アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 暑い夏には辛いもの | トップページ | 夢の宝厳堂 »

旅立ちの祝宴

去年、まーちぃが激戦の教職員試験に合格し、
無事に就職先が決まった時、
みんなで祝宴をということで、
恵比寿にあるフレンチレストラン、
「ドゥ・ロアンヌ」に行き、
本格的なフレンチを楽しんだのです。

ドゥ・ロアンヌの晩餐 ’08/11

そして、今年、夢への第一歩として、
ゆーちぃがエステサロンへの就職を勝ち取ったので、
「就職祝いはどこでする?」と聞いたところ、
迷うとこなく、上がった名前は・・

「イルブッテロ」 in 広尾・・であります(^_^;)

まったく、どういう19歳だ。
イルブッテロといえば、
かつて「さんまのからくりテレビ」で長島一茂さんたちが、
食事をしながらバカ話をするコーナーで使われていたような、
高級イタリアンレストランですわよ。

そんな店の名前がすらっとでてくるなんて・・
アンタはエライッ!

そう偉いんですよぉ。
私も久し振りに行きたかったんですよぉぉぉ。

ということで、先日、家族4人でゆーちぃの就職祝いに
広尾駅、徒歩3分ほどのイタリアンレストラン、
イルブッテロへ行ってまいりました。

P1020133

←こんなお店です。

店内暗いのと、またまた食い意地がはっていて
写真はあまり撮れなかったのですが・・

P1020127_2  

P1020129_2

この日の魚料理、鯛の塩釜焼きをさばいているウエイター君と、
そのお魚を撮ってみました。
・・お兄さん、勝手に写真使ってごめんね・・

このほかにも、
大きなチーズをくりぬいた中で
パスタを複数のチーズを用いたソースであえて
お皿に盛り付けてくれるチーズパスタや

お食事のあとにいただくドルチェやコーヒーも絶品です。
全部このお兄さんが担当して盛り付けてくれました。
・・あぁ、ホント、次こそは写真撮ります・・

お店の中は半分は日本人のスタッフですが、
雰囲気を盛り上げるためか、
使われている言葉はほとんどイタリア語です。

だからこちらも・・
「ボーノー」とか「グラッチェ」とか使って楽しみます(^_^;)

このイルブッテロというお店は、
すごく雰囲気もよく、ウエイターさんたちも元気よくて
気持ちよく過ごせるお店なので大好きです。
それに味も安定していてとても美味しいのです。
それでいて、さすがに、イタリアンですから、
お値段もそこそこリーズナブル。
ワインも目が飛び出るほど高いお酒は薦めて来ません。

今夜のデートはどうしよう・・なんて方には
是非お薦めいたしますよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆

さてさて、ゆーちぃの前途やいかに!
なんでも8月の末から、
「インターン研修」と称して、
お店でバイトさせられるようで、
まだ学生を半年以上残しての社会への旅立ちとなります。

頑張れ、ゆーちぃ。
健康面だけはしっかり見てあげねば、
・・と思っている母であります☆

« 暑い夏には辛いもの | トップページ | 夢の宝厳堂 »

コメント

 『からくりTV』で分かりました(笑)

 イタリアンって美味しいし、お値段も安心だし♪大好きですぅ!!

 そういうお店に一緒に行ってくれる御主人。ステキです!うちの夫は嫌々ですから・・・女性客が多くて落ち着かないんだそうです。
 
 社会にでて、荒波にもまれ逞しくなっていくのでしょうか。ぴあのさんの美味しい料理で疲れを癒してください♪

ももんさん・・
イルブッテロはお客さんはほとんどカップルです。
特に夜は・・。

男性だけのグループも多いですよ。
ウエイターさんばかりでウエイトレスはいません。
だから大丈夫とご主人にお伝え下さい(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/15940430

この記事へのトラックバック一覧です: 旅立ちの祝宴:

« 暑い夏には辛いもの | トップページ | 夢の宝厳堂 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず