アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« アフタヌーンティーその32 ザ・リッツ・カールトン | トップページ | 謹賀新年 »

今年もクリスマスがやってきた

あと今年も残すところ数日となりました。

今年、暮れのお歳暮を下さった方々に出したお礼のはがきに
私はずっと同じ言葉を書きました。

今年は本当にいろんなことがありました。
きっと来年はいいことがありますよう、信じています。

皆様、大なり小なり、今年三月に起きた震災の影響を受けられたことと思います。

大きな傷が癒えるには長い長い月日を必要とするでしょう。
それでも、きっと人々はそれを乗り越え、明日へ向かって生きていくと信じたい。

私自身は、家族にけが人もなく、
一番被災地近くに住んでいる(茨城)叔父も、その家族も無事で、
特に大きな被害はありませんでした。

それでも照明を落とした暗い街には長い間慣れることができず、
震災ウツのように、閉じこもる日も多かったように思います。

明日どうなるか分からずに生きているのは
どの時代も同じはずなのに、ずっと平和が続くとどこかで妄信している。
その平和を守るのも続けるのも私たち次第なのに・・。

私自身も、足元をみれば、いまだ嫁に行く気配すらない二人の娘と、
そろそろ草臥れて弱ってきている定年まで数年の旦那さんと、
いつどうなるとも分からない年老いた両親がいて・・。

身の回りも、明日どうなるか分からないことばかり。

明日が分からないのなら、今日を懸命に生きるしかないよね。
今日できることは今日していくしかないのだと思うのです。

それがどんなに小さいことでも・・
毎日のお料理だったり、お掃除だったり、友人との語らいだったり、
ごくごく普通のことでも、今日はこんな日だったと言えるような毎日を送りたい。
そして、もっともっといろんなことを見て、人に会って
少しでも豊かな人生になるよう、残りわずかではありますが、
そんな風に生きてみたいなと思う年の瀬であります。

そして・・・
今年最後のイベント・・クリスマスを家族で過ごせたことに感謝しましょうheart04

いつもと同じお料理ですが・・ご紹介いたします。

今年もチキンをメインに、サラダとコーンスープの
毎年同じお料理ですxmas
bar

やっぱり娘たちはリビングに入るなり、
「あぁクリスマスの匂い・・」と鼻をならします。

111224_192017_640x480
チキンはいつも通りバターとワインをたっぷり塗って
オーブンでこんがりと焼きます。
皮がパリっとするまで焼くのがコツです。
向こうに見えるのはサーモンのマリネ。
手前はグリーンサラダです。

111010_170359_640x480そして、今年はいつものレバーペーストではなく、
秋にマコリンがヨーロッパへ行ったときに買ってきてくれたお土産の缶詰をリッツにのせて食べました。
フォアグラとかオイルサーディンとか・・。どれも想像より美味しかったのです。



外国の缶詰ってなんかイメージ悪かったんですけど、
意外といけますねぇ。

シュトーレンは今年はいつも以上にパンみたいになりました。
111224_192106_640x420_2



手前に見えているのが、ちょっと名前を忘れちゃったんですけど、
クリスマス用のお菓子でほぼドライフルーツを固めたみたいな重いケーキです。
クリスマスの前日にマコリンが買ってきました。

これがあったのでシュトーレンは軽めにしました。

家族そろって過ごせるクリスマスはあと何回あるのかな。
娘たちに彼氏ができたら、その時はこの時間は譲らなくてはならないのでしょうね。

楽しみなような・・寂しいような・・think

いえいえ、来年こそは彼氏を作るのだ、娘たちよsign03
そろそろ肩の荷を下ろしたいと母は思っているのだよ。

来年のクリスマスはどんな気持ちで迎えているのかな。
幸せだといいなぁ・・・shine

            

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« アフタヌーンティーその32 ザ・リッツ・カールトン | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

マダム~。今年もいろいろとありがとうございました。
でで、あたい、マダムの娘になりたーーーい!!!
こんなごちそうが食べられるなら勉強がんばる~!!
ちなみにあたいのクリスマスディナーはうどん。
しかもつゆとしょうゆ間違えて濃い色なのに
だしなしつゆ。ちょーーーまずかった、自分を呪った!

なんでマダムのこの素晴らしいごちそうをみながら
心を満たしております。

来年もよろしくです~。

友人さん・・
こちらこそ、いつも癒しの時間をありがとう。
ご一緒するアフタヌーンティは本当に命の洗濯ですよね。
また来年もよろしくね。

あのさ・・食堂の娘が醤油とつゆを間違えるって・・・。
血圧上がらなかった???(^_^;)

老眼鏡がいるね。

キャー 
なんて素敵なおうちクリスマスなの~☆
どこかのお店かと思っちゃった(^O^)
ぴあのさんを知り尽くした友人さんじゃないけど、
あたいもマダムの娘になりたい~!!!
それと・・・
ぴあのさんを知り尽くした友人さんのクリスマスディナーがうどんと聞いて何だか妙な親近感だわ~
来年は、ぴあのさんを知り尽くした友人さんとも遊んでもらいたい~ホントぜひぜひ!!
・・・と
何はともあれ来年もどうぞよろしくね。
良いお年を~☆!

ゆかりんさん・・
いやぁ・・毎年同じなんですよ。(ぐっと前の記事に同じ料理が載ってる(^_^;)
いつもはもっといろいろ作るんですよ。
クリスマスツリーパンとか、カナッペとか。
でもみんな昔ほど食べなくなったしね。
チキンだけは譲れないんだけど。

友人さんは、いつでもご紹介いたします。いい人です。
でも・・・驚きの秘密が!!! 
なぁんてね(^_^;)

来年こそはご一緒に遊びましょうね。
よいお年をお迎えくださいませ~☆

いつも私のブログにコメントありがとうございました。
2012年はよい年でありますようお祈り致します。

来年は劇場でお会いできるかもしれませんねo(*^▽^*)o

まちこさん・・
こちらこそ、突然現れて、せっせと「拍手&コメント」する私を
訝りもせず、受け入れてくださって、ありがとうございました。
来年も、「相棒」&「川原さん」のお話には我慢できずにコメントしちゃうと思いますが、
どうぞ、お許しくださいませ。

春公演、楽しみですね。
私はいろいろあって平日の昼に参ります。
でも、もしかしてお会いできたら、嬉しいですね。
あ、そうそう・・「また逢おうと・・」買っちゃいました。
何か一つ、と思ってこれをチョイスしたんだけど、
よかったでしょうか?(^_^;)

どうぞ、よいお年をお迎えください☆

どこの素敵なレストランに 行かれたのかしら! と錯覚してしまいましたぁぁ~
テーブルセッティングのセンスは三つ星ですね!
さすがに お嬢様の母親ですもの クリスマスはおしゃれな
イベントなんですねwine
来年は もしかして~ 夫婦ふたりのクリスマス? って事も
あり得るのね。
もし そうなったとしても この綺麗な焦げ目のチキンは焼いてくださいね。
とっても 美味しそうです。

sakuraさん・・
いえいえいえ・・・セッティングなんて何もしてないですよぉ。
いつももう少し頑張るんですけど、今年はなぜか疲れてて・・。

でもチキンだけはどうしてもみんな食べたいので頑張りました(^_^;)

今年一年、いろいろと楽しいおしゃべりにお付き合いいただき
ありがとうございました。
来年もどうぞよろしく~☆

素敵なクリスマスのテーブルですね。
ご家族の暖かい思いも一緒になって、きっと素敵時間を過ごされたことと思います。
ぴあのさんのブログから、幸せをお裾分けして頂きました!!

全ての生き物が、今年よりも来年、少しでも幸せだと感じることが出来ますようにと願わずにはいられません。
ぴあのさんも、どうぞ良いお年をお迎え下さいね。

blue kittyさん・・
私のブログにコメントを入れてくださって、ありがとうございました。
そのおかげで、こうやってお知り合いになれて、
素敵なお付き合いが始まる・・これぞ、ブログの醍醐味ですよね!

来年もお互いに、いろいろと大変ですが、
きっといい年になりますよう、祈っております。
また楽しいお話いたしましょう\(^o^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/53578581

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もクリスマスがやってきた:

« アフタヌーンティーその32 ザ・リッツ・カールトン | トップページ | 謹賀新年 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず