アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 住みよい社会であるという事・・ | トップページ | ゴールデンウィークの野球観戦 »

「相棒」劇場版は面白い!

P1030270_2何年かに一度、その時間を待ち遠しく思えるような、
そんなテレビドラマに出会うような気がします。

テレビドラマにしても、映画にしても、どうしても恋愛ものは肌が合わない私ですので、好きになるドラマはほとんどの場合、刑事ドラマか、推理物・・。

ここ数年はずっと、「相棒」のファンです。

「相棒」のいいところはいろいろありますが、
なんといっても私の趣味であるところの、
プロ野球観戦とダブらない!というところがいいですねぇhappy01

プロ野球のシーズンが終わって、
空虚な気持ちをいだいているところへ
「相棒」の新シリーズが始まる・・というパターンを
この数年楽しんでいるのです。

ですから、「相棒」が映画になる!と聞いたときは、
まるで大好きなロックバンドが
ようやく来日公演を行うというのに
匹敵するくらい興奮いたしましたhappy02

そして、待ちに待った公開の日がやってきたのです。

あ~それでも私はオタクというほどのファンでもなく、
知らなかったのですねぇ~
私がシネマイレージカードまで持っている川崎DICEで
舞台挨拶があるなんて・・・(>_<)

知っていれば、ゴールデンウィークですもの、
絶対行ってましたね・・。

それに映画でのエキストラも
ファンの人たちだというじゃないですか・・
妖怪大戦争の時といい、
ホントにこの手の情報には疎いですね、私。

映画の内容はネタバレになりますので、書けませんが・・

ファンにとってはあれこれとサービスを感じられる内容で、
ストーリーのみならず、とても楽しむことができました。
もちろん、テレビで見たことの無い人も
充分楽しめる内容だと思います。

どんな映画か・・1つ、ヒントを言うならば・・
予想はしていたのですが・・
最後にマコリンは泣いておりました(^_^;)

もう1つだけ、よろしいでしょうか・・・・↓
P1030271
説明はしないでおきますね(*^^)v

「相棒」は回によっていろんなパターンがあるのですが、
それでも罪を犯す側の心の動きのようなものを
深く語るというのが特徴のように思います。

その心の動きは、
自分勝手で決して許されないものであったり、
あるいは罪を憎んで人を憎めないものであったり・・
「相棒」が好かれる理由のひとつは
この「人を憎めない」ストーリーの存在のように思うのです。
それでも決して罪を許さない、杉下右京という主人公の
ゆるぎない警察官としての正義があればこそ、
成り立つものではありますが・・。

この杉下右京とう人物の魅力こそが
私がこのドラマを好きになったポイントかもしれません。
沈着冷静でものすごく頭がいい・・。
ほとんどその点ではスーパーマン(@_@;)
けれど、ユーモアがあって、
イギリスかぶれしてて、紅茶ばっかり飲んでて(^_^;)

それはともかく、「人情」を織り込むという点では
今回の映画も、その点がしっかり組み込まれていて、
映画としてのスケールだけでなく、
ストーリーもファンを裏切ることなく、
しっかりと「相棒」であったというのが私の感想です。

本当のところ、映像のスケールだけでなく、
物語も巨大なものになって、
ハリウッドのアクションもののようになっていたら
どうしようという不安があったものですから、
その点、安心しました。
ただ、一点、すこし、最後の方で・・
語りすぎか??と思えましたが・・

このところ、この映画のプロモーションで
水谷豊さんと寺脇康文さんが
いろいろなバラエティー番組に出ていましたが、
これが嬉しかったですね。
特に水谷豊さんは、あまりバラエティに出ませんから、
素の姿というのはよく分かりませんでしたので、
今でも、昔のやんちゃなイメージと
あまり変わらない様子の水谷さんを見て、
あくまで、杉下右京は演技なのだわと思いました。
それがなんだか妙に嬉しかったのです。

久し振りに、
「ファン」だと強く感じることの出来るドラマに出会えて、
幸せ~です

« 住みよい社会であるという事・・ | トップページ | ゴールデンウィークの野球観戦 »

コメント

 『相棒』は、再放送で観ました。意外に面白かったです。平日午後は『徹子の部屋』から夕方のニュースまでテレ朝ですup
 なので相棒に限らず、科捜研シリーズ・法医学シリーズも全て再放送です。家事・買い物を終えての~んびり休む午後のひとときにテレ朝cafe

 栃木県はドラマ・映画のロケ地が多く、時々エキストラ募集の記事が新聞に載っていたりするんですよ。多くが平日なのでムリなんですけど・・・都合が合えば行ってみたいです。
 

ももんさん・・
あら、みていらしゃいますね、サスペンス(^_^;)
テレ朝は「家政婦~」もでしょうか・・。
「相棒」ももとは2時間枠だったんですよ。
出来不出来はありますが、
総じていいできになっているドラマだと思います。
私好みの雰囲気をかもし出していますしね。
エキストラ、行ってみたいねぇ~☆

水谷豊さんって、ほんと変わらないですよね。
先生役で出ているときから。
いったいあの若さはどうやって、保っているので
しょうか?寺脇さんとのコンビ最高ですよね(^^)v

大好きです『相棒』珈琲党の私も水曜の夜ヮ紅茶にしてみようかなあ ゆっくり 香りを楽しもうかなぁ~
ナンテ 『右京さんモード』に入ってしまいます☆

doryさん・・
相棒の中で、時々見せる悪戯っぽい笑い方や
目つきなど、変わってないなぁと思わせます。
それが理性と理知の塊のような主人公のキャラクターを
味のあるものにしていると思います。
作り上げたものとはいえ、二人ともハマり役ですよねぇ。

ダイドコさん・・
私はもともとイギリス的なものが好きで、
それでアフタヌーンティーなんてその気になって
通ったりしているわけですが、だから、ああやって
紅茶に凝ってるなんって設定も、すごく好きです。
あれこれと、好きになるツボが満載ですぅ☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/41087374

この記事へのトラックバック一覧です: 「相棒」劇場版は面白い!:

« 住みよい社会であるという事・・ | トップページ | ゴールデンウィークの野球観戦 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず