アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 図書館に集う人たち | トップページ | 災い転じて・・・ »

ここは?? 

昨日、久しぶりに会った友人となぜか・・目黒へ(^_^;)P1010030

実は第一の目的はブログお友達obacyanさんに教えていただいた
《CURM APARTMENT》へ行くことでした。

目黒駅から歩いて10分くらいのところにお店はありました。
思っていたよりずっと小さなお店で、雑貨店がやっているレストラン、
ではなく、レストランがやっている雑貨店なのだと分かりました。
流行のコンクリートむき出しな店内と、かわいらしいグッズと
出されるメニューが和風なのがどれも意外な組み合わせで
面白かったです。

さて、食事を終えて、友人が「松岡美術館」の鑑賞券を持っていたので、すこし遠いのですが歩いて行くことにしました。
お腹がこなれてちょうどいいかな?

駅をはさんで反対側にある美術館までは歩いて
20分以上かかります。
もうすぐ美術館かなというあたり、プラチナ通りというらしいのですが、
その道沿いにはとてもコジャレたレストランやカフェが並んでいます。
オシャレねぇと見てみればその辺りの住所は「白金」。
シロガネーゼな気分で、美術館の帰りにはこのコジャレたカフェで
お茶をしようねと言いながら歩いていたのです。

P1010032

すると、とても、とても見覚えのあるカフェが目に入りました。

「ど、どこかで・・」という私に友人も「絶対知ってる・・」
分かりますでしょうか??

そうです、ここは「古畑任三郎」の舞台となったカフェだったのです。
お正月に放送されたもので
「松島奈々子」が初めての殺人犯の役をしていた回です。
古畑と松嶋奈々子が何度も待ち合わせに使っていたカフェです。

図らずも面白いものを発見した私たち・・。

P1010033ちろん、松岡美術館で美人画を観た後は このオシャレなカフェ
「ラ・ボエム」でお茶をいただきました。
店内は表のバルコニーからは想像もつかないような広さと
天井の高さでとても広々した雰囲気。

ちなみに、この写真を見ただけで古畑任三郎を思い出したのは我が家ではゆーちぃだけでした☆

☆アルバム作りました。
   手作りのお料理で今までブログでアップしたものを集めてます☆

« 図書館に集う人たち | トップページ | 災い転じて・・・ »

コメント

chumに行かれたんですね~。
雑貨を置いている横の、ガーデニンググッズ
とか、GREENを置いているところに
素敵なお兄さん居ませんでした?
あんな、穏やかな感じのする人って
なかなか、居ないと思います。

東京は色んな、CAFEや、雑貨店あって、
探索しがいが、ありますね。

う~~ん、雑貨のほうにはお姉さんだけでした(^_^;)
でも厨房には男の方がいましたよ。
優しい感じの方です。
・・あの人じゃないのかなぁ??

広尾、白金、代官山など、オシャレなところは
沢山あって、素敵なお店も沢山・・。
でもなかなか行けないんですよ~。

グリーンデザイナーの方だから、
厨房に居た人とは多分、違うと思います。
なんか、癒される雰囲気を持った人なんです
お花を、ラッピングしてくれた時、
おみごと~!と、拍手したい気分でした♪
私ってば、職人気質な人が好きなんですよね

男性の店員さんっていなかったですねぇ。
というか・・
ブーケになるようなお花があったように見えなかったです。
気がつかなかったですぅ。
お店の前のグリーンがすごく素敵だったのですが、
お花もあるといいなって思ったくらいなので。
川の桜も散ってしまっていたのですが、
道のハナミズキが満開でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/9679813

この記事へのトラックバック一覧です: ここは?? :

« 図書館に集う人たち | トップページ | 災い転じて・・・ »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず