アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 母の日に・・ | トップページ | とびうお »

迷宮美術館

P1010167 最近テレビの番組の名前とか放送時間とかまるで覚えられなくなってきています(>_<)

「チャングムの誓い」とか面白いなぁって思っているのに、全然見れない・・。いつ放送してるんだろう? 
もっとも、
もし分かっても忘れちゃうんですよねぇ。夜ってほんとに忙しくて、つい忘れるんです。

最近気になっている番組はNHKの「迷宮美術館」です。
ずっとBSの番組だと思っていたのに、
先日地上波でやっていて驚きました。
「チャングムの誓い」同様、「迷宮美術館」も
BSから地上波に昇格(?)したということかなぁ?

絵は好きなんです。
でもテレビ番組
同様、どうにも作家名や作品名を覚えられない・・
この手の能力は相当欠如してます(>_<)

オバサンになってから美術館も好きになりました。
でもちょっと変な見方するんです。

いちいち絵に解説をつけて見るんですねぇ。
・・「つっこみ」ともいいます・・(^_^;)

書き手とモデルは恋人同士だったのか?とか、
暖かな色彩なのに寂しい顔をしているのは何故か?
朝ごはん食べんかったの? とか・・(^_^;)

こんな楽しみ方は邪道ですよねぇ・・(>_<)ワカッテルノヨ

「迷宮美術館」という番組は
「突っ込み」を入れるわけではありません・・当たり前ですが・・
絵が書かれた状況とか歴史とか
いろいろな要素を明らかにしていくことで
絵に描きこまれた意味を推理していくのです。

これは面白いですよぉ。

例えば・・
Womanwithparasol2 モネの「戸外の人物」の婦人の顔が無いのは何故なのか? 
顔が無いことにはちゃんと意味があるのです。
絵から顔が消えた意味をモネの人生から探っていく・・

今、ダビンチの「最後の晩餐」が謎解きの対象として話題になっていますが、あのようなことですね。
先日の番組では「最後の晩餐」が取り上げられていました。

絵のテクニックを見たり、もっと純粋に芸術性を感じたりする鑑賞眼が
悲しいかなあまりないので、こんな風な見方をするのって
とても絵に親しみを感じるんですよね。

もっとも2ヶ月ほど前に見た東山魁夷なんかは
推理も想像も、ましてや言葉なんてまったく受け付けない、
無言の圧倒的なエネルギーをビシビシ感じて
絵の前から動けなくなってしまいました。

もしかしたらモネもダビンチも本物の前に立ったら圧倒されて
突っ込む余裕なんて無くなるのかもしれませんが。

もっと美術館へ行っていろんな絵を沢山見てみたいです。

あっ、その前に「迷宮美術館」が
何時から放送されているのか把握しなくちゃ(^_^;)

いやぁ、今日はアカデミックだったなぁ☆

« 母の日に・・ | トップページ | とびうお »

コメント

すごい、博学ですね~!¥(@@)¥
モネの絵で、顔が無いのに意味があるとは
知りませんでした~!
とても、興味深いお話ですね。。。
ダビンチの、最後の晩餐に関してもとても
興味あります。あの中にいる、女の人は
マグダラのマリアだという説が、ありますが
イエス様との仲はどうだったのでしょうか?

ダビンチコードはぜひチェックしたい映画の
一つです。^^

テレビの受け売りですってば(^_^;)
obacyanさんは絵描きさんだからもっと純粋に絵を
鑑賞できるでしょ?

イエス様の・・という説が・・

これは今言わないほうがいいですね。
ダビンチコードで一説が説かれていますが、
真実かどうか・・は論争を呼んでますねぇ。
カンヌでも受け手はいろいろ意見のあるところのようですよ。

こんにちは。
突っ込みを入れながら見るなんて、楽しいかもっ!!
私はいつも圧倒されてしまってそして、萎縮してみてしまいますよ。アハハッ小心者ですね。

tomocoさん・・
大阪のおばちゃんになりきって突っ込むと
なお良しです(^_^;)
だからかなりな邪道ですねぇ。

でもどんな感想でも言って貰える方が
作者は嬉しいそうです・・と友人が言ってました☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/10129690

この記事へのトラックバック一覧です: 迷宮美術館:

« 母の日に・・ | トップページ | とびうお »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず