アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 名古屋の旅・・一日目(夜) | トップページ | お誕生日に消えた過去 »

名古屋の旅・・二日目

二日目の朝、ホテルで「名古屋モーニング」をいただきました。
最近はホテルでもこんなものが食べられるんですね。
P1030521_2
誰が始めにメニューにしたんでしょうね。
名古屋モーニング。
安いお値段で珈琲、トースト、ゆで卵、
・・そして餡子が付いてきます。

このパターンはいろいろあるのでしょうけど、
とにかく、何か、付いてくるんですね。

口の中に入ってしまえば、まぁアンパンですが、
それでも最初に考えたもの勝ちですよねscissors

朝食後、昨日と違って、少し高尚な場所へと出かけました。

名古屋は過去何度も訪れたことのある場所ですが、
一度も行ったことの無いところは沢山ありまして、
そのなかでも是非に行ってみたかったのが、

です。

神社とか、お寺とか、好きですねぇcoldsweats01

さっそく、JRで熱田神宮へ・・。
駅から神宮までの商店街は、
なんともさびしく錆びれていますweep
きっと盆暮れには賑やかなのでしょうが、
こんな状態で大丈夫なのでしょうかぁ。

熱田神宮は想像を超えた広さでした。

神宮の中に入り、本殿までの参道にある木々は
それはそれは大きく立派です。

確か伊勢神宮に行った時も、その木々の凄さに
圧倒されたのを思い出しました。

中に入っていく途中に大きな看板に、
「伊勢神宮・創祀1900年」とあり、ビックリしました。
1900年ですよっ!!

・・・何時代だろ???
邪馬台国よりさらに昔だ・・(@_@;)

さすがに神宮全体からなんともいえぬオーラを感じます。
P1030523 こちらの楠は1000年の大木。

何をどれほど、見て生きてきたのか・・。
物言わぬその姿にただただ圧倒です。

P1030529

本殿をお参りした後、ぐるっと境内を散策すると、
小さな境内や祠のようなものがあちこちにあります。
そのなかで目に止まったのが、こちらの神社。

「上知我麻神社」・・なぜなら・・
「知恵の神様」って書いてあったんですよ。
もう、最近脳みそが溶けてきてますしねぇ。
なんとか神頼みで少しましにしていただけないかと、
お参りしておきました。

そして、そのすぐ近くに「宝物館」があります。
P1030533_2
中は撮影できませんでしたので、こちらをご覧下さい。

宝物館

見事な彫りの入った刀や蒔絵なども素晴らしかったですが、
なんといっても、ものすごく昔の・・書物たち。
どうして昔の人ってああも字が上手なんでしょうねぇ。

いろいろな道具なども、じっと見ていると、
それを使っていた人の息遣いが伝わってくるようで
悠久の時の流れの力を感じます。

そして何故か宝物館の周りの草むらにはP1030527
鶏が放し飼いになっています。

名古屋コーチンか!!!・・まさか・・

そして昼日中だというのに、
コケコッコーと鳴いておりました。

その宝物殿からすぐそばの鳥居を出て行くと、
そこには名古屋で有名な「ひつまぶし」の店、

「蓬莱軒」が見えてきます。
これまた、今回の重要ポイントであります。

ひつまぶしはたまに食べますが、
ここ本場で食べるのは初めてです。
うどんで、あれだけ行列が出来ていたのですから、
こちらもさぞや並んでいるだろうと覚悟を決めて店先へ・・。
あらぁぁぁ。これは溢れております。

待ち時間は約1時間・・bearing

ようやくたどり着けたひつまぶしです。
P1030539
これは、はっきり言って、待つ甲斐があります。
小さめのお櫃に入ったひつまぶしは
1杯目はそのまま・・2杯目は薬味&わさびで・・
3杯目はだし汁をかけて・・
そして4杯目はお好みのものをもう一度食べるのが流儀。

私は4杯目はだし汁でおかわりいたしました。
本当に美味しかった~。

美味しいものでお腹を満たし、
すごく幸せな気分で次に向かったのは、
なんと言っても名古屋の象徴である
「名古屋城」です。
P1030544_2 
名古屋城は先の大戦において、炎上。
貴重な文化遺産は灰となりました。
今の姿は戦後復元されたものだそうですが、
それでもまだ完全ではなく、
本丸御殿などはこれからだそうです。

再建された天守は頭上に例の金の鯱があります。
これは金鯱のお尻です。
↓ しっつれいしましたぁ・・
P1030545
中に入ると名古屋城の歴史などの展示があります。
江戸時代の街並みも復元されています。
P1030548_2 
なかなか楽しいですよ。

P1030552_2 P1030554 

お城を出たところの売店で
「赤だしソフト」「地ラムネ」で潤しました。
まぁ、暑かったですからねぇ。
もちろん、
ソフトは味噌味ですhappy02

熱田神宮とひつまぶし、そして名古屋城。
どれも素晴らしかった・・。

最後に少し時間があったので、
駅に向かう途中にある
ノリタケの森に行ってみました。

ここは食器の「ボーンチャイナ」のノリタケが運営している、
ショールームのようなものです。
展示館、学校、レストランなどが広い敷地内に建てられています。
思わず入った展示館で・・買っちゃいました(^_^;)

ずっと前から揃えてみたかったティーセットcafe
何も名古屋で、とは思いましたが、出会った時が買い時。
最初で最後の贅沢と思い買ってしまいました。

贅沢とは・・
必要ではないのに楽しみの為にお金を使うこと・・
ってことは最初、でもないし、最後、でもないか・・coldsweats01

なにせ、粗忽ものの私。
万一の時も買い足しが出来るよう、
スタンダードな柄を選びました。

あの・・写真はいつか、きっと・・
ケーキを乗せた状態でお披露目いたしますね。

いつもそうですが、たった二日の旅でも
こうしてギッチリ濃密な楽しみ方ってできるものですねぇ。

私はなんでも見たい、食べたい、経験したいheart04
そんな思いで旅をしています。
いつか家を出たら帰るのは1ヵ月後、
なんて旅もしてみたいけど、
こんな怒涛のような旅でも十分楽しく、思い出はいっぱい。

次はどこへ行けるでしょうか・・☆

« 名古屋の旅・・一日目(夜) | トップページ | お誕生日に消えた過去 »

コメント

 ぴあのさんは行列に並ぶんですね?私はあっさり諦めるほうなんで・・・『並ぶ』という情熱がスゴイですsign01
 私も旅先では神社仏閣には立ち寄りますよ。気が引き締まるカンジがします。神社は空気が違うように感じるのはどうしてでしょうね。
 伊勢神宮も訪れてみたいひとつです。
 
 機会があれば日光東照宮へどうぞ♪

ももんさん・・
並ぶのは状況によりけりです。
遠くまで来て、美味しいものがそこにあるというのに
並ばない、なんてことはできないかも(>_<)
もっとも1時間が限界かな。
名前を書いて、また神社にもどってあちこち見学してましたし(^_^;)

日光東照宮・・学生時代に行ったきりですねぇ。
伊勢神宮は規模が違います。初めて行くと驚きますよ☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/42538405

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋の旅・・二日目:

« 名古屋の旅・・一日目(夜) | トップページ | お誕生日に消えた過去 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず