アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 楽しみな歯医者通い?? | トップページ | 主婦のお出かけ・・前 »

目的読書

先日、一気に三冊も買った本たち・・
・・「空中ブランコ・奥田英朗」 「食べられた男・阿刀田高」 
  「シャボン玉・乃南アサ」・・

・・とうの昔に読み終わりまして、
その後、「空中ブランコ」の前編ともいえる
「イン・ザ・プール」を買ったり、
それもすぐに読み終えてしまって、
その後また、次の本を、と言う具合に、
何故かあれ以来、読書熱冷めず、読んでいます。

実は、三冊も一気に買ったとき、
ある目的をはっきりと描いていました。

それは本を読んで・・
心の中ではなく、現実に、
「泣きたい」「笑いたい」というものでした。

だから始めは、タレント本、
特にお笑いの人の本だと笑えるかなぁとか、
ドキュメンタリーの本だと泣けるかなぁなどと思って、
手に取ったりもしたのですが・・・
結局ピンとこず、
前々からずっと気になっていた三冊を選んだのでした。

出会いですね・・これは。

そして、私のこの目的買いは大成功でした。

「しゃぼん玉」という本は、
帯に・・

「あまりにも貧しい魂が
あまりにも美しい魂に出会うとき、
奇跡は起きる」

と書いてあります。
これだけで、おおよその話の展開が分かっちゃいますcoldsweats01

普段の私は読書にエンターティメントを求めますから(~o~)
決して
「お涙頂戴もの」は買わないのですが、
今回は泣くことが目的でしたから、買ってみたのです。
泣くといっても「悲しい物語」ではなく、
爽やかに感動したいという気持ちでした。

そして、その期待どおり、
読み終わる頃にはボロボロ泣いておりましたねぇ。
もちろん、
爽やかで心地よい、暖かな涙です。

これですぅ・・これを求めてましたねぇ。

内容はこれからお読みになる方の為に書きませんが、
とにかく分かりきったストーリー展開ではありますが、
純粋に、素直に読み進めれば、必ずすっきりと泣けます。
すばらしく、ストレス解消になります。
こころ洗われますっ。

そして、「食べられた男」
これはまぁ、ブラックユーモアですねぇ。
星新一をブラックなシーズニングで味付けたみたいな話です。
ただ、星新一の方がずっとズシっときますね。
なんていうか、訴えてくる心の深みがあります。
こちらは単に・・
ぞぞぞ~とします(^_^;)

「空中ブランコ」は本当に何度も何度も手に取ったのに
なぜかそのとき、他にどうしても読みたい本があって、
ずっと後回しにしていた本でした。
こういったちゃらちゃら~と読めてしまう本は後に残らないし、
漫画を読んでいるのと同じだよねぇと思っていたものですから。

でも、これがそんなへ理屈どこへやら、というくらい、
すごく面白くて・・ほとんど声を出して笑ってしまいました。
そして、ただ笑うだけではなく、

ちょっぴりネタばらしするなら・・

とんでもなく天然で破天荒な精神科医がおりまして、
心を病んだ人々が救われていくのですが、
彼らが治っていくのを読みながら、
私自身の心も軽くなっていくのです。

自分が診察されているような気になって、
心が癒されていくのが分かるのです。
ホッとしますconfident

そして、この本は第2弾で、
第1弾の
「イン・ザ・プール」というのがあると知り、
さっそくそちらも購入したわけです。
こちらの方がもっと破天荒かもしれないですねぇ。
やっぱり主人公っていうのも物語の中で
成長するものなのでしょうね。
「空中ブランコ」の方が直木賞を取っているらしいです。

いずれ、「空中ブランコ」も「しゃぼん玉」も
まったく違った方向からこころを充分に癒してくれます。

P1020544 こんな感じのクグロフに濃い目のお紅茶なぞいただきながら、是非、お読みくださいませcafe

クグロフですが、実は初めて焼いたのです。
クグロフ型は持っていたのですが、
今までブリオッシュしか焼いたことが無いということに
突然気がつきまして(^_^;)、
お茶請けに焼いてみました。
これまた超絶美味でしたよ~。

読書にケーキ&お紅茶はつきものですよね?(*^^)v ☆

« 楽しみな歯医者通い?? | トップページ | 主婦のお出かけ・・前 »

コメント

凄い読書熱ですね
こんなに次から次に・・・

ふっと娘宅を思い出しました
家を建てた時に、トイレ(二箇所)に
書籍コーナーを作る程に読書好きです

でも、本探しも楽しそうですがケーキ&紅茶も流石に拘っていますね
カロリー制限の我が家ですが、ベーグル位なら良いかな?

 急にケーキの写真でぴあのさんらしいですhappy01
 本屋さんに久しく行ってないなぁ・・・月1は行きたいと思っているんですけどね。

 昔、関口宏が本を紹介する番組をしていたのを覚えていますでしょうか?そこで紹介された本を何冊か買ったのですが、そのうちの一冊で号泣したことがあります。
 病気のおばあさんをペットのネコ目線から描いたものなんですが、ほとんど写真で文章は少なく・・・それが心にズシーッと。
 本で泣いたのってこれが最初だったと思います。
 ホント、出会いですよね♪

トン・トン・トンさん・・
本って読み始めると、次々って感じになるんです。
読まない時はずっと文春だけって感じになります(^_^;)

先日美容院で見た雑誌に「ベーグル教室」の
案内が載っていたのですよ。
ベーグルって作れないので、
すごく興味があるのですが・・。

ももんさん・・
あ、その番組覚えてます。
すぐ終わっちゃったんだよねぇ。

私はいまいち泣き系のものって苦手なんですが、
今回は珍しく、泣けるものを探しました。
大概空振りですけど、これは泣けました。
まだ「素直な心で」読めるんだなと、安心しました☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/40388621

この記事へのトラックバック一覧です: 目的読書:

« 楽しみな歯医者通い?? | トップページ | 主婦のお出かけ・・前 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず