アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 大事なのはレシピ 洋ナシのタルト | トップページ | グラミー賞 »

THE 有頂天ホテル

hotel 木曜日ですが、まーちぃと映画を見ました。いつもの川崎DICEです。ちょうどポイントカードで6ポイントたまったので、私の分は無料です(*^^)v

見たのは「THE 有頂天ホテル」です。三谷幸喜監督の映画を見たのは初めてなんですけど、HR(香取慎吾主演のTVドラマ)のときと同じで、映像でありながら、舞台のような雰囲気の映画でした。場面構成もセリフもストーリーも舞台のもののように感じました。

物語はとある一流ホテルのある年の大晦日一日の出来事で、ホテルの年越しパーティに向けてその準備を妨げるさまざまな出来事をコメディタッチで描いてます。三谷監督の独特のセリフや笑いのセンスなどは、とても面白いのですが、コメディというよりギャグといった方がいいようなストーリー展開で、ついていけるかどうかが、楽しめるかどうかの分かれ道ですね。

絶対ありえないような展開で笑わせるという部分が多く、そういう展開もあるよねぇという共感を得ながら笑いを引き出すという映画ではないのですよ。ネタばれになっちゃうので、これ以上詳しく書けませんけど、人間関係とか人物表現とかをあまり深追いしないで、単に面白がっちゃえと思えば、楽しめます。

三谷作品を楽しむにはいい映画だと思います。まるっきり理解できない人も・・いると思いますけど(^_^;)

a194905pm1_a 久しぶりの川崎だったのですが、結局お昼ごはんはいつものタイ料理でした。ティーヌンというお店ですが、結構現地に近い味です。フォーガイパットガパオラートカオ(挽肉炒めと目玉焼きのせご飯)を食べました。フォーにはパクチーを多めにトッピング。美味しかったですぅ。

いつでも映画と「ご飯」がペアな我が家です☆

« 大事なのはレシピ 洋ナシのタルト | トップページ | グラミー賞 »

コメント

ああっ、私も早く見たいと思いつつ金欠のため様子見です。3月中旬くらいまでやっててくれれば見られるんだけどな。それにしてもかなりのヒットらしいので、おそらく地元の映画館で見られることでしょう。その映画館は邦画専門なんだけど、去年あたりから結構客足がいいようで、良いことです。先日「みんなのいえ」「ラジオの時間」TVで放映されましたねー。

ラジオの時間はちょっと見ました。

やっぱり水曜の「レディースデイ」を狙うといいかも。
ちなみに川崎DICEは3月一杯、1300円で見れます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/8613678

この記事へのトラックバック一覧です: THE 有頂天ホテル:

« 大事なのはレシピ 洋ナシのタルト | トップページ | グラミー賞 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず