのかと改めて納得しました。伴奏に合わせて歌いますか?それともオクターブ下げて歌いますか?と聞かれ・・・この曲はやめました。なんだかなぁ・・って感じでした。

さて、今回練習に入った曲は、かの有名なミュージカル「キャッツ」の[メモリー」。ほとんど聞いたことがなく、「めぇ~~もりぃ~~」というサビ以外知らなかったのですが、実際に楽譜を目にしてまたまた愕然(@_@。 どんどん転調している!! 変拍子も使ってる!! 歌えるんだろうか、こんなの・・・。

で、とりあえず、歌の意味だけでも調べて下手でも心はこもるようにしようと思い立ち、ゆーちぃから英語の辞書を借りました。何年ぶりでしょうねぇ。英語の辞書。単語を一つ一つ調べて、想像たくましく意味を探り出す。結構面白いんですよねぇ。

しかし、こんなアプローチでほんとにいいのか??(^_^;) 

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず