アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« カリフォルニア・ディズニーランド | トップページ | さよなら・・カリフォルニア »

ユニバーサルスタジオ見学ツアー

今朝はホテルのラウンジで朝食です。
いろんなパターンで食べてみたかった私たちは
一日目はコンビニで、二日目はホテルでと
決めていました。

1階にあるラウンジは小さいものですが、
ビュッフェ方式で、好きなものを好きなだけ取って
精算するやり方です。

P3100139_2 ホットケーキにオレンジジュース、スクランブルエッグとソテーしたポテト、そして、ソーセージかな? これで約1000円くらいです。そう・・高いのですよねぇ。アメリカはどこも外食は高く感じました。日本より2割増しくらいでしょうか。もっとも今1ドル120円ほどですし、何よりアメリカは消費税が8.25%と高いせいかもしれません。消費税アップ反対!!(^_^;)

お味はそこそこ・・。
慌ててかけたケチャップがお皿からはみ出してます
(^_^;)アイキョウトイウコトデ・・

さて・・

今日のメインはユニバーサルスタジオです(*^^)v

USJと同じ地球儀の前を通って、エントランスへ向かいます。
入口を入ったところに銅像があるのですが・・
皆さま、間違い探しです・・。

P3100143 P3100144 

そうなんですね、右端の人は「人間」でした。
この人、開演してから、園内のいたるところで
出会いました・・(^_^;)

ロスのユニバーサルは
ユニバーサル映画会社に隣接しています。
USJとの違いは一目瞭然。

すぐ横に映画のスタジオがあるのです!

だから「スタジオ見学ツアー」というのがあります。
偶然、この日は日本語でのツアーがあるということで
さっそく見学へと出かけました。

写真ではなかなか大きさが伝わりませんが、
とりあえず・・とんでもなく、広いです。

P3100147噂ではよく聞きますが、これが一流スターたちの楽屋となるコンテナです。広い敷地のあちこちにいろいろな仕掛けがあります。広いくぼみに水をためて池にしたり、海にしたり、緑を敷き詰めて草原にしたりと、映画撮影のあらゆるテクニックが垣間見れます。
撮影当時の大道具をそのまま残してあるものもあります。

P3100197_1

これは「宇宙戦争」の壊された街や飛行機。

これは「ジェラシックパーク」ですね。P3100160_1
ツアーの途中でいろいろなアトラクションを交えてくれます。あまりにネタバレなので詳しく書きませんが・・(^_^;)

このツアーに乗るだけでも結構楽しいかもしれません。

USJにないアトラクションは、「シュレック」「ハムナプトラ」だそうです。

「シュレック」は劇場タイプのアトラクションで、P3100220飛び出す画像に合わせて椅子が動いたり、前の座席から空気や水での攻撃があって3Dならぬ、4D!だそうです(^_^;)

P3100225 「ハムナプトラ」は乗り物に乗って真っ暗な洞窟を探検するのですが、
つまるところ・・絶叫マシン・・

まず、乗る前に荷物をロッカーに預けるのです。P3100224
この時点でそんなに揺れるのか・・と怖くなる・・
このロッカーが最新式「指紋」がキーのロッカーです。

あぁ~やっぱり詳しくは言いません。超~怖いことだけは確かです。(((p(>o<)q)))

その他のアトラクションは日本のものと大きな差はありません。
それでも、スタッフや周りのお客さんが
ノリのいいアメリカ人だというだけで
雰囲気は随分違いました。

そして、ディズニーが小さい子供の世界なら、
こちらは大きな子ども達・・中、高生の世界です。

だから園内の雰囲気はディズニーとは若干違って感じました。

夕方6時の閉園でしたが、その前に充分楽しんだので、
早めに出て、外のショップでコーヒータイムです。

P3100251 
入ったところはおなじみ「スタバ」。
多かったですねぇ・・スタバは・・。
よく目にしました。

夕方にユニバーサルのツアーが終わり、
引き続き、ツアーバスにて大型スーパーへ・・。

スーパーは・・
牛乳が
石油のポリタンク!
みたいな入れ物に入って売られていたり・・
・・・何リットルだろ?? 
アイスクリームがお掃除用の
バケツ!
みたいな入れ物に入っていたり・・
・・・何人家族だ?!
聞いてはいたけど、ホントにスケールが違います。
「冷凍食品」の種類も半端じゃありません。
これははっきり呆れます。
ホントに冷凍食品は家庭の食事に根付いているのですね。

やっぱりスーパーは面白いです。
写真を撮るのは控えたので、お話だけで・・すみません。

スーパーのあとは
「安売り大型ショップ」が立ち並ぶショッピング街へ..
朝のパンの代わりにと

「クリスピー・クリーム」でドーナツを買いました。
このお店、最近新宿に日本での一号店ができて、
毎日長蛇の列が出来ているらしいのですが・・

甘いですよぉぉぉ(^-,^)

実はこのお店でちょっとしたことが・・
お金を払う時に、端数が「78セント」でした。
それで80セントを渡しておつりをもらおうとしたのですが、
レジの人のよさそうなオバサンが
小銭を握り締めたまーちぃの手を見て
「その2セントをよこしなさい」と言うのです。
言われるままに渡すと5セント返してきました。

どうにも不思議な行為です。

そのまま77セントを払ってでてきたのですが・・
謎です・・。オマケしてくれたんでしょうか・・。
一生謎です・・(^_^;)

P3100257_1 スーパーで買ってきた、ささやかなディナーです。サラダはスーパーで1ケース5ドル99セントです。詰め放題ってヤツですね。果物は黄桃ですが、これが信じられないくらい固い(^_^;) トマトもイチゴもみんな固いのですが・・好みなんでしょうかしらねぇ。

さぁ、たった3日の滞在でしたが、
充分遊んだ私たち・・

いよいよ明日は帰ります。

« カリフォルニア・ディズニーランド | トップページ | さよなら・・カリフォルニア »

コメント

こんにちは。冒険旅行のような
感じで楽しそう。。。
私も、娘と2人で、旅行したことがありますが、不安もありましたが、妙に、楽しかった事を思い出しました。
アメリカや、イギリスの人って、引き算が
とても苦手なんですって。
英会話の先生が、言ってましたが、とにかく
きっちりおつりを貰えないことって、多いらしい。間違えられて、得した場合ならいいですけどねぇ。(^-^)/~

doryさん・・
アメリカでもほとんどのお店がレジスターが
お釣りまで計算するタイプのものだったのですが、
クリスピークリームのレジはそうではなかったみたい。
やっぱり九九のお国は計算につよいかしら。
インドはもっと??99x99まであるんでしょ?

子育て終わったら・・
パソコンか英会話かお料理か、何か習いたいって言ったら、
家族みんなで「英会話!」だって・・。
まだまだ、私に頼るつもりみたいです(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/14302765

この記事へのトラックバック一覧です: ユニバーサルスタジオ見学ツアー:

« カリフォルニア・ディズニーランド | トップページ | さよなら・・カリフォルニア »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず