アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« お会式 | トップページ | 綺麗の基準 »

洗濯機の値段の差は・・

3005010052 あ~~る日突然!! 洗濯機が壊れ~~たの(>_<) ←当然、「トワエモア」風に・・

4日前、洗濯し始めて5分・・突然洗濯機が死にそうな悲鳴を上げ始めたのです。「グギガガガガギィィィィ」という感じで・・。おっそろしく大きなそして耳障りな音でした。絶対このまま使っていたら恐ろしいことがおきてしまうぞと霊界からお告げがあったかのような、そんな不穏な音でありました。

それでも洗濯しないわけにいかんしねぇ。今日だけ調子悪いのかなぁなんてとことん甘い思いを抱きつつ、次の日も洗濯を始めたのですが、やっぱり音はするわけです。しかたなく、修理に来てもらいました。「どんなに早くても月曜になりますけど」という先方に早く洗濯したいよ~と懇願。金曜日に無理やり来てもらう事となりました。

修理に来たメーカーのお兄さんは、ちらっと音を聞くなり即断されました。「これは買い替えですね」  ナニィィィ・・・!!! ちょっと! つい2ヶ月ほど前に1万円もかけて部品交換したばっかりやないの! 新品同様になったって喜んでたのに・・。ひどいやないの!!

しかし・・・故障は故障。修理するより買ったほうが安いといわれてしまいました。

メーカーによると、洗濯機が大型化してきた背景には忙しい主婦が少しでも家事に使う時間を短縮したいという思いがあるそうです。だから家族4人分の洗濯を一気に済ませてしまえるよう7kg、8kgという容量の洗濯機ができてきたのだそうです。乾燥機つきなんていうのも忙しい・・つまり働く主婦のための開発なのでしょう。そのような洗濯方法を基準にモーターの寿命も計算されていて、私のように「白物」「汚れ物」「色物」「オシャレ着」なんて分け方して洗濯するようなやり方は洗濯機にとっては「使いすぎ状態」なのだそうです。誰でもそうしてると思ってたんだけど・・違うの??

私みたいな人はいろいろ機能のついている大型洗濯機ではなく、もっと単純でかつ中型程度の洗濯機を買ってきたほうがいいと言われました。それなら3万も出せば買えるからと・・。どのみち洗濯機の寿命は何を買っても6~7年ですが お客さんの使いかたではそれだけ持ちませんよ、って言われました(>_<)

ということで近所のコジマで4万円で買ってきた洗濯機が我が家にやってきました。中型といってもこれというのがなく、結局7kg容量を買いました。値段の違いはモーターで、まぁ、昔ながらのタイプと思えばいいのですが、洗濯そのものにはそれほど影響がないということでしたので、購入いたしました。

実際使ってみると・・・これが違いが大きい。

まず、節水タイプだった前のと比べると洗濯量に対する必要な水量が多い・・。このくらいなら20Lくらいだよね、と思うと30Lと表示が出る。これは洗濯機の構造上の問題で、今にして思うと、前のが超節水タイプだったのですね。音も「静か」であることが売りだった前のに比べると数値にして3dl大きい音がするのですが、これが意外と気になる・・。値段が半分だとはいえ、これは大きな違いだったのかもしれないなぁ。

いいところといえば、全体にコンパクトになったことと、自動給水の風呂水の使い方を細かく指定できることかな。風呂水の使い方しだいでは節水できるかもしれません。下洗いをしっかりして、一度に沢山洗うやり方に切り替えればもっと節水になるかもね。って、それじゃ修理のお兄さんのアドバイスは無駄って事?? う~~ん。

この子と仲良くなるには、私自身の頭の中を変える必要がありそうです。

なんでもそうですが、機械が進歩するのに合わせてこちらのスタイルも変えなくちゃならないということなんですよね。歳を取って変化に弱くなってきているので これは久しぶりに頭を使って家事を見直すいい機会なのかもしれません。

それにしても・・・4年前から買い換えたいと思っている冷蔵庫はまた遠のいたなぁ(-_-;)

« お会式 | トップページ | 綺麗の基準 »

コメント

こんにちは。
洗濯機、寿命だったのでしょうか~使いすぎが原因ってそんな~って感じですが。
最近の家電って進歩しすぎて、機械も複雑化していて壊れやすい気がします、一昔前の家電の方が意外や意外持ちが良い気がします。
節電とか色々考えたら、やはり新しいタイプの方が断然良いのでしょうが。。

こんにちは\(^o^)/
壊れた洗濯機にはDDとかいう名前のモーターがついていた
のです。8万前後の洗濯機についている、今ではごく常識的な
モーターです。音は静かだし、汚れ落ちもいい・・。
でも丈夫さ加減は昔のタイプもDDも変わらない。

費用対効果の問題につきるのですね。節電が具体的に
どれくらい大きいことなのかほんとは一年単位くらいで
計算しないと分からないものなのかもしれませんが、洗濯で
そこまで考えるタイプかと問われれば・・違うかなぁって(^_^;) 
こんなに洗濯機のことでわが身を振り返ることになろうとは思いませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/6425757

この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯機の値段の差は・・:

« お会式 | トップページ | 綺麗の基準 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず