アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« バンコク旅行記 | トップページ | 2日目・・アユタヤへ »

1日目・・バンコク

P1000584 チャオプラヤ川

バンコク市内は沢山のお寺や宮殿があるのです。私は2度目のところも多いのですが、何度行ってもあのきらびやかさには驚かされます。今回のツアーで訪れたお寺をご紹介します。

一日目の朝、日差しを受けてキラキラ輝くチャオプラヤ川を渡し舟に乗って下りました。小さな船で乗り降りのタラップなぞなく、いきなり甲板に飛び乗ります(^_^;)・・ちょっと勇気がります。

チャオプラヤ川は濁っていますが、これは汚れではなく川底の土が赤茶の泥のせいだそうです。15分ほどで着いたところが「暁の寺」。

P1120002

暁の寺

仏塔はかなりの高さです。急な階段がついていて、登って行けるようになっています。タイの王様が昔中国から像や皿などをもらってきたのですが、運ぶ途中に壊れてしまったお皿を捨てるのはもったいないからと寺の外壁に貼り付けて飾りにしたのだそうです。この陶器のかけら達が朝日を浴びてキラキラと輝いてとても綺麗なんですよ。

また渡し船で移動してついたのはエメラルド寺院。

P1120012 エメラルド寺院

P1120008

お寺の本堂にエメラルド色の仏像が安置されています。エメラルド色ですが、エメラルド製ではないのです。ヒスイだそうです。このお寺は広くて見るところも沢山あります。本堂の屋根の色が青くてすごく綺麗でした。アンコールワットの模型やら、黄金・・本当にキンキラキン・・の仏塔など目を瞠るものだらけです。

P1000615 涅槃寺

ここにはとんでもなくでっかい涅槃仏が安置されています。全長46m!! 足裏には煩悩が書かれているとか・・。大きくて金ぴかの仏像に圧倒されます。あとでここに「おみくじ」がったことを知り、おみくじフェチの我が家としては、引き損ねちゃって、残念でした。予習は必要だね。

本日のお寺巡りはここまで・・。

飲茶の昼食の後、なんと。。ショッピングへ連れて行かれました(^_^;) さすが・・激安ツアー・・。こういったツアーで連れて行かれるショップはほとんどの場合、周りに何もお店の無い場所にあるようです。バスで乗り付けてある一定時間そこから出れなくなります。そういう仕組みのようです。

宝石店ではほとんど椅子に座ってお茶飲んでました。だって、買いたいものも、買えそうな物もなかったしぃ・・。あっ、お茶はサービスです(^_^;)

P1000718 二軒目のシルクショップは民芸品もあったので、楽しかったですよ。今回絶対ゲットしたかったタイの民芸品のバッグを買いました(*^^)v 2700円くらいです。可愛い象のプリントと内側がきちっと巾着のように閉じられるようになっているのが気に入りました。胴体の部分はとても柔らかなんです☆

P1120025  ナイトバザール

晩ご飯おのあとはショッピングです。夜だけお店が開くというナイトバザールへ行きました。沢山の小さなお店・・お土産屋さんや洋服、食べ物屋さん・・が一杯ありました。ここでまーちぃ、ゆーちぃはお友達へのお土産をゲットしました。P1000719 

可愛いアップリケのついた小銭入れです。観光客のためにできた場所なんだろうなぁ。

P1140091タイマッサージのお店

この日は夜ホテルでの解散が8時と早めだったので、さっそくホテルの近くにあった「タイマッサージ」のお店へ行きました。マコリンとゆーちぃは全身マッサージ。私とまーちぃは足マッサージです。お揃いのピンクのシャツを着たマッサージのお姉さんの片言の日本語を聞きながらタイを実感しました。足裏のつぼ押し・・痛かった(>_<) ちなみに、「気持ちいい」はタイ語で「サバイ、サバイ」と言うそうです。

P1000620 街を歩く象

マッサージを受けながらふとドアの外を見るとそこになんと小象が歩いているではありませんか!! 何か袋のようなものをぶら下げて結構長い時間そこにいたのですが、後で聞いたところによると25バーツ(約80円)でえさを買い、小象に食べさせるということをさせてくれていたらしいです。いろんな商売があるものですが、それにしても車の通る都会の道を小象を連れてそんな商売が成り立っているなんて・・バンコクならでは、ですね。

P1120024 バンコクのセブンイレブン

マッサージのあと近くのセブンイレブンでビール&おつまみを買ってホテルでミニ宴会をやりました。タイのビールはSinghaBeer(シンハービール)というのですが、なかなか美味しいビールです。セブンイレブンはバンコク市内いたるところにありました。ホテルから徒歩分圏内に2軒ありましたものね。セブンのまん前でフルーツの屋台があるのもバンコクならではです。

さて・・また明日・・

« バンコク旅行記 | トップページ | 2日目・・アユタヤへ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/8219522

この記事へのトラックバック一覧です: 1日目・・バンコク:

« バンコク旅行記 | トップページ | 2日目・・アユタヤへ »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず