アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« ここは??  | トップページ | なつめ茶 »

災い転じて・・・

土曜日の朝、テレビを見ていたマコリンが突然・・
「神保町へ行こう!」と言い出しました。
なんだかロック関係の雑誌などのバックナンバーを
専門に売っている店が紹介されていたとか・・。

肝心の店の名前も分からないまま、
これかも?という店のHPを見つけて地図をプリントし、
それだけを頼りに出かけました・・
大丈夫かぁ(-_-;)??

神保町古書街なんて随分長い間来ていませんでした。
でも基本的な町の雰囲気は変わってなくて
なんだかとても懐かしい感じです。
立ち並ぶ古書店から流れてくる澱んだ歴史の重い空気や、
そこに出入りする人たちのエネルギーが街中に充満していて、
独特のにおいを作っています。

これかも?と思ってプリントしてきた地図を頼りに見つけた店は
確かに音楽関係の本の店ではあったのですが、
どうも邦楽専門の様子。テレビで見た店とは違ったようでした。

名前も分からないのだ・・万事休すか・・・。
しょうがないので、腹ごなしすることにしました(^_^;)

この本屋さんのある通りはすずらん通りというのですが、
同じ通りになんだかとてもレトロな雰囲気を醸し出している
カレー屋さんがあったのです。

P1010037_2
「キッチン南海」という看板の上がった
このお店はサンプルも
それが入っているケースも
ケースの上の象さんもとってもレトロ。
でも不思議なパワーが溢れてきているのです。

不安そうなマコリンの背中を押すように入ってみると・・

中は狭いのですが、ぎっしりお客が入っています。
カウンターの中に5人ほどのコックさんがいてとても忙しそう。
そして、私が感じたとんでもないエネルギーの源は
一人のウエイトレスさんだったのです。
彼女は注文取り、順番確認、配膳、そして、料金計算まで
全部一人で取り仕切っていたのです。

しかもものすごいスピードで!
そのオペレーションのすごさったらないのです。
狭い店を十分に使いながら客をさばき、店を運営していく・・。
この人がいなかったらこの店はどうするんでしょう・・・。

そして、味ですが・・これが抜群!! 
期待半分、不安半分だったのでこれは嬉しい驚きでした。
カレーも深みのあるかなり煮込んだうまみが十分にあり、
またフライも軽く美味しいのです。

P1010034カツカレー。カロリー高し(^_^;)
でもこのカレーは絶品!煮込んだ~という味。

P1010036_2


ひらめのフライです。なぜかフライのメニューにはすべてにしょうが焼きがつきます。これで700円→

あぁ、店を間違えてよかったね。
間違えたお陰でこのカレーに出会えたのですっ!

お腹がいっぱいになってから、気を取り直して散策することに・・。
須田町の近江洋菓子店でケーキでも食べようか
・・え?まだ食べるの?・・・
という話になり歩き出したのですが、
また道を間違えてしまったのです。

気がつかないまましばらく歩いたところで
何気に見上げた本屋の看板に「ロック」の文字。
なぁんと、こここそが探していた店だったのです。
店の名前は
ブンケン・ロック・サイドです。

P1010039_1 中は有名どころのロック雑誌のバックナンバーがずら~り。
ミュージックライフが出した初来日当時のQUEENの特集号
綺麗にビニールをかけられて
25000円!で売られていました(@_@;) 

その他にもファッション雑誌や映画雑誌などいろいろ並んでいます。
洋楽関係の雑誌は2000円くらいから5000円くらいまで。
思わず我が家のクローゼットに眠る本たちの算段をしちゃいました。

店から出てすぐに歩いている方向の間違いに気がついて、
ちゃんと須田町へ行き、ケーキも食べることが出来ました(^-,^)

それにしても、今日は道を間違えるたびにいいものを見つけたね。
「災い転じて福となす」ってあるのねぇ☆

« ここは??  | トップページ | なつめ茶 »

コメント

何だか洋食屋さんっていいですね!名前も「南海」思わず南海キャンディーズのシズちゃん・・・・と思い出してしまったのは私だけでしょうか? なんかなつかしい味がしそうでおいしそう。

あぁ、そっちですか・・。
私は南海ホークスを思い出してしまいました(^_^;)

洋食屋さんって好きですよ。
東京には沢山美味しい洋食屋さんがあって
嬉しいです~。
でもダイエットがぁぁぁ(>_<)

よく煮込んだカレー、おいしい洋食屋さんでしか出せない味ってありますよね。
煮込みすぎてとろとろになっちゃってるカレー。あれが、美味しいんですよね。

そうそう、そうなんですぅ。
コロコロ野菜が入っているのも美味しいのですが、
煮込んで具が見えないくらいのも美味しいですよねぇ。
シャブシャブのインドカレーも好きですが、
こういうちょうどいい加減のとろみって幸せを感じます。

・・つまりなんでも好きってことか・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/9746753

この記事へのトラックバック一覧です: 災い転じて・・・:

« ここは??  | トップページ | なつめ茶 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず