アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 癒しのひととき | トップページ | バレンタインは遠い日 »

不都合な真実

不都合な真実という映画を観てきました。

チケット当たったもんで・・(^_^;)

地球温暖化への警鐘という内容だという事は
知っていたのですが、アメリカの元副大統領アル・ゴア氏の
映画だとは知りませんでした。

ゴアさんがライフワークとして行っている地球温暖化についての
講演・・世界中でしてるみたい・・をそっくりそのまま映画にした
という感じのものです。多少の付け足しはありますが・・。

ところどころ、現政府への批判が入るのは政治家として
しょうがないところで、ま、そこは目をつむって聞いてみると
私たちがすでに知っていることもあれば、そうでないこともあり、
確かに勉強になりました。

ここ何年間かでどれくらい気温があがり、
そのせいでどれほど異常なことがおき
・・巨大ハリケーンや北極の氷解など・・
それが将来の人間にどういう影響を与えるのか・・
子ども達に美しい地球を残すために

今できることはどういうことか、という映画ですね。

とても上手なプレゼンで、分かりやすい話でした。
もう少し具体的に何をすべきかを教えて欲しかったけど、
それは国によっても違うのかもね。

とりあえず、米国は京都議定書にもサインしていないし、
国民一人ひとりの意識も低いぞと言っているようでした。

人口がこの何十年かで爆発的に増えたことも
自然を破壊する速度を進めたという説明がありました。
ずっとなだらかな曲線を描いてきた人口増加率が
大戦後急激に右肩上がりになっているようで、
びっくりしました。

人が増えれば吐き出すCO2も増えるわけです。
いえ、息じゃないですよ(^_^;)
石油や石炭などを燃やして出るCO2です。
森林伐採などの自然破壊によるCO2の増加も
著しいのだそうです。

日本じゃ少子化が大問題になっているのにねぇ。

とにかく私たちにできることは
日常の細かいことでしかないけれど、
それが一番大きな力を持つかもしれませんし、
何もしないよりはしたほうがいいに決まってますしね。

リサイクルとか・・でしょうか☆

« 癒しのひととき | トップページ | バレンタインは遠い日 »

コメント

あ、私この映画観たかったのですよ~
最近環境問題がやたらメディアで取り上げられていますね。
戦争やなんやら言っていないで、地球規模でどうかしないと…と思ってしまいます。

 ゴア氏が大統領になっていたら、京都議定書にもサインしたと思います。アメリカの歴史は別なものになっていただろう・・・なんて言われていますね。
 道端に捨てられているゴミを見ると「これを捨てた人は地球に興味がないんだろうな」と思ってしまいます。

この映画、話題になっていますね。
ドキュメンタリーだと思いますが、
そろそろ、本気で地球の事を、考えなければ
いけない時代になったものです。
とにかく、戦争なんて、してる場合じゃない
のに、ブッシュ大統領は、どこまで、
過ちを繰り返すのでしょうか。。。

この異常?とも思う自然界の現象に不安はつのるばかりですね
我が家の近辺でも山から小動物が下りてきて街中を闊歩している姿をよく見かけますが~
そして人間同士の戦争・・・
こんな中で人間形成?
でも生きている限り日々の細かいことでも
やらないよりはやった方が・・
知恵を絞って・・・次世代にでしょうか

Tomocoさん・・
結構TVとか雑誌とかで見て知っていたことが
多いのですが、それでも実際の映像や数字で
示されると実感がもっと強くなりますね。
そして、いかにこういう点ではアメリカは
遅れているのかと感じました。

ももんさん・・
小さな紙くずから、粗大ゴミまで、どこにでも
捨ててしまう、心無い人がいますよね。
どうして、そういうことができるのかと
不思議です。

doryさん・・
戦闘機ってどれくらいのガソリンを
使うのでしょうね。CO2撒き散らしてますよね。
もちろん、戦禍はその比ではありませんが・・。

トン・トン・トンさん・・
先日までドイツで合宿をしていた、
ボブスレーの選手に聞いたら、あちらでも
雪が少なく、爆弾低気圧が来ていたそうです。
地球規模でおかしくなってますよね。

やれることから一歩づつですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/13872784

この記事へのトラックバック一覧です: 不都合な真実:

» 森林伐採 [Fourth Wind]
森林伐採というと、遠くアジアや南米諸国の話かと思ってましたが、我が家の近所でも森林伐採が盛んに行われているようです…。 私の家は、「かつて」新興住宅地と呼ばれていたところにあります。緑も豊富だったのですが、人口増加に伴って裏手の小高い山(丘)も真っ二つになって道路が通り、別の所にも道路を造り…。それに加え、宅地造成も重なり、少しずつ緑は消えていったのです。 しかも、最近また大きな道路を作るとかで、ちょっ... [続きを読む]

« 癒しのひととき | トップページ | バレンタインは遠い日 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず