アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 私だけのPC iPad2 | トップページ | 相棒 »

アフタヌーンティーその29 ベノアティールーム

すごく久しぶりにアフタヌーンティーに行ってきました。 

思い起こせば・・・4月以来です。 

今回、私たちが行ったのはベノアティールーム 

紅茶の缶でご存知の方も??Img_tea_01

銀座、松坂屋の4階にあるティールームは落ち着いた雰囲気の素敵なお店でした。 

実は、松坂屋に行ったのはとても久しぶりでした。
どうしても銀座というと、プランタンや松屋、行っても三越あたりまで。
 

ほとんど、4丁目より新橋寄りに行くことがないので、
松坂屋もなかなか行っていませんでした。
 

この日、久しぶりに入った松坂屋は私の知っている店ではありませんでした。 

ショウウィンドウに並ぶ洋服も、店のメインの売り場に並ぶ洋服も、
そのほとんどがいわゆるファストファッションなのです bearing
sweat01 

お値段、ほぼスーパー並み。
いえ、安いのがダメと言ってるわけではありません。
 

でも、銀座の松坂屋に・・あっていいのか?というと・・複雑です。think 

銀座は・・次々と様相を変えていくようで、本当に寂しい。
絶対、街のゆったりした雰囲気だけは失ってほしくないなぁ。
 

ただ、そんな変わってしまった店の中で、
このお店はデパートのゆったりした空間を残しているように思えました。

110928_135725

初めに運ばれてきた紅茶は砂時計で時間を計ります。
濃くなってしまったお茶に注したすお湯もついてきました。

110928_140047_6
下からローストビーフのサンドイッチ
スコーンはいくつかある味から選ぶことができました。
私たちは、
メープル味と紅茶味を選び、当然、半分こ wink heart01 

お約束のクローデッドクリームもついています。 

一番上が、珍しいのですが、生のフルーツが乗っていました。
チョコケーキもありましたよ。 

いつもより少しお安めのセットでしたが、
サンドイッチがしっかりありましたし、スコーンも美味しくて満足でした。
 

お茶も、たっぷり3杯分くらいありました。 

2時間ほどたっぷりおしゃべりをして、さよならしましたが、
久しぶりのアフタヌーンティはやっぱり素敵な時間でした。
 

たまにはこんな落ち着いたセレブな時間も必要ですよねheart04

 

              にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« 私だけのPC iPad2 | トップページ | 相棒 »

コメント

こんにちは!
ベノアって、電車男に出てきたような・・・
間違っていたらゴメンナサイ。

昨年松坂屋に行ったら
平日とはいえ閑散としていたので、仕方がないのかもしれませんね。
でも、「銀座のデパートがそれでいいのかっ!」が正直な気持ちです。

まちこさん・・
電車男は見たことがないのですが、
どうも女性が男性(そんな言い方ですみません)に
ご馳走したのがベノアのお茶だったみたいですね。

有楽町の西武もやがてルミネになるわけですし・・
ほんと、昔を知っているものとしては、寂しい限りです。

買い物できるほどセレブじゃないけど、雰囲気ってものがあるじゃないですか・・
ねぇ・・(^_^;)

ぴーままさま:お久しぶりのお茶会楽しかったです。
デパートの喫茶店でありがちな「早くでてけビーム」もなかったし。
このベノアのティールーム、
電車男がブームだったころカップルで大賑わいだったそーですよ。
今はだいぶ落ち着いていますよね。

でで、松坂屋があんなにギャルギャルしているとは!!
二階なんか「ここは渋谷??」と思うような店ばっかり入ってた。
銀座は大人の街・・ではなくなっていくようでさみしいですねえ。

友人さん・・
お世話様でした〜heart02
ティールームの中はマダム率高かったですよね?
静かだったし。
皆さん、売り場のあまりの変わりように驚いたんじゃないかなぁ。

背に腹はかえられないのかもしれないけれど、
銀座らしさは失って欲しくないなぁ。


アフタヌーンティーって、旦那と行くよりも
女性同士で行くのが一番ですよね。
暖かい紅茶が美味しい、季節になりましたね。^^

Fさん・・
人にもよると思いますが、
ウチの旦那さんは喫茶店でコーヒーというのが苦手みたいです。
だから、付き合い始めて以来、喫茶店というものに数えるほどしか行ってません。

もっぱら女友達とですよねぇ。
そのほうが、話題もあって、楽しいかも~☆

あの・・fantasiaさんでしょうか? 
「f」のつく知り合いが他にいないもので・・。

もし、違ってたらごめんなさい。

ティーポットもとっても格調高いですね
 濃くなったお茶にお湯を足して飲むなんて 初めて聞きましたが 英国式なんですか?
味も香りも薄くなりますか? 
ローストビーフのサンドは ボリュームありそうですけど 柔らかくて口の中で溶けるのでしょうか?  とっても美味しそう!!
時代によって お店の様相も変わっていく中で このような格調高い 老舗はそのままで
残ってほしいですよね

sakuraさん・・
本格的な作法はまったく知らないので、よくわかりませんが、
足し湯が出てくるアフタヌーンティーはたまにあります。
お変わり自由じゃないところでは、嬉しいですよね。

ポットの中に茶葉が入っていますので、濃くなったら足すのですが、
確かに風味は少し落ちますが、ケーキを食べている身にはありがたいです☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/52927319

この記事へのトラックバック一覧です: アフタヌーンティーその29 ベノアティールーム:

« 私だけのPC iPad2 | トップページ | 相棒 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず