アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

insta

無料ブログはココログ

« テンプレート | トップページ | 入学祝の・・ »

チキンバスケット

テレビで紹介されていた銀座の洋食屋さんに行ってみました。西銀座のキャンドルというお店です。
随分歴史のある洋食屋さんのようで、小さな入り口からトントンと降りていく階段の脇には色あせた有名人のサイン色紙が並べられています。
P1000877

はこの中に「あつみきよし」というサインがあり、
それがテレビで紹介されていたのです。今「男はつらいよ」にハマっているマコリンに見せてあげたいなと思ったのが、本日このレストランを選んだ理由でもありました。

もちろん、食べ物のほうもしっかり押さえましたよ(*^^)v 
看板メニューは創業当時から変わらない「チキンバスケット」

P1000878_3 テレビで紹介されていたものはバスケットに入ったフライドチキンと
ポテトとトーストのセット。特に特徴があるように見えません。
けれど、とにかく一度食べたら忘れられない味だというのです。
何処がどういう風に忘れられない味なのか・・。

どういう仕組みかチキンバスケットは注文してから30分を要します。
看板メニューなのでこだわりがあって、注文してから調理するという話ですが、それでも30分って・・。

とにかく、サラダと生ガキをつまみにビールを飲みながら待っている事にしました。
この生ガキが三陸産の高級カキ。一つ600円以上するのです(@_@;) でもとてもミルキーでまさに海のミルクというにふさわしい甘味のある美味でした。

ちょうどおつまみがなくなった頃、ようやくチキンバスケットが運ばれてきました。予想と違って、からあげではなく衣の着いたチキンカツでした。そして、一口食べて・・目が点になったのです! 

もう、その柔らかさといったら、どう表現したらいいか分からないくらいです。
確かにチキンの歯ごたえはあるのですが、ホロホロと崩れていくようなふわふわした柔らかさ!なんとも例えようも無く、生まれて初めて食べる食感でした。
チキンを包んでいる衣も硬さがちょうどよく、歯に残る事もなく、カリっとしすぎずフライのサクサク感を十分に残してもいる・・絶妙のコンビネーションなのです。
味はかなり薄味。濃い味のケンタッキーに馴れ親しんだ口には物足りなく感じるくらいの薄塩ですが、その分飽きることなく、胸にもたれる事もない、これまた絶妙の塩加減なのでした。
お肉の下処理に秘密があるんでしょうねぇ。お店の人にマコリンが聞いていましたが、「まぁ、いろいろと・・」と仰っていました。
企業秘密ね(^_^;)

チキンを食べて、オムライスをいただき、すっかりお腹いっぱいに
なって帰ってきました。

毎週、毎週、こんなに食べていていいんだろうか・・。
と、ブログ読者も思っていらっしゃることだろう。

夜は少し控えようと思ったのに、疲れた私は調理拒否!
久しぶりに崎陽軒のシュウマイ弁当を買ってきてしまいました。

これって美味しいんだけど相当のボリュームで、かなりのカロリー・・。

いいんだ。明日からまた粗食にするから(^_^;)ホントカ?

今日もご馳走様でした☆

« テンプレート | トップページ | 入学祝の・・ »

コメント

あははっ!ぴあのさんはいつも美味しいお店に出かけているイメージが…
チキンバスケットやはり一度食べたら忘れられない味だったのですね~食べてみたいです。

あつみきよしさんなら、こだわりありそう。
あんな、スターが、通う店なら、きっと
美味しいんでしょうね。。。
美味しいものめぐりって、楽しいですね。
でも、そのつけが、私のおなか周りに
しっかりと、ついてきたようです。
運動しなければ~!f^_^;

tomocoさん・・
 絶対的な個性って大切ですよね。
 他にはない味&食感でした。
 濃い味&固めの食感が好きな人には
 物足りないかもしれませんが、私は気に入りました(*^^)v

obacyanさん・・
 古くは川端康成とか来てたらしいです。
 創業50年くらいなのかな・・。

 おなか周りは私もぉぉ(>_<)
 ジーパンが苦しい気がしてます・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/9510914

この記事へのトラックバック一覧です: チキンバスケット:

« テンプレート | トップページ | 入学祝の・・ »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず