アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 秋薫る東京 はとバスの一日 | トップページ | 「藤子・F・不二雄ミュージーアム」 »

アフタヌーンティー その42 アンリシャルパンティエ

急に秋が深まり、そろそろ暖房の季節になってきました。
今年は夏が居座ったせいか、秋が短かったような気がします。

秋と言えば、いろんなものが美味しくなる季節。

ま・・年中、なんでも美味しくいただく私には、特に差を感じることはないのですが、
秋だからこその味わいも沢山ありますよね。

つい先日も一年ぶりに「安納芋」を焼き芋にして食べました。
あのねっとりとした甘さは格別ですよねぇ~heart04Akinomado

さて、そんな何でも美味しい季節に、
いつものアフタヌーンティに行ってまいりました。cafe

今回行ったお店は、
もうずいぶん前から知っていたお店ですが、
アフタヌーンティのサービスがあるのは初めて知りました。

銀座1丁目にある「アンリシャルパンティエ 銀座」です。

お店の写真を撮りそこなったのですが、
とても素敵ですので、ぜひHPをご覧ください。

我が家は9年間大阪に住んでおりまして、
その後、関東に戻ってきたのですが、
大阪時代に、どなたかにお菓子をさしあげるというと、
この
「アンリシャルパンティエ」のフィナンシェを差し上げておりました。
理由?
それはもちろん美味しいからです。
私が大好きなものですから・・・lovely

そのお店が銀座にレストランを出しているというのを知ったのは、
もう随分前のことになります。

銀座1丁目にある矯正歯科に娘が通っておりまして、
いつも歯医者の帰りに一緒にお昼を食べていたのですが、
その歯医者さんのすぐそばに、このお店があったのです。

見つけた時はとても懐かしくて、嬉しかったですね。

ただ、このお店でアフタヌーンティのサービスがあると言うのは知りませんでした。
いつもご一緒する友人さんが、情報を仕入れてきてくださるのですが、
今月は銀座のアンリへ行くよと言われてびっくりしたのでした。

アンリのアフタヌーンティは平皿のものでした。
こちらはランチメニューなども、女性を対象にしている感じで、
量もそれほど多くなく、盛り付けもとても可愛いものが多いのです。

お店の内装も、色彩が可愛くて、隠し部屋のようにあるトイレが楽しいのです。
トイレは行かれた方が自分で探すのが楽しいと思うので、
ここでは内緒にしておきますね。

P1010403_640x480_2店内の明かりが暖色だったのですが、
少し写真に手を加えてみました。見やすいかな?

スコーンが四角くてびっくりしました。
丸じゃないのは初めてかもsign01
グラスに入っているのはピスタチオのムースのようなもの。
イチゴが入っていて味のバランスがよく、とても美味しかったですよ。

なかほどにあるカヌレットが本格的で、食感が楽しかったです。。
そして、私の好きなフィナンシェ。相変わらずの美味しさでしたね。heart04

どれもアンリらしい上品なお味ばかり。
とくに奇をてらったようなものはなく、安心していただけるものばかりでした。

こちらのお店にはちょっと趣向をこらしたメニューがあって、
クレープ・シュゼットを頼むと、
ブランディーに火をつけて、素敵な演出をして見せてくれます。

youtubeに動画がありました!
「クレープ・シュゼット」

私たちは目的がアフタヌーンティでしたので、頼みませんでしたが、
お隣のテーブルの女性たちが注文していたおかげで、
私たちも炎の演出を楽しませていただきました。

紅茶もたっぷり三杯分は入っているポットできますので十分楽しめます。

注意点はアフタヌーンティセットは二人からの注文になること・・です。
お一人様はダメなんですね・・。think

美味しいお茶をいただいて、銀座の町に出てくると、
もう時間は黄昏時・・。
まだ暗くなるには間がありそうでしたが、
すでに街路樹はクリスマスのイルミネーションが光っていました。shine

P1010406_640x480
並木通りやマロニエ通りなど、あちこちで木々が煌めきます。
大通りはこの日通らなかったのですが、
ミキモトのツリーはもう点灯しているらしいです。xmas

これから一年で一番銀座が輝く季節になるのだなと思わず写真を撮りました。

明日には12月に入ります。
一年で一番忙しくて煌びやかな季節に、この街が不景気なんて吹き飛ばして
賑やかに華やぐよう、祈りましょう。shine

さて・・その12月は自由が丘に行く予定です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« 秋薫る東京 はとバスの一日 | トップページ | 「藤子・F・不二雄ミュージーアム」 »

コメント

今回もセレブなお茶会でございました。帝国に続きアンリもっ知ってる~な
ぴーままさまはやはしセレブリティでございますー。
あたいなんかお茶会するまで両方とも足を踏み入れたこともございませんでした。
クレープをボボっとフランベするときガン見してしまったあたいを
許してたもれ~(田舎ものなんでそんなもん見たことねえだよ~!!)
しかし。トイレのドアは残念だったー、おねいちゃんに先を越されてしまったー。
>おいおい 

ということで今月は自由が丘でございますね。
今年最後、お待ちしております~!!

友人さん・・
前回のアフタヌーンティのブログで「次回は自由が丘」って書いちゃってました(^_^;)
次が楽しみです~。クリスマスバージョンだよね!

私が帝国ホテルに行ったのは、会社の展示会の「搬入要員」ですからね。
コンパニオンですらない・・と・・(T_T)
いつか自腹で泊まれるようになってみたいもんですよ。

アンリシャルパンティエのフィナンシェは、初めて食べた時に
衝撃的な美味しさでした♪
しかも、長~いこのお店の名前が覚えられなくて・・・
学生の頃は、御影にもお店があったのですけど、
今は芦屋だけのようですね。
銀座・アフタヌンティー・クリスマスイルミネーション。
どれも、ステキな響きです(^o^)

blue kittyさん・・
ご存知でしたか~アンリのフィナンシェ!
美味しいですよね~☆
私はいつも千里中央の阪急で買ってました(^_^;)

クリスマスはなんとなく浮足立ちますよね。
師走の慌しさとイルミネーションの煌びやかさと・・

これで寒く無ければなぁ・・(^_^;)

アンリ  可愛いいネームのお店ですね
ピスタチオのムースやカヌエット・フィナンシェ・ 食べた事ない
ものばかりだけど 最初に口にしたのは 何だったのでしょうか?
銀座が輝やく季節 ・・同様に ぴあのさんも 輝いていますよheart04

sakuraさん…
フィナンシェなどは洋菓子店にあると思います。
マドレーヌみたいな焼き菓子です。

たいがい、アフタヌーンティーの時はお昼を我慢して行くので、
すっごくお腹が空いていて、まず、サンドイッチに飛びつきます。
実際、下から食べないと、甘いものを先にするとお腹が膨れちゃいますから(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/56222510

この記事へのトラックバック一覧です: アフタヌーンティー その42 アンリシャルパンティエ:

« 秋薫る東京 はとバスの一日 | トップページ | 「藤子・F・不二雄ミュージーアム」 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず