アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« マンモグラフィー・命を守るということ | トップページ | 夜桜 »

乳ガン・・補足

3005010078 ちょっと衝撃的なタイトルをつけてしまいましたが、もしかしたら、どこかで悩める誰かが読んでくれるかもしれないと思い、検索しやすいタイトルをつけてみました。



昨日の日記に書いたように、本当に乳がんというのは、自己検診もでき、今では早期発見さえすれば助かる確率の高いガンです。
私にマンモを受けるよう励ましてくれた友人からのメールの一部を
紹介しますので、ぜひ、ご参考になさってくださいね。

尚、彼女はついこの間まで婦人科の看護師さんだった方です。

☆☆☆☆☆☆☆☆

予防は出来ない。けれど早期発見は簡単に出来ます。
マンモグラフィーという力強い味方に加えて、自己判断も出来ます。
主に注意する箇所は腋から外側の胸にかけてです。
癌が出来ると、乳首が患部の方へ向き、不格好になってきます。
なので鏡でよく自分の胸を把握しておくようにしましょう。

上部に出来るしこりは大概の人にはあるものですが、

心配なら外科か、婦人科でも乳がん検診の出来るドクターがまれに
存在しますので相談してみてくださいね。

「胸の痛み」を訴える人が居ますが
「癌は末期にならないと痛まない」のが現状です。
よく「肋間神経痛」を乳がんと思いこんで真っ青になってくる人も
たまにいるので(^^;;)最低限の知識は身につけておきましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆

実は、私もお正月にキンピラを大量に作ったとき胸の筋肉痛に
なってしまい、それを「もしかして乳がんかも??」と思って青くなった
経験があります(^_^;)。

皆さん、健康には十分注意して、楽しく過ごしましょうね(*^_^*)

« マンモグラフィー・命を守るということ | トップページ | 夜桜 »

コメント

こんにちは。
乳がんって子宮がんに続き検診に行くのが億劫になりがちだと思います。
でも、なんだかぴあのさんのブログにて少し考えさせられました…

ぜひ、年に一度の検診を・・。
行きやすいのは仲良しの人とランチがてら
出かける約束をすることですよ。
一人で行こうと思っていると、どうしても
他のことが優先されちゃうんですよね(^_^;)

乳がんと子宮がんの両方を一度に受けられる
婦人科の病院を探すことをお勧めします。
あと、自治体で無料で受けられる制度があるはず
だから、保健所で聞いてみるといいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/9309603

この記事へのトラックバック一覧です: 乳ガン・・補足:

« マンモグラフィー・命を守るということ | トップページ | 夜桜 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず