アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 夢の宝厳堂 | トップページ | 夏の映画三昧 »

夏が好きなのは・・

なんでも好きになるには理由があると思いますよね。

あの人のことどうして好きなの?
と聞かれて「理由なんて無いの。好きは好きなの」
なぁんて、答えるってのはありますけど(^_^;)

でも、やっぱりどこかにきっと「きっかけ」とか「理由」とかは
あるんじゃないでしょうか・・。

日本には四季がしっかりありますよねぇ。
・・それが日本の美の原点でもあります。

そこで、ときどき話題になるのが、
季節はいつが好きかって話です。

これがハワイだと、絶対話題になりませんよね。
夏しかないわけだし・・(^_^;)

ま、それはともかく・・

3008080086 私はいつも「夏」と答えます。
そして、体が楽だから、冬が嫌いだから、
と理由を言っていました。
でもどうにも釈然としません。
もっと他に理由があるのではないかと、
常々思っておりました。

先日ふと思ったこと、
これが理由かもということがあります。

夏の朝起きて、せみの声を聞きながら、
熱い日差しが運んでくる季節の匂いを吸い込むと、

思い出すことはワクワクと楽しいことばかりなのです。

子供の頃の思い出をたどってみると、1
・・私ってほとんど覚えてないのですけど・・
育った土地が海の町だったせいか、
楽しいことはほとんど夏に集中しています。

海水浴、夏祭り、運動クラブの合宿・・

冬はただただ雪との戦い・・

大人になってからは、
子供は二人とも夏の子で、
夏といえば子が生まれた喜びや思い出と重なる・・。

子供たちの夏休みは一年で一番楽しい季節でした。
一人っ子の私は自分の子供時代は
夏休みといえば一人で家で「かぎっ子」していましたし、
早く学校が始まらないかなと思っていたのです。

でも自分の子供たちの夏休みは、
さぁ今日は何して過ごそうかと、
本当に楽しいものでした・・子供はどうかな?(^_^;)

もっと歳を取ったら、
この気温に耐え切れなくなって、
夏を嫌いになったりするのかもしれないなぁ。

それでも幸せの思い出は消えないわけだし、
きっとクーラーかけながら、
夏は好き、なんて言っているんでしょうね。

そうだ!
トマトナスが大好物ってのも・・理由かも!

« 夢の宝厳堂 | トップページ | 夏の映画三昧 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/16082055

この記事へのトラックバック一覧です: 夏が好きなのは・・:

« 夢の宝厳堂 | トップページ | 夏の映画三昧 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず