アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 雑記2 「ひと月遅れの・・お誕生会」 | トップページ | 秋薫る東京 はとバスの一日 »

雑記 3 「非日常への憧れ」

日頃それほどストレスを抱えているわけでもなく
つらい思いで毎日を泣き暮らしているわけでもないけれど・・Akikusakabins_2
それでも、毎日同じ暮らしをしていると、
自然と体や心に何か得体のしれないものが溜まってくる
・・ってことありませんか?

そんなとき、皆さんはどうやってそのもやもやを解消していますか?

今回は、そんなお話・・。


小さなストレス解消法はカラオケだったり、karaoke
ジムで汗を流すことだったりしますが、sports
私にとって一番簡単で有効的な「ストレス解消法」は
友達と会うことです。

友達と会って他愛もないおしゃべりをして、
美味しいものを食べて、笑って・・・。restaurantcafe
そんなひと時を過ごすと、さよならした後も、しばらくは心が軽くいられます。

話す内容は軽いものから重いものまでいろいろだけど、
分かりあった間柄だと、フンフンと聞きながらも、半分は後ろに流します。

お互いに、深いところまで突っ込まないし、
どちらも相手が話して楽になっていることにちゃんと気づいていて、
細かい言葉の間違いなんて気にもしない・・。

この話何度目かなぁとか・・sweat01
お互いにもう記憶力も怪しいので、そんなこといちいち気にせず、
何度でも驚いて聞いちゃう・・そんな友達。

そこには間違いなく友人と私だけの空間があって、
その空間にいる間は、特別な時間を過ごしているのだと思います。
そして、その時間は少しばかり日常から離れたところにあるのです。

この「日常から離れる」というのが
私にとって一番のストレス解消になるのだと思います。

例えば・・
アフタヌーンティーに行くなんていうのも、
普段足を踏み入れることのない高級ホテルのラウンジで
思いっきり甘いものをいただく、という行為そのものが
もう非日常であるわけだし・・。

例えば・・
ディズニーランドへ行くなんていうのも、
明らかにあの場所は非日常の空間ですからね。

だからディズニーランドに行ったときは、
思いっきりその場に自分を溶け込ませます。 
綺麗なお姫様と王子様をひたすら探したり、
ミッキーやミニーに黄色い声をあげて手を振ったり、
ジェットコースーターの恐怖にも耐えて楽しんじゃったり・・coldsweats01

舞浜の駅に降りた瞬間から、もう心はウキウキ。heart04
あの浮遊する感覚は、何ものにも代えがたいものです。

そんな非日常の極みが海外旅行かな・・。

海外に行くとき、本当に大げさでなく、あぁ、日本を離れるんだわsign01
もうどんな用事も私を追ってこないわよと思います。

日々の主婦のルーティンだけでなく、ピンポ~ンとやってくる宅急便も
気になる銀行口座の残高も、うっかりすると残してきた家族のことさえも
一時忘れて、解放された気分になります。

現実の世界はもうどこか別の世界のお話・・。

映画の「旅情」のキャサリン・ヘップバーンのように
もしやして、アバンチュールが・・いえ、コホ・・。

それはさておき・・

もちろん国内の旅行でも解放感はありますが、
やっぱり実際の距離と、おいそれと帰れない状況が
心を開放してくれるのだと思います。

・・・なんて話を娘としておりまして、
よし、じゃぁ、ほんの一瞬でしかないけれど、解放されてこようか、
という風に話が発展し・・coldsweats01

明日はとバスに乗りに行くことになりました。

はとバスに乗るのは初めてです。
お昼を挟んで、ほんの数時間のバスの旅。bus 

どうなりますことやら・・ご報告、お待ちくださいませshine

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« 雑記2 「ひと月遅れの・・お誕生会」 | トップページ | 秋薫る東京 はとバスの一日 »

コメント

さほど ストレスを抱えてないよう
思うけれど・・ 
生きて 生活して 仕事して すべてが 私はストレスです

ストレスの中で 息しているようだと 思うことが
あります。

たわいのない話が出来る友人が いてくれるだけで
日常から離れる 術をしっている ぴあのさんは 幸せです

きっと今日も はとバスにのって 目をきらきら させて
お譲さんと 楽しまれているでしょうね

そんなぴあのさんは 幸せです

ちなみに私の 小さなストレス解消なったのは
温泉に入ってから 遠慮ない家族と焼き肉を囲んで
冷たーい ビールを飲んだ時・・
ささやかだけど 元気でました!!

sakuraさん・・
苦しいことがあってもそれに耐えて
毎日変わらぬ生活を送らなくてはならないのが大人の社会ですよね。
いろんなことが重なって、自分が壊れてしまうと感じていたとき
なにげなく食事に誘ってくれた友達がいました。
友達はいつものランチのつもりでも、私にとっては想像以上の息抜きとなり、
なんてありがたいのだろうかと思ったものです。

それ以来、私は煮詰まった時、悩みの無限ループに入りそうになった時、
積極的に何かをすることにしています。
なんでもいいんですよね。
家を出て、街でお茶するだけでも・・。
小さなハンカチ一枚買ってくるだけでも・・。
心がふっと軽くなりますもん。

sakuraさんも、素敵なご家族があって、よかったですね。
明日も、頑張りましょう~☆

あります、日々、小さな小石を飲み込みながら生活しているような感覚が。
気がつくと、胃も、食道も、口の中も、小石でいっぱいになっています。
非日常って、体験できそうで、私には難しいことかも知れません。
日常から、逸れることが怖かったりするので。

良いお友達と美味しいお茶と甘いスイーツ。
きっと、楽しむことが出来れば、幸せかな~って。
いつも、ぴあのさんのアフタヌンティーを楽しみにしています♪

blue kittyさん・・
そうですね、私はきっといろんなものに逃げてるのだと思います。
友人との会話も、旅行も・・。
現実を一時忘れようとしているわけですもんね。
それも努力して・・(^_^;)

でも日常の中に癒しを持つことができたら、
それはそれで、十分幸せですよね。
あ太郎くんみたいな可愛い子がいたら、それだけでも癒されるし~。
読書やDVD鑑賞なんかも心を軽くしてくれることがありますよね。

アフタヌーンティ、来週行きます。またご報告しますね☆

こんばんは。そうですね。非日常、やはり海外旅行かな。
タイに行きたい~!(笑)
先日、友達の旅行会社で、49800円のツアー見つけましたよ。

fantasiaさん・・
よく行かれている撮影旅行も、一種非日常でしょうか?
表現される世界は私たちに非日常を感じさせてくれるように思いますが・・。

タイはバンコクとアユタヤしか知りませんが、
それでも、何度でも、行きたい場所です。
チャオプラヤーの流れに身を任せてみたいです・・・。

実はあの喧騒も好きだったりします。

以前はソワレを観た後、高速バスで仙台まで帰りましたが
最近はそれもシンドイので、お泊りしています。

ビールを飲みながら、
舞台やイベントの余韻に浸りつつ
そして、TVや電気つけっぱなしで眠るo(*^▽^*)o

相方との旅行は自宅の延長で全然「非日常」ではないので
これが私の「非日常」かな?

来年2月も舞台&お泊りのセットで楽しんできます。

まちこさん・・
いいですね、お芝居と旅行と自由を満喫するひと時・・。

映画とかお芝居とかも小さな逃避行ですよね。
私は開演前に「さぁ、日常は忘れて・・」と自分に声をかけます。
たった2時間ほどの逃避行ですが、夢のひと時でもありますよね。

あ~だから最近、1人で映画を見るのが好きなんだなぁ。

あれ?
じゃぁ、来月は日帰りですね?
またお時間のある時にお声かけてくださいね。
非日常をいただきにまいりますので!!

>じゃぁ、来月は日帰りですね?
 残念ながら、舞台終了後すぐに新幹線で帰ります。

また美味しいお店に連れて行って下さいね!

まちこさん…
は〜い。
いつでもお待ちしています☆

生きている以上必ず大小のストレスをかかえていますよね~。
そんなストレスと上手に付き合いながらうまく解消できたらいいですよね。

私は今のところやっぱり、川原さんかなあ(笑) 相棒で伊丹刑事をみると元気がでます。最近は友達に誘ってもらって、職場の帰りにスタバに行くのも楽しみになってきています。人と話をするのはいいですよね。

花さん・・
そうですよね。でもなかなかうまく行かないのがストレス解消。
思い切ってたとえ一時間だけでも環境を変えたり(出かける)
人と会ったりして「忘れる」ことが私には有効な気がしています。

私は自分のミーハーな性格にかなり助けられてると思っています。
小さいころから、時折ものすごくハマるもの(ミーハー的に)があって、
それに夢中でいる時間は、本当に幸せを感じることができるから・・。
今は、「相棒」であり、伊丹刑事であるわけです。んふっ~heart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/56108713

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記 3 「非日常への憧れ」:

« 雑記2 「ひと月遅れの・・お誕生会」 | トップページ | 秋薫る東京 はとバスの一日 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず