アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 桜とともに・・ | トップページ | お袋の味 »

平安の世の桜かな・・

Cimg0184
                              
宇治・平等院
年明け早々に予約を取って、出かけることになっていた京都。
そこで、まったく期待をしていなかった桜の満開と出会いました。

いつもの年ならもう散っていたはずの桜。
今年は本当に長く咲いていてくれましたね。

4月も10日を過ぎて訪れた、京都・宇治でも桜は待っていてくれました。

久し振りの関西方面への旅行。
目的は宇治でしたが、せっかく関西へ向かうのに、
大阪に寄らない手はありません。
在阪の知り合いに連絡を取り、京都へ行く前日に大阪入り。
一日遊ぶこととしました。

羽田から一時間で伊丹空港へ着いて、同行の友だちと二人で、梅田までバスで向かうことにしたのですが、さっそくバス停で案内をしていたオジサンの、なんとも懐かしくて暖かい大阪弁に嬉しくなりました。

大阪の人はたぶん気がついていないと思いますが、大阪では駅の構内放送デパートの館内放送も、みんななまっています。完全に大阪イントネーション。でもそれがなんとも味があって、私のような擬似大阪人には、本当に嬉しくなる響きなんです。

大阪にあまり来たことが無いという友だちに少しでも大阪らしいものを見てもらおうということで、大阪人の友人と私が考えたのは・・
Cimg0127
やっぱりベタな「通天閣」でしたheart04

これが意外なことですが、大阪人は通天閣にはあまり行かないらしいんですよね。
東京の人も東京タワーにあまり行かないかしら??

通天閣のすぐそばで大阪名物「串揚げ」で昼食です。
Cimg0116
ソースに二度付け禁止です!wobbly
四角いケースに入ったソースはお客さんみんなで使うのです。無駄なく使おうということでしょうかね。
ソースは関西風に
ウスターです。関西方面はソースといえばウスターであるのに対し、関東方面はソースは中濃が一般的ですよね。どうしてなんでしょうね・・?

串揚げは一つ一つが小さいのでつい食べすぎちゃいます。Cimg0120_2

あ、でもこれはゆで卵なんですよ。→
ウズラじゃないですよ。
鶏の卵です(@_@;)<大きい
チーズやししゃもsign02
・・・なんていうのもありました。

ディープな天王寺を後にして、関東人の友だちがどうしても見たいという「グリコ」と「カニ」に会うために、
難波へ移動です。

道頓堀は相変わらず、コテコテの看板とすごい人通りです。

ふと見るとなんとこの道頓堀川を上り下りしている
観光ボートがあるじゃないですかship
案内嬢が珍しげに眺めている私たちを見つけて手を振ってきました。

これは乗るしかありません・・coldsweats01

Cimg0136 20分ほどかけていくつかのをくぐりながら川を上り下りする、ただそれだけのものですが、案内嬢の大阪らしい「お笑い満載」のガイドを聞きながらの楽しいひと時です。

夜は前にもこのブログでご紹介した梅田「美舟」で絶品のお好み焼きと焼きそばを頂きました。お好み焼きの焼き方を巡ってお店のオバサンと私の「ほぼ漫才」な会話を関東人の友人はただお腹を抱えて聞いてましたっけ。
大阪の人とここまで会話できるようになるには・・涙と汗の努力が・・crying
これができるようになれば、大阪はとんでもなく住みやすい場所となるのですshine

久し振りの大阪は、やっぱり暖かくて面白くて、いい町でしたheart04

翌日は朝早くから京都へ移動です。

実は今回の宇治行きは、いつもアフタヌーンティへ行く友人からのお誘いで、
「平安人になって宇治を観光する」というツアーに参加するのが目的でした。

どうやって平安人になるのか・・・

こんな感じです・・わかりますでしょうか??
Cimg0230
そうです。衣装を着たんですよlovely

つぼ装束とむしたれという組み合わせで平安時代の女性の外出用の衣装ですね。
影だけですみません。若いお姉さんを想像しておいて下さいcoldsweats01

一日、この衣装を着たまま、桜の木の下を、花吹雪に吹かれながら観光をしました。
Cimg0213_2  美味しいお弁当をいただき、

お茶席でお抹茶をいただき・・Cimg0225 

光源氏ミュージーアムにも行きました。
物語の場面や文化を再現して、分かりやすく展示してあります。

帰りに宇治茶を買って、生八橋を買って・・・

Cimg0247そして、伊丹空港で
大好きな
喜八洲総本舗
桜餅を買って・・
・・もちろん道明寺タイプの
       関西風です・・

後ろ髪を引かれる思いを残しながら、飛行機に乗り込みました。

そして、飛行機はディープ大阪と
高貴な風薫る宇治を濃密に味わって
夢見心地の私を現代の現実へと戻していくのでした☆

« 桜とともに・・ | トップページ | お袋の味 »

コメント

大阪弁聞きたい~~~
きれいな桜~~
楽しそう~~~~
いいな~~~~
おいしそう~~~~

私も、一緒に旅した気持です(笑)
うらやましい旅です。。。
私も・・・いつか・・・きっと(笑)

私これから、ジャガイモ植えします。。。(笑)

これから、温かくなって出かけたい気分ですね!

関西満喫の旅ですね~
「通天閣」昔一度だけです
ピリケンさんの顔がKAOの泣き顔に似ているのです
関東からのお客様にはここは一番の大阪色では?
上野~浅草とは又違いますよね

この御衣装で一日?・・・素敵な体験ですね
十三の喜八洲の「みたらし団子」も美味しいですね


空元気さん・・
こんにちはhappy01
北の大地にお住まいなんですもの。
私たちから見れば、毎日旅気分??
住んでいればそんなわけにはいきませんね(^_^;)
じゃがいも・・いっぱいできるといいですね~☆

トン・トン・トンさん・・
将棋や囲碁の集会所なんていうのも
ここじゃないと見られない光景ですよね。

今では千里中央や伊丹空港で買えるので
ホントに便利です~<喜八洲
季節ごとに買いに行きたい(^_^;)

わ~!ぴあのさんの平安衣装、見てみたかったな。
京都は好きでよく行きますが、衣装を貸してくれたりもするんですね。(*^^)v
そうそう、ソースは二度つけ禁止ですよ。
この前うちの娘も、串カツやさんデビューしましたが
関西でも、大阪以外に住んでいる人にとっては、
もの珍しいみたいで、感動していましたよ。^^

doryさん・・
京都ではよく舞妓さんの衣装を貸してくれるみたいですけど、
平安装束を着て観光できるのはたぶん宇治だけです。

天王寺に喜んでいくのは、逆に観光客だけみたいです(^_^;)

ときどき、家でも串揚げするんですよ。
楽しいですよ~☆

 ご無沙汰でした!
 最近、なんだかブログ更新が滞り・・・
 
 大阪、行ったことないんですよねぇ!!行ってみたい!
 職場に大阪出身の人がいるのですが、栃木に来てかれこれ10数年たつというのに、コテコテの関西弁で会話してます。本人は気付いてないみたいですけど・・・
 京都は10年以上前に友達と行きました。また行きたいですねぇ・・・カキ氷が美味しかったなぁ。思い出は食べ物とともに(笑)

ももんさん・・
いやぁ、私なんて一ヶ月ほどアクセスできず・・(>_<)

大阪はね。。面白いです。
どこでもそうですが、地元の人と会話すると
ぐっと楽しくなりますよ☆

私も常に思い出は食べ物とともに・・です(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/44866092

この記事へのトラックバック一覧です: 平安の世の桜かな・・:

« 桜とともに・・ | トップページ | お袋の味 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず