アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 根性の親子丼 | トップページ | エアコンとの戦い »

SAYURI

chiyo_008 さてさて・・土曜日でございます。

チャンツィイーと渡辺謙の共演で結構話題になっている「SAYURI」を見てきました。そうか、話題になっているのはプロデューサーがスティーヴン・スピルバーグだからか・・。

渡辺謙以外にも桃井かおりや役所広治など日本の有名な俳優さんも沢山出ていました。やっぱり桃井かおりはどこにいても桃井かおりで(^_^;)、その存在感はたいしたものです。

映画全体からかもし出される不思議な雰囲気はアメリカ人の感じる東洋的な・・というより、今回は「日本的な」といってもいいと思いますが・・ものを十分伝えていたと思います。

着物の着方がきっちり出来ていたのは桃井かおりと工藤夕貴だけでしたが、これはたぶん作り手も追求してなかったのではないかと思います。より色っぽく「アメリカ人」が感じるためには着物もこれくらいは崩れて着て欲しいってことなんだろうなぁと思いましたね。あんなに襟を抜いたり裾を甘く合わせたりして着ていたらおそらく芸者としては失格です(^_^;) 

SAYURIというお話の世界は「日本」ではなく、日本をモチーフとして作られた別世界であるという風に理解して見れば十分楽しめます。変な日本人、変な日本文化だという思いで見ないで、まったくの作られた「御伽噺」の世界である・・と思うこと。それがSAYURIを楽しむコツですね。

それにしてもチャンツィイーの細いこと! あんなに細いから着物を着ても決まらないんですねぇ。それに可憐な感じが強すぎて芸者の色香というものが無かったのですが、それがかえって主人公の薄幸を感じさせて良かった気がします。

で、なんといっても渡辺謙。あの役は良すぎるでしょう・・。謙さんの個性的な顔はあんな風なとことん二枚目をやるには味がありすぎる気もするのですがねぇ。もっとも先回のハリウッド作品がバッドマンの悪役でしたから、それとの対比で役を選んだとすれば納得も出来ますが。

私はかような意見でございまして、十分楽しく見れました。でも一緒に行ったマコリンはニセモノの日本がしっくり来ないとか、チャンツィイーがある一場面(医者に足を見せる場面)以外は色っぽくなかったとか申しておりました(^_^;) ハイ、ハイ、次は「キングコング」に付き合ってあげるからね☆

« 根性の親子丼 | トップページ | エアコンとの戦い »

コメント

見てみたいわ~!
私桃井かおりの、大ファンなんです。
あの歳で、あの美しさ、さっぱりしてそうだし、カッコイイ!
チャンツイーは、綺麗だけど、私もそんなに、魅力感じない
んです。でも、映画見てみないとね。解らないから。。。
渡辺謙好きの、娘と行って来ようかなあ~。

桃井ちゃん、いいですよぉ・・。
いきなりすっごく雰囲気プンプンで登場します。
思いっきり桃井してますよ(^_^;)
ぜひぜひ、ご覧くださいませ。
でもって感想きかせてくださいね。

TB、コメントありがとうございます。
「日本的」という表現、その通りだと思います。
日本はあんなんじゃないって気持ちだとぴあのさんの
お友達と同じように感じるでしょうね。

桃井かおり、前からファンでしたが、もっと好きに
なりました。

これからものぞかせてもらいますので、よろしくお願
いします。

mottiさん、コメントありがとうございます。
桃井かおりがTVや雑誌でSAYURIについて語っているのを
聞いても、かなり面白いです。最初はちょい役だったのが
演技を見てもらっているうちにドンドン出番が増えたそう
ですよ。日本でやっているのと同じ「生意気」なやり方が
向こうでは受けたそうで(^_^;)
またハリウッドでやってもいいって思ってるみたいだから
楽しみですね☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/7687088

この記事へのトラックバック一覧です: SAYURI:

» SAYURI [なせばなる。。。]
チャン・ツィイーが好きなので日曜日に観にいった。時々出てくる日本語(ダンナさん、 [続きを読む]

» 『SAYURI 〜MEMOIRS OF A GEISHA〜』 [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
『SAYURI』 公式サイト:http://www.movies.co.jp/sayuri/原題:MEMOIRS OF A GEISHA製作:2005年アメリカ監督:ロブ・マーシャル出演:チャン・ツィイー/渡辺謙/ミシェル・ヨー/役所広司/桃井かおり/コン・リー 《公開時コピー》絢爛  無垢    毅然 一人の芸...... [続きを読む]

« 根性の親子丼 | トップページ | エアコンとの戦い »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず