アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 銀座SWING・・上質の時間 | トップページ | 生きた証 »

アフタヌーンティー その7

アフタヌーンティー「その7」でございます。
飽きませんねぇ・・(^_^;)

今回訪れたのは、新宿副都心にあるハイアットタワーです。
タワーの39階から上はパークハイアット東京というホテルです。
このホテルの41階にある
ピークラウンジ
アフタヌーンティーに行ってきました。

副都心の真っ只中に出かけていくのは
たぶん、20年ぶりです。
お腹にゆーちぃがいる頃、従兄弟の結婚式で
副都心の高層ビルの1つ、センチュリーハイアットホテルを
訪れたのが、20年前ですからねぇ・・。

いくつかの数えるほどの高層ビルが
いきなり目の前に現れるような景観だったあの頃と違って、
都庁初め、見上げるような高層ビルがぎっしりと立ち並び、
ビルとビルを繋ぐ道路も上下に複雑に走り、
まさに
未来都市となっておりました。

そんな高層ビルの1つ、パークタワーまでは
新宿駅前からのシャトルバスで向かいました。
ビルの中にはオフィスやらホールやら
いろんなものが入っているみたいです。

「ピークラウンジ」はすごく開放感のあるラウンジです。
案内された席が、窓際だったので、ド~ンと素晴らしい景色です。
すぐ近くに中野サンプラザが見えたり、
遠く府中や多摩の方まで見渡せます。

さて、こちらがピークラウンジのアフタヌーンティーです。

P1020310

内容は他とそれほど違いませんが、
どれも充分吟味されているお味で、大変美味しかったです。
ちょっと物足りないかと思っていると、
ウエイトレスさんがうやうやしくお盆に
沢山カナッペやらスィーツやらを乗せて運んできて
「お好きなだけお取り下さい」と言うのです!
しかも断るまで、何度でもやってきます(*^^)v

お茶も何種類も用意されていて、飲み放題・・。
いつも思うことですが、
本当にホテルのアフタヌーンティーは
お得感、満点ですよね。

美味しいお茶をいただき、
どこまでも耐えることなき食欲を満たしていると、
ふと目の前の窓に動くものを感じました。

????

P1020311

げっ!!(@_@;)

窓拭きの清掃員の方々ですっ!
思わず写真を撮って、手を振ってしまいました(^_^;) 
ロープは大きくユラユラと揺れていましたよ~(>_<)

すっかりお腹も満足し、素晴らしい景色に目も満足して、
帰りは新宿駅までお散歩して帰りました。

副都心はビル郡ではありますが、
大きな公園もあり、なかなか素敵な空間でした。

さて、次は・・どこへ行きましょうか☆

« 銀座SWING・・上質の時間 | トップページ | 生きた証 »

コメント

好きなだけ、スイーツを、楽しめる
アフタヌーンティー!行ってみたい。。。
もちろん、お腹を、すかしていかないと
いけませんね。

doryさん・・
もちろん! 
いつもお昼抜きでまいります。
5時頃までかけてゆっくり沢山いただきます。
でも・・晩ご飯は別腹だったりします(^_^;)

 昼から5時?!!これって日本の場合、女性同士じゃないと成立しないかも・・・
 少なくともうちの夫はダメですね。食べたらお店からすぐ出たがり・・・タバコを吸うために。
 4段脚立でびびっている私には、ビルの窓掃除はムリー!!!!!

ももんさん・・
さすがにティーですから、お昼からじゃないです(^_^;)
早くても2時頃ですかねぇ・・。
ランチタイムの後です。
だからこそ、お昼を我慢するのですぅ。
男性といったらもったいないですぅ。
ゆっくりした時間を楽しむわけですから・・ホホ。

ランチタイムとディナータイムの間の閑散時間を
なんとかしようと考えた、ホテルの戦略かもね(-_-;)

ビルのお掃除は・・
それだけでヒーローのようにカッコよかったです☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/16822393

この記事へのトラックバック一覧です: アフタヌーンティー その7:

« 銀座SWING・・上質の時間 | トップページ | 生きた証 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず