アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« アニーズブレッド | トップページ | 「吉田茂」評伝 »

身分を証明したい。

poinseti-p 来週からの歌の教室で歌おうと思っている曲は、昔懐かし名画「慕情」のテーマ曲”Love is a many splendored thing”です。ナットキンコールが歌っていたらしいんだけど、もう売ってないかなぁ。とりあえず、無いとは思いつつ、TUTAYAに行くことにしました。

といっても私は会員じゃないのでまず、カードを作るところから始めないとなりません。

きっと身分を証明するものが必要だろうと思い、保険証を持参することにしました。印鑑もいるかも、と思い、両方を持ってTUTAYAへ・・。

名作映画のサウンドトラックを集めたCDがあったので、これを持ってカウンターへ向いました。ところが・・

これって常識だったのでしょうか? TUTAYAで会員になるには保険証だけでは駄目だったんです(>_<)

保険証と公共料金の支払い証明書、すなわち、領収書が必要なんだって! 住所が書いてあるっていうのがその理由だそうです。同じように住所と名前が記載されてる「読売新聞」の領収書が偶然財布に入っていたんだけど、これじゃ駄目だって・・(>_<)

出直さなくてはならなくなった私は思わず、捨て台詞のように「こんなことなら初めからパスポート持って来ればよかったかなぁ」とつぶやいてしまいました。

でも、なんと、パスポートでも駄目なんだって!! 保険証とパスポートの両方を持っていっても駄目なんだって。パスポートくらい自分を証明するもので確かなものってないと思っていたので、ショックでした。

一つだけで許されるものは免許証はじめ、いろいろあるみたいでしたが、私の持っているものは何も無いのです。最近は運転免許証を持たない大人は一人前に認めてもらえないことが多すぎるのです。

肩身超~セマッ!(>_<)

それにしても「パスポート&保険証」より「運転免許証」が勝つ理由って・・窓口のお姉さんはただただ「駄目なんです」というだけで理由を説明してくれないもんだから、こっちは理不尽な扱いを受けているような気分になっちゃって・・ (T_T)

つまりは、住所が印刷されていないと駄目ってことなんじゃないかな、と勝手に理解しました。もうすこし、ちゃんと説明して欲しかったなぁ。

先日キャッシュカードをATMから取り忘れて、機械の中に吸い込まれちゃったとき、その後のカードの機能復帰に必要だったのは「パスポート」だった。確か口座をひらくのに必要なのは「保険証」じゃなかったかなぁ・・。クレジットカードだってそうだよね。保険証のコピーを送ったような覚えがあるもの。

だからやっぱりTUTAYAの欲しいのは「身分証明」というより、「そこに住んでいるという証明」ではないのかと思うのですが・・。違うかなぁ。

結局CDはショップで買ったので、もうTUTAYAはどうでもいいのですが・・

ずっと口にするだけで実行してないんだけど、やっぱり「原チャ」の免許だけでも取ろうかなぁ。身分証明のために・・トホホ。

« アニーズブレッド | トップページ | 「吉田茂」評伝 »

コメント

同じ理由で原付免許とりました!納得いかないものはあるよね。パスポートでも駄目ってさぁ・・・

そうなの? やっぱり原付免許取ろうかなぁ。
問題集だけは買って持ってるんだけど、何回やっても
模擬試験で合格点取れないの。
最後の文章題で絶対ひっかかるんです。

素直だからなぁ<σ(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/7434653

この記事へのトラックバック一覧です: 身分を証明したい。:

« アニーズブレッド | トップページ | 「吉田茂」評伝 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず