アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 見ごろメールに誘われて・・紅葉 | トップページ | 八ヶ岳 ヴァルトハウスへの旅 »

アフタヌーンティー その26 と戦艦ヤマト

先日、思いがけず椿屋珈琲店でアフタヌーンティーをいただきましたが、
あれはランチとカウントすることにしまして・・・

今回、アフタヌーンティー その26に行ってまいりました。
・・・なんか続けていったことへの言い訳がましいかしらん(^_^;)

場所は赤坂。
マキシム・ド・パリ ヴィエイユ・ヴィーニュ のアフタヌーンティーです。

もちろん、一緒に行ったのはいつものお茶会仲間です。

先回の人形町での超残念なアフタヌーンティーのリベンジをsign01
いつもより間をおかずに行くことになりました。

赤坂なんて、何年振りでしょうか・・。

特に地下鉄の赤坂駅で降りるのは初めてかもしれません。
千代田線の赤坂駅を降りると、目の前に見えてきたのは
TBSの社屋でした。

あ~これが赤坂サカスなのねぇ。
と妙に感動を覚えながら、今日の目的地を探したのですが、
赤坂Bizというビルに入っているということしかわかりませんsweat01

そこで、ビルの中に入って探すのですが、どうも見つかりません。
ようやく見つけた案内板にしたがって歩いていくと、ビルの外へ・・・sign02

見つけたお店はなんと、大通りに面した外に入り口がありました。
ビルっていうと、中ばかり探してしまう・・・発想の柔軟性が必要でしたwobbly

お店の中はもう2時だというのにまだランチの真っ最中。
ビュッフェ形式のランチの匂いが充満した店内に入って、
お昼を我慢していた私のお腹の虫は泣きっぱなしです。
美味しそうなお料理を横目にグッと我慢・・sweat01

ようやく運ばれてきたアフタヌーンティがこちら・・
101130_1414221
これで2人分です。
確かにお安いのですが・・・3000円弱・・ちょっと寂しいかな。
スコーンも小さい・・sad

一番下の段はケーキですが、手前の3個が私のケーキセット。
ちょっと見えにくいのですが、向こう側に大き目のミルフィーユが乗っていて、
それが友人の頼んだケーキです。どちらか選べるんですよheart04

中の段のスコーンについてきたのはバターです。
クローデットクリーム好きとしては、これもちょっとガッカリ・・。

一番上のムースのように見えるのは実はポタージュ
コンソメのジュレが入っていましたが、食べにくい(>_<)

と、今回もブツブツ言ってばかりの私でしたsweat01

オマケに私が頼んだアールグレイと友人のダージリン。
2杯目からはどっちがどっちか分からないような味に・・。

思わず三杯目は「濃い目にお願いします」と言ってしまいましたbearing

三杯も飲むなんて、嫌なお客と思われたでしょうか?
でも、お代わり自由だったし・・・。

やっぱり次は一流ホテルにしようと話しながらお店をあとにしました。

そして、やっぱりせっかく来たのだからと、TBSに立ち寄りました。
今、なんといってもこれですよね。
101130_1622501
私も友人も原作をほとんど知らないのですが、
やっぱり「戦艦ヤマト」の勇姿は見てみたい・・

波動砲が定期的に発射されるらしいのですが、
時間が合わずに見れませんでした。
どんな感じだったのかなぁ・・・impact

101130_1615411

建物の中にはキャストたちの衣装が展示されていました。

原作では18歳の設定だと言う主人公をなぜ30過ぎのキムタクが?と疑問に思っていたのですが、展示されている戦艦や衣装を見ていて、ふと、思いました。

どれも完全に昭和の匂いがするのです。
そして、キムタクも昭和の男前ですよね。

今流行の若いイケメンに古代くんができそうな人がいないのは、
彼らは平成のイケメンだからなのではないかと・・。

まぁ、私の勝手なイメージですけどcoldsweats01
古代君をいま演じられるのはキムタクだけなのかもしれません。

といいつつ、映画を見には行かないわけですけどsweat01

大学時代にアニメの「宇宙戦艦ヤマト」を見ました。
あれが今、CGで実写で映画化されたことには
ちょっと感慨があります。

あぁ、あれはもう30年も前なのね・・・down

さて、次こそは!
美味しくて雰囲気のいいとこ行こうよぉ~shine

« 見ごろメールに誘われて・・紅葉 | トップページ | 八ヶ岳 ヴァルトハウスへの旅 »

コメント

また行って来たんだ~!!! 
紅茶の味はさておき
飲み物のおかわり自由はポイントが高いよね~☆
ちなみに3杯のおかわりをしたぴあのさんを妙に納得
この前会った時も珈琲のおかわりが出てくるのが遅かったじゃない、
その時ぴあのさんは何の躊躇もなく“まだですか~”って、、、
実はそれを聞いた時、私はぴあのさんに親近感を感じたの~私と同じタイプだって…(笑)

ぴーままさまー・・・今回もはずれたーーー!!
ここ、某SNSでみんなの評判よかったんで決めてみたんだけど~。
うーん・・・ほら、あたいらみたいなアフタヌーンティー荒らしは
すでに口が肥えてしまってるからー、一流ホテルじゃないとダメなのよね(笑)

次は1月・・と思ったのですが。

そーーーだ!一月は・・・・・

楽しみにしてるぞよ。むぷぷ。

ゆかりんさん・・
いやぁ~あの時は時間が迫っていたので、
ここは聞かなくちゃ・・と思ったのですわ。
もっとも・・若干大阪のオバチャンが入っているのも確かです<σ(^^;)

友人さん・・・(^_^;)
渋谷あたりにあれば、あんなもんでも納得するんですけどねぇ。
赤坂なのに・・という感じでしたね。

1月の行事はいろんな意味でドキドキですsweat01

ぴあのさんの 「アフターヌーンティー その ○○」を
楽しみにしてる 私ですが・・ 私だって最低 3杯は呑まないと
お茶した気分になれないわcoldsweats01

スコーンのバターは がっかりでしたね。
(一度は スコーンにクローデットクリームでお茶してみたいですhappy01

sakuraさん・・
たまぁ~にですが、スコーンを焼いて、
買ってきたクローデットクリームをたっぷり乗せていただきます。
クローデットクリームって自分で作るのはとてつもなく大変そうですものね。

お茶は、同じ種類ならお変わり自由ってところが多いようです。
でも本当はいろんな味を飲みたいですよね☆

美味しそうですが、ちょっと残念ですね。
紅茶はポット出しではないんでしょうか?

おかわり自由っての珍しいですねぇ

映画ヤマト観に行きたいと思ってますがいけるかしら?
赤坂サカスのヤマトも観たいです。

今、ヤマト(マンガ)の再編集を読んでます。
初回放送当時、ヤマトのおもちゃで遊んだことを思い出しました。

そんちょさん・・
ポット出しのお店ももちろんあるのですが、
ここは違いましたね。
おかわり自由は、わりとアフタヌーンティーではあるのですよ。
お茶葉の種類は変えられないところが多いです。
4杯目にお茶じゃなくてお湯が出てきたところもありました。

初回放送当時、オモチャで遊ぶようなお歳だったんですね。
私は・・・もうオモチャは卒業していたかも~(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/50199793

この記事へのトラックバック一覧です: アフタヌーンティー その26 と戦艦ヤマト:

« 見ごろメールに誘われて・・紅葉 | トップページ | 八ヶ岳 ヴァルトハウスへの旅 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず