アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« アフタヌーンティー その22 コンラッド東京 | トップページ | アフタヌーンティー その24 シャングリラ東京 »

お化けとアフタヌーンティー(その23) 
「日本科学未来館」とホテル日航東京

先日、いつもの友達とちょっと変わったところへ遊びに行きました。
「お化けを科学する」展覧会・・・。

お台場にある日本科学未来館で開かれていました。
・・・残念ながらもう終わっています・・・

会場はお化け屋敷ブースと、
霊現象と言われるものと科学との関係を説明したブースにわかれています。

お化け屋敷・・・それは私には鬼門です。

実は10数年前、大阪のエキスポランド
夏の間だけ設置されていたお化け屋敷に入ったのですが、
そこは映画俳優のタマゴさんたちがお化けを演じていのですsweat01

人間がお化けに扮して脅かしてくるお化け屋敷shock
刀を振りかざして襲い掛かってきたのですが、これがコワイのなんのって!! 
気がついたら私はお化けを叩いておりましたcrying・・お化けさんごめんなさい。

それ以来、人間がお化けを演じているお化け屋敷には
二度と近づいていなかったのですが・・。

このお台場の展示場でのお化け屋敷は
噂によると人間のお化けがいるらしい・・wobbly
もう、入り口から私は友人の手をにぎって・・・冷や汗ものでした。

ところが、ここのお化けは、襲ってくるようなお化けではなく、
俳諧型?のお化けで、びっくりするけど、怖くないhappy01

お化け屋敷の中には音や光、風などの仕掛けがありましたが、
実は、外から中が見える様になっていて、
タイミングをみて外にいるお客さんがスイッチを押し、
中のお客さんを驚かす、という段取りになっていまして、
もちろん・・・私たちも存分に脅かすほうを楽しませていただきました。

外に霊現象の科学的な説明がありましたが・・
お化け屋敷で楽しく遊んで充分でした(^_^;)

お化けを楽しんだあとは・・
ホテル日航でアフタヌーンティを予約していたのですが、
少し時間があったので、船の科学館にも行って見ることにしました。
友達が別館の方が面白いというので、そちらのほうへ・・・

海の中を遊びながら楽しく学ぶ・・ということなんでしょうが、
どうにも税金の使い方まちがっとる・・という程度の遊具がありました。

ただ、青函連絡船の展示がされているブースがありまして、
そちらは昭和30年代の青森が再現されています。100526_1326341

人形は等身大です。
ちょっとリアルで、さっきのお化け屋敷より、怖いくらいでした。

船の科学館も本館のほうはもっと立派で、いろいろ展示があるようで、
社会見学らしき子供たちが沢山来ていました。
今は隠居した青函連絡船もいくつか停泊していて、
もしかしたら・・中が見れるのかもしれません。

私たちは・・時間切れで、そちらは見学せずにアフタヌーンティへ。

ホテル日航東京のアフタヌーンティは2度目です。
海を眺めながらのティータイムです。
お茶はお代わりできますが、生演奏のピアノが
どうやらJAZZピアニストさんらしく、
ちょっと昼のお茶時にはそぐわないくらい元気なピアノでした。

100526_1418501
マンゴースペシャルということで、
マンゴームースや、マンゴージャム、ゼリーなど美味しゅうございましたheart04

それでも海を眺めながらのティータイムは、
ほっとしたひと時でした。
今日は寒くて駄目でしたが、暖かくなれば
テラスでのサービスもありますので、試してみてもいいかもしれませんねshine

« アフタヌーンティー その22 コンラッド東京 | トップページ | アフタヌーンティー その24 シャングリラ東京 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/48571123

この記事へのトラックバック一覧です: お化けとアフタヌーンティー(その23) 
「日本科学未来館」とホテル日航東京
:

« アフタヌーンティー その22 コンラッド東京 | トップページ | アフタヌーンティー その24 シャングリラ東京 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず