アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

九州食べつくし・・かな?

さて、明日からゴールデンウィークです。
皆さん、何か計画してますか?
我が家は例年通り、私とマコリンで
マコリンの故郷の秋田へ行ってまいります。

娘達二人は学校があるので
我が家でお留守番です。

ということで、しばらく留守になるので、
もう1つ話題を提供~(^_^;)

先日来、どうも九州に縁があって、
マコリンの熊本土産はすでにご紹介しましたが、
その直後にご近所のお友だちが
ハウステンボスに行ってきたと言って
長崎土産を持ってきてくれたのです。
「かす巻」というお菓子で、
ロールケーキの中心がクリームじゃなくて
餡子!
おまけにケーキの表面には
ざら目がびっしりついているというものでした。
・・食べちゃって写真無いです、すみません・・

偶然だねぇ、九州だねぇと言っていたら
一週間としないで、マコリンが
今度は宮崎だと言ってまた出かけていきました。

そして、持って帰ってきてくれたのが・・
こんなものたちですぅ~(*^_^*)

P1010867
とても不思議な味の
「わらべのチーズ饅頭」です。
ネットで宮崎土産って検索すると、
いろんなチーズ饅頭がずら~っと出てきます。
有名なんだねぇ。知りませんでしたが・・。
クッキーに近い生地でチーズそのものを包んでいます。
チーズはクリームチーズみたいな感じ。

P1010864
次に青島名物
「ういろう」です。
「ういろう」って名古屋のものじゃなかったの!?(@_@;)

この「ういろう」は名古屋のものより
よりお米の味に近い感じでした。
白と黒(黒砂糖)を買ってきてくれましたが、
どちらもシンプルぅぅ~って感じです。
名古屋のは和菓子の風情がありますが、
これはお母さんが作ってくれたお団子みたいです。

P1010869
で、極め付けが、この
「おび天」
見た目がさつまあげみたいなので、
買ってきたマコリンも「さつま揚げだよ」と言って
差し出してくれたのですが・・なんと!

これは魚のすり身とお豆腐でできていたのです。
どちらかというとお豆腐の味が強く、
柔らかい口当たりです。
そして、驚くことに、
甘いのです!
いえ、お菓子ほど甘いわけではありませんが、
明らかにお砂糖が入っていると分かる程度には
甘いのです~。

ところ変われば、ほんと、いろんなものがありますよね。
今回は出発前にいろいろと宮崎のおみやげ物を
リサーチしていたマコリン。
そのものを探すのに結構苦労したみたいでしたが、
どれも美味しくて、
ニジュウマルです(*^^)v

P1010866_1ということで、話題になっておりますので、
こちらも・・
 
もっともこれは会社へのお土産でしたので私たちはいただきませんでしたが・・。

九州土産の豊富なこの数週間でした。
そして、明日からは東北です。

またいろいろ食べてきますね~。
そして、ご報告いたします。

お楽しみに~。

皆さま、楽しいゴールデンウィークをお過ごしくださいね☆

呼び方1つで・・

4月に働き始めたまーちぃは、小学校の先生です。

教室で生徒を呼ぶとき男女関係なく「~さん」と
呼ぶことに決めたという話を聞いて、
相手は10歳だと思うと、
なんだか私たちの感覚とは違うなぁと思ったのですが、
あれこれ迷うなら、せめて授業中は
それで一貫して通すといいかもね、と話しました。

で、今日、古新聞をまとめていた時、
ふと、読者の投稿で
こんな記事が目に止まりました。

「孫が新一年生となり、張り切っているのだが、
先生に、『お前なんて名前なの?』と聞かれ憤慨していた。
生まれてこの方、親からもお前などと呼ばれた事が無い。
親しみを込めたつもりかもしれないが、どういうものだろう」

これを読んで思いました。
子どもと教師の立場を明確にし、
お互いを尊敬する態度を教えるという意味でも
「~さん」というのは正しい呼び方なのかもしれない。
もちろん、賛否両論・・
親しみをこめて、「~ちゃん」と呼ぶほうがいいと
言う人もいるでしょう。
我が家の娘達も、上の子はずっと「~さん」と呼ばれ、
下の子はほとんど「~ちゃん」と呼ばれてきたことを思えば
先生もいろいろな考えなのだと思います。

名前1つでも、
TPOをわきまえて使い分ければ、
感覚としてケジメを覚えるかもしれません。

まーちぃの話を聞いていると
こういう細かいことから一つ一つが大変なようで、
本当にご苦労さん、と思う毎日です。

先生って・・大変

どうか、初心忘るべからず 
頑張って欲しいと願っております☆

忘れられたサンドイッチ

月曜日、会社で・・  
「今夜12チャンでウチの会社の社長の
立身出世物語が放送される」
という話を聞きました。
たしかに、いつだったかテレビのカメラが会社に来ていたし、
そうか、放映は今夜なのか・・

で、その夜、実は私にはもう1つ大事な用事がありました。
それは来るゴールデンウィークに備えて
髪のカラーリングをするということ・・。
月曜の夜しか空いてないよ、と
我が家の美容師、ゆーちぃに言われていたのでした。

ご飯を食べて9時頃からカラーリングを始め、
終わったのが10時半頃だったんだけど・・。
そのときには

すっかりテレビのことなんて忘れていたのです(>_<)

う~ん、あんなに楽しみにしてたのに・・。

そして、今日。
お昼に何を食べようかなぁと考えました。
今日は仕事は休みなのだけど、
お給料日だし、銀行へ行かねばなりません。
その帰り道に、
ずっと気になっている近所の小さなサンドイッチ屋さんで
コロッケサンドを買おうかなぁ。
「メオトキズ~ナ」なんて名前の小さな小さなお店です。

でもたしかお釜にご飯も残っていたし、
オカズも昨夜のが残っているし、もったいないなぁ・・
・・などと結構悩みました。

結果・・
結局サンドイッチを買って、帰ってきたんだけど・・。

帰ってきて、トイレに行って、手を洗って、うがいをする頃には
サンドイッチを買ったことを忘れてしまったのです!

そして、思った以上に残っていたご飯(お茶碗2杯弱)を
残り物のオカズで食べてお腹いっぱ~いになってから
ふと、椅子の上に乗っている可愛い袋に目が留まりました。
コレって何?とあけてみると、そこにはコロッケサンドが!!!

あ~~~、絶対認知症だっ!
間違いないっ!

あんまりショックだったので、コロッケサンドを食べてしまった(>_<)

く、くるしいぃぃぃ~

あっ!今夜は出かけるんだった!
フレンチだった!!!

どうしよ~。
お腹空くかなぁ・・トホホホホホ(>_<)

アフタヌーンティー その5

トントンと、続いておりますが、
またまたアフタヌーンティーシリーズです(*^^)v

日本橋に一年ほど前にできた三井タワー
その中にある高級ホテル
「マンダリンオリエンタル」
今回の会場です~☆

アフタヌーンティーをいただくラウンジは38階にあり、
帝国ホテルのラウンジから見た景色を
ちょうど真反対から見下ろします。

北の丸公園やら、武道館やらが眼下に広がり、
遠く新宿の副都心も見えております。

今回のアフタヌーンティーの特徴は
なんといってもその提供のされ方でしょうか。

今までは一度にすべてのものが
三段重ねの形でサーブされてきたのですが、
このたびはディナーのフルコースのように、
サンドイッチ、スコーン、ゼリー、ケーキと順に出されてきます。
P1010849 こちらは
サンドイッチです。
サーモン、生ハム、そして、
ロースハムとバナナ!でした。
どれもすっごく美味しい☆
そして・・
ナイフとフォークでいただくのですぅ(*^_^*)

次にスコーンがジャムやコローデットクリームなどと
一緒に出てきたのですが、
「スコーンのお代わりはいかがですか?」と聞かれ
お腹を空かせて行った私は思わず、
「お願いしますっ」と言いそうになりました(>_<)
そこを友人に止められ、我慢いたしました。

我慢してよかったんですよ~。
最後に出てきた「ケーキ」はこんな素敵な器で・・
しかもと~ても美味(^-,^)☆☆☆・・星三つですぅ・・
P1010854_1 
一番下にあるチョコですが・・
こんな風に岩塩が添えられています。P1010856
チョコブリュレのようなトロトロしたクリームなのですが、
それにちょこっと岩塩を乗せていただきます。
不思議な味です~。

そして何よりびっくりしたのはこのラウンジのお紅茶の美味しさ!!

オリジナルの烏龍茶ベースのものとか、
ハーブのミックスティーとか、
いろんな種類が飲み放題ですが、
どれもきちっと蒸らして入れてありました。
P1010860

最後に飲んだ「バニラロイヤルミルクティー」などはその濃さ、コク、甘味どれをとっても絶品!でした。

1階のショップでラウンジで飲んだのと同じ紅茶が買えます。
私は一番珍しくて感動した、
「オレンジショコラ」という紅茶を買って帰りました。

オレンジチョコの香りがほのかにして、
甘くないのに、甘く感じて、それでいて紅茶の風味も
損なわれていないというすごいお茶です。

最も・・一番肝心なのは、入れ方なんですけどねぇ。

紅茶専門のポット欲しいなぁ・・・欲しいなぁ・・
欲しいぃぃぃ!!

叫んでも駄目ですわね・・トホホ。

また次のアフタヌーンティシリーズが楽しみです☆

辛子レンコンのリベンジ

熊本といえば、ナンでしょうか・・?
やっぱり勇壮で美しい「熊本城」でしょうか?

確かに、今をはるか遡ることン十年・・
高校の修学旅行で訪れた熊本城は、
今でもしっかり思い出せるほど、印象の強いお城でした。

水前寺公園も綺麗だったなぁ・・。

しかし、本日のお題は・・辛子レンコンであります。

P1010844
マコリンが九州出張から帰ってきました。
お土産にお願いしていた「辛子レンコン」と「馬刺し」です。

前にやっぱり出張に行ったとき買ってきてくれてから、
すっかり好きになってしまった・・馬刺し☆

東京ではほとんど食べませんが、
熊本では普通にスーパーに売っているらしいです(@_@;)
お値段はちょいと高めの和牛くらいだそうです。
独特の甘い熊本醤油でいただきます。

そして、辛子レンコン・・!
実は先回買ってきてくれたとき、
ぼそぼそしていて、あまり味も無く、
美味しいとは思わなかったのですよね。
どうしてこんなに有名なのかと思ったのですが・・

いや、買ったものが口に合わなかったんですね。
今回のはすっごく美味しい(*^_^*)

辛味もしっかりあり、また味もしっかりしてます。
辛子と味噌の味のようです。
レンコンの周りは衣がついていて、丸まま天ぷら状態です。
軽くお醤油をつけるとご飯のオカズにもなります。

辛子レンコン、リベンジ成功!ですね

そのほかにもいろいろ買ってきてくれたのですが・・

P1010847

「いきなり団子」なんていう人を喰ったようなネーミングですが、文字通り、周りの生地はお団子そのもの。
中身は
蒸かし芋がそのまんま入っています。
若干餡子も入っているのですが、
なにより、この存在感のあるサツマイモがすごいです。
甘味はお芋の甘味だけという感じで、とてもシンプル。
あと引く美味しさです。

こちらは熊本のというより、九州のお土産かな。
P1010845 乾麺のラーメンたちです。大阪で売っていたような気もします。見た記憶があるのですよね。

これはまだ試食していません。でも見るからに惹かれますねぇ。楽しみです~。

海外旅行のときの鉄則である「お土産はスーパーで・・」
熊本でも守ったマコリンのお土産たちでした(*^^)v

ふ、膨らんだ・・!

仕事から帰ってきたのが5時頃・・。
クリーニングを取りにいったり、マツキヨに遊びに行ったり(^_^;)
用事を済ませて6時半頃から・・
洗濯をしながら晩ご飯の支度をしながらパンを焼きました!

すんごいフル回転(^_^;)

どうも仕込み水の温度をちょっと高めにしちゃったみたい・・。

膨らむ、膨らむ・・(^_^;)

結局こんな形のパンが出来ました。
P1010840_2

膨らんだねぇ。
しかも、パン教室の先生が見たら、卒倒しそうなほど

ひどい形・・(>_<)

成型時は結構うまく行ってたんだけど、
どうも生地の締めかたが平均的じゃなかったみたいで
膨らんだら右と左でこんなに差がついちゃいました。
しかも下のほうがでこぼこしてて・・トホホ。
やっぱり「ながら族(死語?)」は駄目ですねぇ。

ちなみに・・味は良かったです(*^^)v
そうそう・・これは・・
「ヨーグルトブレッド」です(^-,^)
生地の中にプレーンヨーグルトが
たくさん入ってます。
後味にほんのりヨーグルト味が残ります。

爽やかな味わいですよ☆

ゆったりした一日

今日は久し振りに遠出の予定も無く、
洗濯したり、買い物したりの一日でした。

午前中だけ晴れるという事で、
急いで洗濯して、
自転車で、久し振りに駅前のスーパーへ・・。

オオゼキってスーパーですけど、
安くて結構いい品揃えなのです。
でも自転車で10分くらいかかるので、
今日みたいに風の強い日は
帰り道にはもう
太ももあたりがパンパン(>_<)

あ~情けなや~ (T_T)

すっかり疲れて帰ってきて、
お昼を食べたら、コロっと寝てしまいました(^_^;)
それも・・1時間も!!

起きてからもなんだか、ぼ~っとしていたのですが、
せっかく何もないお休みなのにぃ~と
ケーキを焼くことにしました。

P1010839 と言っても、今回のケーキはインスタントです。アメリカのスーパーで買ってきたケーキの素・・
ホットケーキの素みたいな感じでしょうか。

粉にお砂糖が既に入っているので、サラダ油と少々のお水、卵を加えて作ります。
・・英語の辞書と格闘しました(^_^;)・・

卵を倍量にするとCAKELIKEになる(^_^;)って書いてたので
卵は倍量に・・ 
お水を大さじ2杯入れるようになっていたので
お水の半分を自己判断で
ラム酒!に替えて・・

焼きあがったのが、これです~☆

P1010838 

本日のおやつとなりました。

そして、お昼寝した上に、こんなことをしていたので、
晩ご飯のしたくは、これからです(^_^;)

「え~ご飯8時なの?」と言いつつ、
ゆーちぃはシャワーをあびておりますぅ。

さぁ、今日はこれから大好きな「ハネトビ」です。
この番組、それほど下品じゃないし、
なぁんにも考えずにただひたすら笑ってればいいから好きです。
特に、回転寿司のコーナーが好きですぅ。
一緒に歌っちゃいます(^_^;)

のんびり、ゆったり時間が過ぎるのって
ほぉんとに・・
いいですねぇ~☆

桜協奏曲

P1010812

今年もが咲きましたね。
ずっと暖かい冬で、
そのまま春になるのかなと思っていましたら、
突然の寒波(*_*;

準備万端だった桜の蕾も一時休すでしたけど・・。

ようやく、先週半ばに満開を向かえ、
この週末はお花見真っ盛りとなりました。

先週末にはまだ蕾だったことを思えば、
この週末にかける人々の思いは並大抵ではありません。

土曜日に増上寺にでかけました。
桜の名所の一つだと知っていましたが、
行くのは今回が初めてです。

まず、驚かされたのが、この景色です。
P1010801
増上寺の本殿と咲き誇る桜・・そして・・
その後ろにそびえる東京タワーです。

これはまさに東京の名所の一つですよね。
ものすごく近代的なフォルムである東京タワーが
増上寺と桜の美しさを損なうことなく、
溶け込んでいるのがすごいと思いました。
昔、東京タワーができたころは
これが一番高い建物だったのでしょうね。
きっと東京のどこからも東京タワーがよく見えて、
まさに象徴だったのでしょうね。

P1010803 増上寺の中にとてもかわいいお地蔵さんが
沢山奉ってありました。
「千躰子育て地蔵尊」といって子どもの無事な成長を祈るものだそうです。
みんな赤い毛糸の帽子を被っていて、風車を飾っています。

他にもかなり歴史的に意義あるものが多くあるようで、国の指定文化財などもあったみたいです。聖徳太子立像とか・・。

4月半ばには徳川家のお墓も一般公開するようなので、
次は歴史の勉強でもしに来ましょうかしら・・。

日曜日も・・桜です。

土曜とはうって変わっていいお天気(*^_^*)
毎年、東京の違う桜を見たいと思っていますので、
今年は昨日の増上寺に続いて、初見山の場所へ・・

まずやってきたのが「新宿御苑」です。
58.3haっていうんだけど・・想像できますか?
とにかく、広い敷地です。
東京新宿にこれほどの広さの庭園があるなんてすごい!
これでも徳川江戸屋敷の一部だったらしいのですから、
どんな権力だったのでしょうねぇ、将軍さんって・・。

とにかくもう今日しかお花見できないと知っている人々は
わんさかあふれ出してきていて、
これほどの広さの庭園でも人で一杯です。

優雅に花を愛でるというより、
お賑やかにみんなで楽しむという雰囲気ですね。
それに驚くほど外国の人が多い・・(@_@;)
確かに、この季節東京に来て、
桜を見なくちゃどうしようもありませんしねぇ。

P1010817_1  やっぱりかなり都会的なこの景色がとても気に入りました。
ただ、このビルの名前が分からないのですが、ホテルかしら・・?

P1010811_1

さすがに広い庭園で、ソメイヨシノ以外のいろんな桜がありました。
これも桜でしょうか?P1010807_1
藤色に近いピンクのものと、一厘の花が白とピンクのツートンのものです。
どちらも綺麗!(*^_^*)

次に何度も行った事があるにもかかわらず、
桜を見るのはこれが初めての・・武道館周辺です。

武道館といえばロックコンサートしか思い浮かばない
罰当たりな夫婦ですが(^_^;)・・
ここは北の丸公園・・
つまりは皇居外苑ですので、
歴史的な建物もあるのです。

P1010827 例えば、これは旧近衛師団司令部のあったところで
今は国立近代美術館になってます。

P1010823さすがに広くて、まるで林の中みたいでしょ・・。
桜が一番綺麗なのは、千鳥が淵で、遊歩道のようなものがあるみたいだったのですが、あまりの人で身動きできず、行くのを断念しました。
でも、遠くから見るだけでもお堀に映る桜はとても綺麗でしたよ。

武道館のある北の丸公園の真向かいが靖国神社です。
いつもはとても静かで厳かな雰囲気の神社ですが、
春は宴会の場となるのです(^_^;) 
もっとも奥の本殿前は宴会禁止になってましたけど。

結局は日本人にとって神社や寺は祭りの場所なんですね。
たとえ靖国といえども・・
ビニールシート敷いて、屋台が一杯出て、
演歌歌手まで来てましたから(^_^;)

桜って、本当に綺麗な花です。
どうして毎年あんなにもいっぱい咲くのでしょう。
あの花たちは何のために一本の木に
あれほどの数をつけなくてはならないのでしょうか。。
しかもたった一週間ほどで散ってしまうのです。

不思議ですよね。
そしてどうしてこんなに日本人の心に染みるんでしょうね。
あんなにすごい数の人に揉まれてでも
みんな根性で桜を見るのですから(^_^;)

お花見こそ、日本人にしか分からない、
究極のお祭りかもしれませんね。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず