アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 大阪ラプソディー2 | トップページ | 大阪ラプソデー3 »

京都旅情

P1000499 あくる日、朝目を覚ましてまず思ったことは・・「うどん食べんとあかん・・」

昨夜はまず「焼肉」を制覇したので、今朝は爽やかに「うどん」と行きましょう。ホテルから近いところで思い出に残るうどんといえば、大阪第3ビル地下2階にある「はがくれ」です。ここは「大阪うどん」というより「さぬきうどん」のようですが、私にとって「はがくれ」のうどんは大阪の味なのです。お勧めはなんといっても「生醤油うどん」。器に茹でたて麺が形良く盛られてきます。店員さんが食べ方を教授してくれます。薬味をみんなぶっかけて生醤油は二回半まわしかける。それ以上かけるとしょっぱくなります。そして決して混ぜない! 混ぜるとうどんの粘りが出てまずくなるのです。

今回このはがくれに新メニュー「天ぷら」があることを知り、さっそく注文。チクワ、かぼちゃなどの他にゆで卵の天ぷらが入っていました。ゆで卵の天ぷら! これって初めて食します。勇んでガブッといったところで後ろから店員のお姉さんが「あ~~食べてもたぁ?」と叫ぶのです。半熟卵を天ぷらにしてあるのでうどんの上で半割にして食べろと言うのです。「もっと早よう言ってよぉ」と言いつつまだ黄身まで達していなかったので、そうっとうどんに乗せつぶしながら食べました。確かに・・美味(^O^)☆

大阪でのお楽しみは夜に残して、この日はうどんの後はすぐに京都に移動です。

JR京都駅からバスに乗って南禅寺へ・・。京都で紅葉が見れたらいいねと話していたのですが、どうやらわずかに色づいてきたのは南禅寺だけという話でした。バスに乗って南禅寺の先に銀閣寺があることが分かり、せっかくなので、まず銀閣寺に向うことにしました。

P1000500 この写真は銀閣寺の入り口にある垣根(?)です。見上げるほどの高さにきっちりと刈り上げられた木々の緑は職人芸というか、美への執念のようなものを感じました。

P1000503  中に入ると白い砂の庭が見えてきます。写真は少し山を登った展望所からの景色です。波のような文様がとても綺麗でしょ。この写真の左手に見えている黒い建物が「銀閣寺」。金閣寺はよく知っているのですが、銀閣寺ってこんなだっけ??って感じでした。

P1000507 次に南禅寺に移動。お寺の写真ではないのですが、これは南禅寺の敷地内にある昔の水路です。こんな立派なものを作ったんですね。

最後に四条に寄って、ぶらり散策。お土産を見て回りました。四条のとある交差点に「一銭洋食」の店があるのですが、その向かいに昔ながらの乾物屋さんがあります。そこで「乾燥湯葉」というのを買いました。初めて見たんですよね。お鍋にいれると美味しいとのこと・・。           P1000523 あとは八幡神社近くの有名和菓子店「鍵善良房」で秋限定のとってもかわいい干菓子を買いました。 見た目もお味も美味☆

すっかり夜になってしまった京都に別れを告げ、帰りは阪急京都線で大阪梅田へ向いました。そして・・靴の中の足はもうどうにでもして、ってくらい腫れ上がっていたのでした(>_<)。

・・続く・・

« 大阪ラプソディー2 | トップページ | 大阪ラプソデー3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/7106517

この記事へのトラックバック一覧です: 京都旅情:

« 大阪ラプソディー2 | トップページ | 大阪ラプソデー3 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず