アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 美味しいものいっぱい。皆様に感謝! | トップページ | アフタヌーンティーその27 ホテル西洋・銀座 »

癒しの春節

先日、横浜市の音楽祭りのようなものに、
まーちぃの学校の子供たちが合唱で参加すると聞きまして、
ちょうどタイミングもよかったので、見に行ってきましたnote

小学校の先生になって5年目・・。
初めて目にするまーちぃの先生姿ですschool

会場は大きなホールでしたが、
前半分が出演者、後ろの半分に観客という風に座っていました。

娘たちのオケや吹奏楽のコンサートを思い出しますねぇconfident
出演者たちが、自分たちの番の前になると、
そそっと客席を立って脇へ移動します。

座っていたときは気がつかなかったのですが
立って歩き出したら・・・あ、まーちぃがいる・・・sign03

子供たちは揃いのブラウスを着ていました。
お母さん達が用意したのでしょうね。

舞台まで子供たちを誘導するまーちぃは大人に見えました。
・・って大人ですよね、充分。26歳ですから。
親にはいつまでも子供のままの娘ですが、
いつの間にやらしっかりと先生をやっていたようですconfident

合唱は、想像を超えるものでしたnote
小学生の合唱ということで、子供の声を想像していたのですが、
さすがに、コンクールに出たりしているだけあって、
歌声は、
合唱団のものでした。
特にボーイソプラノの綺麗なこと・・lovely
リズムも、ハーモニーもかなりのハイレベルです。

毎朝、6時半には家をでて、朝練に向かうと言っていたまーちぃ・・・
それだけの努力が実を結んでいるんだなぁと感じましたGpiano
まーちぃもピアノの伴奏でお手伝いです。
娘が舞台上でピアノを弾くのを見るのも久し振りでした。

綺麗な合唱を聞かせてもらって、すっかりいい気持ちになり、
そして・・・お腹が空き・・sweat01

向かったのは横浜中華街です。
特に目指すお店があったわけではありません。
ただ・・なんとなく、中華街は賑やかかも~と思っていました。

賑やかどころの話ではありませんでした。
春節で大騒ぎですhappy02

なんとかお昼ご飯を食べて、お店を出ると、
賑やかなお囃子がメイン通りに響き渡っていました。

110206_1453241_2
ちょうどが踊りながら行進していたのですsign03

110206_1451181

 よくテレビでは見ていましたが、本物は初めてです。

爆竹の音が炸裂しますimpact
煙がモウモウと立ち上がり、爆竹の匂いが流れてきます。

獅子舞は日本のものと同じで頭にかぶりついてもらうといいみたい・・。
一番前のお客さんたちは競ってかぶりついてもらっていました。

子供たちの澄んだ歌声に癒されて、異国の風にも吹かれ・・

思いがけない、楽しい一日となりましたshine

« 美味しいものいっぱい。皆様に感謝! | トップページ | アフタヌーンティーその27 ホテル西洋・銀座 »

コメント

お嬢さま 小学校の先生なのですね。
きっと 優しい中にも 芯の通ったところを 兼ね備えている素敵な先生ででしょうね。
想像できます。  
子供達の合唱も獅子舞も 人の心を揺さぶるには 並みの努力では できないとおもいます。
そんな 素敵な感動を味わえた日でよかったですね。

sakuraさん・・
かなりびしぃっと言う先生ではあるようですよ。
子供が二の句がつけないくらい・・(^_^;)

先生って本当に忙しいんだなぁと、娘がなってよくわかりました。
でも、努力が子供の成長として目に見える、素敵な職業ですよね。

そっかぁ、お嬢さん26歳になるんだね。
ぴあのさんと一緒にいると姉妹に見られるんじゃない?
ぴあのさんは、お母さんって雰囲気じゃないし、、、
PS
賑やかな春節の様子を必死で写メするぴあのさんの様子が想像出来るから、何だか嬉しい~(^O^)v

ゆかりんさん・・
写メ撮ってるのは・・なんと旦那です。
私じゃ背が足りなくて・・・。

まーちぃの方がどちらかというと私似です。
さすがに「姉妹」は無理かもねぇ~(^_^;)

でも背格好がそっくりなので、バケることはできるかもしれませんsweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/50818476

この記事へのトラックバック一覧です: 癒しの春節:

« 美味しいものいっぱい。皆様に感謝! | トップページ | アフタヌーンティーその27 ホテル西洋・銀座 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず