アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 本門寺「松濤園」 | トップページ | はい、負けました »

お誕生月

9月は、お誕生月です。Barahanataba3

9日がゆーちぃの、
25日が私のお誕生日。

ゆーちぃを妊娠した時、
予定日は25日でした。
私の誕生日と同じだったんです。
もし、予定通り生まれていれば、
母娘で同じ運勢だったかもしれないですよね。

そう思えば・・早めに出してよかったか・・

今年はゆーちぃにとっては特別なお誕生日でもあります。
彼女はようやく大人になったのです。

20年前に生まれた時は、
予定より早く出てきちゃったせいか、小さくて・・
まさか私より大きく育つとは、想像してませんでした。
足のサイズなんて25cmもあるんですよ!
昔なら男性サイズですよね。
手なんて、マコリンよりでかい!!!

ふり返れば長い長い子育てだったようにも思い、
また、あっという間だったようにも思う・・
ほんと、不思議です。

生まれて2週間ほどで初めての発熱・・。
その後、ちょっとスーパーへ連れて行くだけで、
その夜は発熱・・。
やがて、抗体を上手に身体の中で作れないのだとわかり、
それからしばらくは真綿でくるむようにして
うんと気を使いながらの子育てとなりました。

そして、普通の赤ちゃんの何倍ものスロースピードで
ようやく人並みの抗体ができたのは
2歳を過ぎた頃でした。
その後も10歳くらいまでに
何度か入院を経験したゆーちぃですが、
中学に入ったくらいから、本当に丈夫になって、
今では小さい頃病弱だったなんて
誰も信じないほどになりました。

小さい子を育てていると、
つい、今現在の子供の姿だけを見て
いろいろと不安になったり、焦ったりするものですが、
こうして子育てをほぼ終えてみると、
子は、案外、しっかりと自分で育っていくものなのですね。
親の一番の役割は子供自身が心身ともに成長するのを
じっと我慢して支えていくことのように思えます。

どうしても人は、今日、明日のことで悩み、悶々としますが、
毎日を懸命に生き、頑張っていれば、
きっと何らかの道が見えてくるものなのかもしれません。

苛められて泣いていたあの頃は、
一生救われないような気にもなったけれど、
時が過ぎれば、そのことが自分を強くし、
今の自己形成にすごく役立ったと思えたりもします。

娘達も同じような悩みを乗り越えて、
二十歳を迎えたのではないでしょうか。
身体だけでなく、心も素敵な大人になってくれますよう、
応援していきたいと思っています。

さて、さて・・
来年のお誕生月まで、
またせっせせっせと頑張ろう~☆☆☆

« 本門寺「松濤園」 | トップページ | はい、負けました »

コメント

 娘さんへの愛情を感じました!大人になって、両親への感謝も実感します。愛情の深さもしみじみと伝わってきます。
 反抗期はひどいことを言ったと今でも反省しています。それでも、見離さずに優しくしてくれた両親には感謝しきれません。
 わが子を虐待する親のニュースを聞くたびに心が痛みますね。

ももんさん・・
親の愛情って、なんていうか、まったくの無条件・・。
なんの見返りも要求しないのです。
口ではいろいろ言うかもしれないけどね。

だって、可愛くて、愛情を与えたくて、
自らの欲求で愛しているのですから・・。

だから、虐待って、きっと親の心に
なんらかの病気があるときだと思います。
だた不幸なのは、子供にはどうすることもできないということ。
親は選べませんものねぇ。
周りが助けるしかないのでしょうが、
難しいのですよね。

お嬢様の二十歳のお誕生日おめでとうございます
心配事や気苦労が多かった分、今の喜びも大きいと思います
これからは大人の仲間入り
素敵に輝いて人生を謳歌される事をお祈り申し上げます
女同士これからは一層良き理解者になっていただけますね~

トン・トン・トンさん・・
ありがとうございます m(__)m

あっというまですよねぇ、終わってみると・・。

女同士、なかなか厳しいご意見もいただきますが(^_^;)
でも女の子でよかったってことが多いかなぁ。

ずっと仲良くありたいと思っています☆

ぴあのさん、娘さん。
お誕生日おめでとうございます!!
素敵な一年になりますように☆

ぴあのさん、娘さん、お誕生日おめでとう
ございます♪*☆**♪
うちの母も、27日、妹も23日で、昨日、お誕生日会しました。
いくつになっても、ケーキで、お祝いするのはいいものですよね。
娘のお誕生日とは、感慨深くなるものです。

Tomocoさん・・
ありがとうございます。
素敵な一年になるよう、がんばりま~す☆

doryさん・・
あらぁ、9月同盟組まないとならないですねぇ(^_^;)

子供の小学校入学も感慨深いものがありましたが、
二十歳となると、また一段と感慨深いです☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/16524298

この記事へのトラックバック一覧です: お誕生月:

« 本門寺「松濤園」 | トップページ | はい、負けました »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず