アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 来客万来 | トップページ | 初物・・3種 »

お葬式のスタイル・・どうする?

Akikusamaru 今日は近所の大きいお寺、池上本門寺の年に一度の大祭です。
ちょうど一年前に記事を書いたので
覚えてらっしゃる方もいるかもしれません。

静かにしていると、遠くからドンドコドンと太鼓の音が響いてきます。
なにせ、日本中から日蓮宗のお寺が集まって太鼓を叩くわけで・・
結構な音です。

そんなお祭りなのに、私は家で一人です。
実は昨夜友人達と飲みに出て、
調子に乗って食べ過ぎて(飲みすぎて?)
一晩中苦しくて眠れず、ほぼ徹夜状態・・(-_-;)

お陰で今日は仕事をサボってしまいました。

一日中熱っぽく、ボーっとしておりました。

やっと夕方になって外にでて、疲れたお腹に冷奴と、
木曜日のお楽しみ、週刊文春を買ってきました。

その文春の記事に自分のお葬式をどうしたいかという話が
あったのですが、皆さん、そんなこと考えたことありますか?

ウチのマコリンは実にいろんなことを考えていて、
音楽葬にするとか、お料理は絶品のフレンチにするとか
計画を立てているみたいです。変でしょ?(^_^;)

東京都の平均でお葬式は150万くらいかかるそうです。
変わったことをすればそれ以上ですよね。

そのほかにお寺さんにも100万ちかく払うそうです。

私は子ども達にはお母さんのお葬式はいらないよ、と
言ってあります。死んでまで子どもに迷惑かけたくないのと、
自分自身、お葬式にお金をかけるなんて無駄だと思うから。

きっと神様はお葬式をしていなくても
霊界には受け入れてくださると思うのですが、どうでしょうね。

知り合いで死んでから自分の体を献体した人がいました。
私も生きているうちに人様のお役に立つようなことが
できそうにないから、死んでから献体して医学の発展に
貢献しようかなぁと考えています。お葬式もしなくてすむだろうし・・。

なぁんてことを遠くお寺の太鼓を聞きながら考えてると
ますます具合悪くなりそうですね(^_^;)

歳なんだから、それ相応に飲み食いせねば・・ね☆

« 来客万来 | トップページ | 初物・・3種 »

コメント

こんばんは。
お葬式考えたことなかったです。
考えてみれば明日生きている保障なんてないのにですね。。。笑
私も派手なお葬式はいらないな~と思いつつ献体までは勇気がないかもです。。

tomocoさん・・
そうですね。確かにこの世の中、明日の保障はありません。
でも普通は考えませんよ~。お葬式とか、自分が死ぬこととか。
ウチの旦那が変なんです。しょっちゅう考えてる(^_^;)
だから私も考えたんです。
とにかく、無駄なく、苦労なく、迷惑かけず・・ね。

両親と兄のお葬式に遭遇しましたが、本人の意思を尊重した見送りをしました・・が確かに高額ですね
さて、自分達はと考えた時、ぴあのさんと同じです私もお葬式はしなくていいよと言っています・・・
生前から、いつも周囲にひっそり姿を消しますから又あちらで逢いましょうね・・・て
そんなことを考えると、とても今、この瞬間が一層貴重な時間と思えませんか・・・ごめんなさいねとても暗い話になりましたね・・・老いの独り言です

トントントンさん・・
いえ、いつもトン・トン・トンさんの穏やかな生き方には
心打たれます。それでいて、すごく前向きだし。
私はあの決まりきった式次に則って行われるお葬式は
自分はいいやと思っているのですが・・。
そのために使うお金としてはあまりに高額で・・。
でもこの話をしたら友人に、お葬式は亡くなった人の
為ではなく、残された家族の為のものだと言われました。
残された人がどうやって故人とさよならをするのか・・。
そのことも考えないとならいのでは?と・・。
難しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/12256573

この記事へのトラックバック一覧です: お葬式のスタイル・・どうする?:

« 来客万来 | トップページ | 初物・・3種 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず