« 夏の思い出(秋田竿灯まつりなど・・) | トップページ | 「朗読とお話の世界」 市原悦子 »

食べる・・ラー油

世の中に「食べるラー油」なるものが出現してどれくらい経つでしょう。

へぇそんなものがあるんだと気づいたときはすでに遅くsweat01
「桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油」は市場から姿を消し、
待てど暮らせどお目にかからず・・crying

しかたなく、別メーカーのいろんなものを食べていました。

春過ぎ頃でしょうか・・。
スーパーの棚にようやく「桃屋の・・」が並び始め、
さっそく買って食べました。

さすがは、「食べるラー油」を全国区にしただけのことはあり、
万人向けといえる安定した味でしたねぇlovely

いよ、桃屋sign01sign01って感じで・・

ラー油の他にも「食べる~」シリーズはあれこれでましたよね。
「食べる七味」とか「食べる醤油」ってのもあるらしいし、
最近ではポン酢までジュレになったりして・・coldsweats02

そして、昨日、また衝撃の味に出会ったのですよ~happy02

それはあのスパイスメーカーの雄、ギャバンの「香味ラー油」です。

110824_203602ラー油って中華料理の調味料ですよね?
私の常識ではそうです・・。

でも、このギャバンのラー油はなんか違います。
確かに基本はラー油で、たぶん餃子にも合うのでしょう。

麻婆豆腐に入れると美味しいでしょうねぇ。

もちろん、白いご飯にかけても美味・・heart04

その特徴はラベルにもある、中身ではないかと思います。
「スターアニス」「山椒」は当たり前ですが、
「シナモン」「カルダモン」とくると、おやsign02

そこに乾燥オニオンとガーリックがこれでもかと入っています。

カルダモンって中華に使います?
私にとってカルダモンってインドのチャイの香りです。

このラー油を食べると、一番初めにこの「カルダモン」を感じる気がします。

一口で言うなら、このラー油は「中華」の香りというよりも、
「エキゾチック」な香り

もっとも日本人に苦手な方が多い「コリアンダー」は入っていませんのでご安心を・・。
あ、ちなみにコリアンダー、私は大好きですが・・

私的には久し振りの「ヒット!」です。heart04

パスタのソースにもいいだろうなぁ・・・lovely

お隣に並んでいるのはいわゆる食べる唐辛子ですが、
他のものを食べた事がないので、比べられません。

これは、ゆず胡椒に七味が混ざったような味で、
香りが抜群にいいです。happy02

その辺はさすがにスパイスのギャバンという感じ。
ギャバンの商品はスパイスがいちいち本物の香りを発していて、いいですねぇ。
これも使い道があれこれありそうで楽しみです。

皆様、一度お試しあれ~。
そして、何か美味しい使い道があったら教えてくださいねshine

« 夏の思い出(秋田竿灯まつりなど・・) | トップページ | 「朗読とお話の世界」 市原悦子 »

コメント

ぴあのさんは、辛いの得意だったよね(^O^)
私、苦手で…(>_<)
あの桃屋の食べるラー油は、あまりの話題についネットで買っちゃったけど、
ぴあのさんのコメントもあった、懐かしい~ 
 ↓
http://everyday2001.blog36.fc2.com/blog-date-20100503.html

で、、、
結局辛くてダメだったの、ちなみにまだ半分以上残っている…


言い忘れちゃった…
ギャバンと言えば、私はトーストにシナモンシュガーが大好き~(^O^)
  ↓
http://item.rakuten.co.jp/kashizairyo/spice-20042/

ゆかりんさん・・
そうだったねぇ、辛いのダメだったねぇ・・。

私はものによってはダメです。
・・といってもゆかりんさんからみれば、充分辛いといわれそうですが・・
カレーとか、専門店の辛口とかダメ。中辛で充分。
でも、味仙の台湾ラーメンは食べられる(^_^;)

食べるラー油は味&食感があるので大丈夫なんです。
それに一度に食べるのはほんのちょっとだからね。
このギャバンのは味もお味噌みたいで美味しいのです~。

トーストはシナモン(シュガーのないほう)をたっぷりと蜂蜜かけます。
もちろん、ギャバンのシナモン!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/52562453

この記事へのトラックバック一覧です: 食べる・・ラー油:

« 夏の思い出(秋田竿灯まつりなど・・) | トップページ | 「朗読とお話の世界」 市原悦子 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず