アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« お誕生日に消えた過去 | トップページ | 今日は何の日? »

アフタヌーンティー その15 ブルガリ銀座タワー

ようやく秋らしい風が吹いてきましたね。
気がつけば、10月ですよ~。

秋の訪れを感じながら、
恒例のアフタヌーンティーンに行ってまいりました。

今回のお店は銀座に昨年暮れ、オープンしたばかりのスタイリッシュなビル・・
「ブルガリ銀座タワー」の10階にあるイル・バール」です。

HPなどで写真を見ると、なんともシックで上品で、高級で・・
本当にここに足を踏み入れていいのか??と
疑問符いっぱいになってしまいました。

しかも、ここのアフタヌーンティーでは
ウワサの一粒1500円のチョコがセットされているという噂です。

・・・一粒・・1500円!!! (lll゚Д゚)アリエナイ・・

まず何より困ったのが待ち合わせでした。
ブルガリタワーの一階は
ジュエリーやバッグの並ぶ超高級ショップです。
値段が・・軽く、ン十万からン百万!!!

そんなフロアーで一人友人を待つなんて暴挙は出来ませ~んcoldsweats02
結局ブルガリタワー前の歩道で
うろうろと待ち合わせることになりました。まぁ、怪しい(^_^;)

二人でドキドキしながらドアを開け、襲い来るジュエリーの輝きには目もくれず、エレベーターへ直行!! 
レストランのある10階へ移動しました。レストランに入ると、ど~んと天井の高い、素晴らしい空間が広がっていました。
ここは9階と10階が吹き抜けとなっていて9階から私たちのいる10階の天井まで
9m!もあるそうです。その天井まである大きなガラス窓が見事で、素晴らしい景観を演出しています。

あまりにシックで上品で高級感溢れていて・・お店の写真を撮るのははばかれましたので、こちらをご参照下さい。
日経トレンディ 記事→銀座タワー

運ばれてきたアフタヌーンティセットは、見慣れたスタンドではなく、
三段重ねのお重に入ってきました。中はこんなに豪華ですheart04
P1030568_2

パンも3種類ほど入っていますし、キッシュやハンバーガーなどもあって、ボリューム満点ですね。
スコーンにつけるジャムやクリームはお店のお姉さんがワゴンに入れて運んできます。2種類選ぶことができましたよ。
ハンバーガーの横にある小さな四角いものはフォアグラのムースみたいなんですけど、何故かチョコと合わさっているんですね。
謎です(^_^;) 
美味しいんだけど、あまりに初めての味で驚きでした。

ケーキもフルーツもとても美味しかったのですが、
なんといっても、これ!!P1030573

噂に聞いた・・
一粒1500円チョコですっ!
これが、もう~~
驚きの美味しさ!!

甘いチョコの中になんとも言えない甘酸っぱいソースが入っているのです。↓見えますか??
P1030575何が入っているのか食べた時にはまったく分からなかったのですが、調べてみると、イチジクとぶどうで作ったソースだったそうです。甘~いチョコと酸味のあるソースがとてもバランスよく口の中で溶けていきます。これも初めての味でした。口どけがとてもよくて、あっという間に無くなってしまいました。
すっごく、すっごく・・美味しかった・・・lovely

お茶はポットで供され、何度か注し湯をしてくれるので、3杯くらいはいただけます。サーブしてくれるお店の人もとても行き届いている感じです。

夢のようなセレブで優雅なひと時は瞬く間に終わりを告げ、
また現実の世界へと戻ったわけですが、
帰りにエレベーターを降りると、
ジュエリーショップを通らなくても
レストラン専用の出入り口があるのに気がつきました(@_@;)
入る時はドキドキしてて気がつかなかったのねぇ。
ちゃんとお見送りのドアガールさんがいらっしゃいまして、
丁寧に送り出してくださいました・・・ホホホsmile

アフタヌーンティーもいろいろ行きましたが、
ブルガリのものはとても美味しくて気に
入りました。
お値段3400円。
空間代も考えれば、お得感のあるひと時でした☆

« お誕生日に消えた過去 | トップページ | 今日は何の日? »

コメント

うわぁ~!いいですね~!セレブなひと時を、過ごすのって。3800円なら出せますね。
しかし、1500円のチョコって、なかなかお目にかかれないものですものね。食べてみたいです(*^^)v

doryさん・・
アフタヌーンティーってほんと、お得ですよね。
普通、一杯1500円ほどのお茶が
これだけのケーキ&ブレッドとセットで
3000円そこそこですから。
やめられません・・・coldsweats01

どんどん回が重なりましたね~
こんなのもアフタヌーンティーセットですか?
じっくりと味わいたいですね

私は専ら森の中でのオープンカフェですが、さすが大都会のど真ん中ですね~
1500円?チョコであってチョコではない!!

素敵な場所で美味しいもの!!羨ましい限りです

トン・トン・トンさん・・
アフタヌーンティーセットってお店によって内容が微妙に
違うんですよね。もちろん、器も・・。

森の中のカフェだって、とても素敵・・。
東京ではありえませんから羨ましいですよ☆

 一粒1500円!?ひょえぇ~~~!!!
 でも、トータル料金で考えるとかなりお得・・・ですよねぇup
 私なんか緊張しすぎて味覚麻痺してしまいそ。

ももんさん・・
そうなんですよ。
紅茶だってホテルやこういった場所で飲めば
一杯1000円以上ですもの。
お得、お得~☆

初めは私たちも緊張してましたけど、
これだけ回数を重ねると、もう・・慣れたものです(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/42675142

この記事へのトラックバック一覧です: アフタヌーンティー その15 ブルガリ銀座タワー:

« お誕生日に消えた過去 | トップページ | 今日は何の日? »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず