アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

insta

無料ブログはココログ

« とびうお | トップページ | 週末のお楽しみ・・野球 »

下町風俗資料館

先日、またまたおなじみ店主さんと、面白いところへ行ってきました。

場所は上野、「下町風俗資料館」。
3月に行った深川の江戸資料館のように建物の中に町並みが
再現されているのですが、時代がぐっと現代になり、
大正時代となっております(*^_^*)

昭和と大正って、それほど変わらないのね。
言われなきゃ、昭和の町並みだと思って歩いてたかも・・

79524204813qz12_2

またまた顔の見えない写真ですが、こんな風なところです。

緒に行った店主さんは私よりとぉもお若いので(^_^;)、
初めてみるものだらけの
ようでしたが、
アタシャ、知ってる、これ、
てなもんでございました・・(>_<)

木塀の家なんて普通にあったしぃ、振り子の柱時計なんて
今でも実家に帰るとあるしぃ・・。

井戸や共同洗濯所なんてのも記憶あるんです。
そうそう、釜戸もなんとなく記憶あるし、
氷を入れて冷やす冷蔵庫も家にあったんですよねぇ。
・・(-_-;)アタシッテ・・

さんざん楽しんで、次に行ったのは浅草のテプコ浅草館。
東京電力の展示館です。

こちらでは昭和の町並みが見られます。
珍しかったのは展示してあったのらくろの大きな絵。

沢山ののらくろとその仲間達が浅草のいろいろな町並みで
遊んだり、お祭りをしたりしている楽しい絵です。

かなり大きな絵ですが、のらくろを書いた田川水泡さんではなく
お弟子さんの山根赤鬼、青鬼、永田竹丸さんという方の合作で、
特に赤鬼、青鬼さんというのは手塚治虫氏の弟子でもあり、
そのためのらくろの耳が鉄腕アトムの耳に似ているんだと
館のおじさんが説明してくれました。

思わぬところで大作を見てしまいました(*^^)v
漫画家の店主さんは感心することしきり・・。

いろいろ歩いてみると面白いものに出会うものですね。

もちろん、お昼に浅草神谷バー
メンチカツを食べたことは言うまでもありません☆

« とびうお | トップページ | 週末のお楽しみ・・野球 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/10247460

この記事へのトラックバック一覧です: 下町風俗資料館:

« とびうお | トップページ | 週末のお楽しみ・・野球 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず