アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

insta

無料ブログはココログ

« 大阪ラプソデー3 | トップページ | 三丁目の夕日 »

「ぼんち」の「お好みあられ」への道 

P1000527

《エピソードⅠ》

ぼんちという米菓会社を知ってますか? 西日本にお住まいの方ならきっとご存知だと思います。

私が大阪に住んでいた頃、近所に「ノダヤ」というスーパーがありました。歩いて3分で、ほぼ毎日通っていたスーパーです。ここに不定期に置かれる米菓がありました。それが「ぼんち」の「お好みあられ」です。「ぼんち」の「ぼんち揚げ」というのは昔からよく目にしていて、私の故郷、敦賀でも食べていた記憶があるのですが、この「お好みあられ」は見たことがありませんでした。

特に何か特別なものが入っているわけではありません。よくある小袋に入っているおつまみ系のあられとそう違いはありません。

しかし!!

とんでもなく美味しいのです。一つ一つの口当たりが軽く、またそれぞれの味もしっかりしていて、そのバラエティさのバランスが、味、見た目ともに最高なのですよ。

ところが! 

この我が家御用達の「お好みあられ」。東京に来てからどうにも手に入らなくなりました。どこで探しても見つからないのです。万策つきてとうとう私は「ぼんち」に直談判をしてしまいました。これが今年の4月の話です。

「ぼんち」という会社は純粋に製造会社のようでして、直で消費者に売ることができないという返事。しかも、東日本には流通していないということもわかりました。

こうなるとどうしても食べたくなるのが・・人情ですよねぇ(^_^;)

そんな私に同情してくれた「ぼんち」さんは、特別に、今回だけ、と念を押されて・・一箱(12袋入り)を直販売してくれました(*^^)v・・ほんとあの時はありがとうございました m(__)m。

☆☆☆☆☆☆☆☆

《エピソードⅡ》

今住んでいるところの近所に「オオゼキ」というスーパーがあります。店舗数数件の小さなスーパーです。でもその品揃えは驚くものがあり、また生鮮食料品の質のよさ、値段の安さは他の追随を許しません。そのオオゼキで1ヶ月ほど前にまーちぃがすごい掲示を見つけてきました。それは『通常取り扱わない商品でも一つからお取り寄せいたします』というもの。これに賭けるしかない! すぐに私はオオゼキの製菓担当「中川氏」にお願いしました。なんとか頑張ってみますというお返事を頂き・・・わずかな期待を胸に秘め・・・大阪・京都へと旅立ったのです。

☆☆☆☆☆☆☆☆

《エピソードⅢ》

前々回の「京都旅情」での銀閣寺散策の後、銀閣寺からのバス停脇でスーパーを見つけました。

「もしかしたらここに『お好みあられ』があるかも・・」

2階建てのこのスーパーで「ぼんち」の「お好みあられ」を見つけたときの喜びといったら・・・本当に嬉しかったなぁ(゜-゜) すぐに5袋購入したのですが、レジで精算しながらふと思いつきました。ここから直で地方発送してもらえないものだろうか・・。私のこのお願いを聞いて出てきてくれたのは担当業者の「井上菓子店」の社長さん(たぶん・・^^;)井上氏。「なぁんの問題がありましょう」という感じにあっさりと引き受けてくださったのです。いつでも欲しいだけ注文してくれと(T_T) 。

このスーパーの名前は「丸銀百貨店」。本当にご親切に対応くださり、ありがとうございました。必ずお電話いたします・・(*^_^*)

☆☆☆☆☆☆☆☆

エピソード Ⅳ

さて、嬉しい気持ちで丸銀百貨店を後にした私の携帯にまーちぃからメールが・・。「オオゼキから電話があって、6袋入荷するって!」。

こんなもんです、はい。京都で5袋買って・・持って歩く羽目になったマコリンは文句言ってました(^_^;)・・丸銀百貨店で担当業者さんまで巻き込んで名刺まで貰って・・。東京に帰ると、もう6袋届いている・・。幸せなんだけど、どうにもすごいタイミングで・・・ハハハ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

《終章》

結局オオゼキから6袋頂くときに聞いた話だと、やはり東日本で流通経路を持たない「ぼんち」のあられは仕入れることが困難だということが分かりました。オオゼキが発注をかけた問屋からは一回の仕入れロットを300ケースでという返事があったそうで、そんなには仕入れられませんから今回限りということで、ということになりました。

そうか・・。なんでだろう?こんなに美味しい「お好みあられ」。絶対東京の人だって好きなはず。流通ってそんなに難しいものなのかなぁ。

こんなご時勢だし、ネット販売とかしてくれてもいいのになぁ・・。

とにかく、私の「お好みあられ」への道は確保されました。\(^o^)/

« 大阪ラプソデー3 | トップページ | 三丁目の夕日 »

コメント

ちょっとちょっとちょっと~!
袋入りおこのみあられが好きでたまらない私にとって、聞き捨てならないお話ではないですか。うーん、食べてみたい。今後、あっち方面に行ったときにはたくさん買って来たいです。ぼんち揚げには親しんでおりますが、あられは未経験。HPを見ると「京都お好みあられ」もあるではないですか。くぅ~。年末、やっぱり京都に行こうかな?

京都お好みあられですか。見たことも無いなぁ。
ぼんちのあられって美味しいよね。
営業がドンクさいんとちゃうかと思っております。
ぼんちの「雛あられ」も美味しいです。チョコ味が
入っているのです。あれも食べたい・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/7138763

この記事へのトラックバック一覧です: 「ぼんち」の「お好みあられ」への道 :

« 大阪ラプソデー3 | トップページ | 三丁目の夕日 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず