アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« マーブルケーキ | トップページ | 雛祭り »

1月と2月の読書

勝手な読後感想なので、そのつもりで読んでくださいね。3005010078
ややネタバレですから、これから読む予定の方は読まないで下さい。

1月は「容疑者Xの献身」「輝く断片」を読みました。
「容疑者Xの献身」は東野圭吾の特徴なのかもしれないですが、淡々としてて、
それがかえって心情を鮮やかに見せてくるという風です。東野圭吾の作品は他に「同級生」しか呼んだことが無いのですが、あれもそんな感じだったと思います。ストーリーはともかく、あの淡々とした感じはあまり好みじゃないかなぁ。
内田康夫の重苦しさよりはずっといいですけど。どうもあの重さは好きになれなくて・・。
男の献身を最後に女が受け入れるのですが、実はそれも娘が大事だったからじゃないかと邪推してしまいます。
なんだか「愛する女性」を悪にできない男性作家ゆえの甘い想いのようなものを感じてしまいました。女性作家だと違った展開になるかな、とか・・。

「輝く断片」はアメリカのシオドア・スタージョンの短編集です。全然この作家のことを知らなかったのですが、SFというか、SF幻想小説という感じです。絶対ありえないことのオンパレードって感じです。しかもアメリカンな会話やジョークが出てくるので、かなり理解しにくかったです。読み慣れるとハマるのでしょうか。
表題の「輝く断片」はその中では分かりやすいストーリーです・・が・・
夜一人で読まないほうがいいんじゃないかなぁ (((p(>o<)q))) コワイ

2月は「震度0」と「ルパンの消息」を読みました。

どちらも横山秀夫作品です。「半落ち」も警察が舞台でしたが、「震度0」も警察が舞台です。
読む前は警察の組織としてのあり方を鋭く問うたものか、と思っていましたが、そうではなく、警察官が、一人の人間として、自分の仕事とどう対峙するか、家族とどう生きていくのか、同僚との人間関係をどうするのかという部分で悩んだり、誤魔化したり、あるいは純粋に戦ったりと、どこの社会にもある人間の側面を描いた作品でした。
読者の想像をかきたて、裏切ったり喜ばせたり・・そこが面白いです。どんどん手の内を見せていくから・・こちらの推理への答えが見えてくる・・半分くらい読んだあたりで最後がある程度見えちゃいますけど。普通の推理小説というのとはちょっと違うかなぁ。

「ルパンの消息」は横山秀夫の処女作だそうです。時効寸前の殺人事件を巡って長い間に変わっていった少年少女たちの人生と、その出発点となった青春時代の出来事を解き明かしていく、そんなストーリーです。
全体にとても若いエネルギーを感じ、当時新聞記者をしながらも小説家への思いをたぎらせていたであろうことが強く感じられる作品だと思いました。その勢いのようなものが若いロックバンドのようなギラギラした感じで(喩えが変かな^^;)・・好みですねぇ。

どれも、気楽に読めて面白かったです。
3月は今のところ、文芸作品でも読もうかと考えています☆
・・考えてるだけで、結局ミステリー読んじゃうかも・・

« マーブルケーキ | トップページ | 雛祭り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/8877125

この記事へのトラックバック一覧です: 1月と2月の読書:

« マーブルケーキ | トップページ | 雛祭り »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず