アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 秋田の旅・・一日目 | トップページ | 秋田の旅・・三日目 »

秋田の旅・・二日目

二日目は穏やかな暖かい日となりました。
天気予報は雨だったんだけどね(^_^;)

すっかり歳を取って外に出るのも億劫がるようになって
しまった義父をなんとか外へ連れ出そうということになり、
長く行っていないという義父の生まれ故郷を
訪れてみることになりました。

義父の育った村は秋田市内から少し離れたところです。
そこへ向かう途中に「国際大学」という大学があります。
入学から卒業まで会話は英語だけ!という大学だそうです。

群馬辺りに同じような小学校が出来ましたよね。
あれと同じでしょうか。
小学生に英語漬けの毎日を送らせることの是非はいろいろあると
思いますが、大学生にはいいように思いますね。
留学するのと同じで結構英語は身に付きそうですよね。

P1010077 それはともかく、その大学の周辺は公園のように綺麗で
道路は満開の桜並木でした。沢山桜は見ましたが、広い車道でこれほどの並木になっているところは初めてでした。

桜を堪能してさらに奥に進んでようやく義父の生まれ育った村に着きました。ご先祖様のお墓参りなどすませて、義父が遊んだ場所を見て回りました。

まず行ったのが神社です。
小さな田舎の神社なのにやたらと構えが立派です(^_^;)P1010079
かなり見事な木彫りですよね。
傍らに小さな祠がありました。
何が祭ってあるのかと開けてみると
なんと馬です!
P1010081の馬の謂れはまったくわかりません(^_^;) 
ただ、義父の話では戦争に行く人たちを励ますのにこの馬の前で祈ったそうです。早馬に武運を祈るという事らしいです。

村を後にして「一つ森公園」へ・・。
すごく広い敷地に体育館やジョギングコースなど
いろんな施設があるそうです。
P1010084 私たちが行ったのは「自由広場」です。
そこにとても不思議な建物がありました。
中国の蘭州市との有効記念に作られたもので「友誼亭」というそうです。六角堂かな?

P1010096

P1010095

に行ったのが秋田市内で一番有名な「千秋公園」。久保田城というお城の跡で久保田門というりっぱな門も残っています。桜が映えて綺麗です。お殿様の銅像もありましたよ。佐竹義尭公だそうです。

最後にやっぱり桜が綺麗だという事で「護国神社」に行きました。
護国神社ってきっと日本国中いろんなところにあるのでしょうが、
初めて目にするものがここにはありました。P1010100
それは「さざれ石」! 
本物見たことあります? 
その名の通り小さな石が寄り集まって大きな岩となっておりました。
説明書きを読んで、君が代って昔むか~しの和歌が・・「古今和歌集」らしい・・歌詞になっているらしいというのを知りました。
そんなこと小学校の時習ったかなぁ?? (^_^;)

すごいなぁ・・
義父が一緒だったせいか、
この日は珍しく超真面目に
秋田を探索したのでありました・・グルメをしないで・・(^_^;)

では、最終日に続きます。

« 秋田の旅・・一日目 | トップページ | 秋田の旅・・三日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/9980446

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田の旅・・二日目:

« 秋田の旅・・一日目 | トップページ | 秋田の旅・・三日目 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず