アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 雑記 3 「非日常への憧れ」 | トップページ | アフタヌーンティー その42 アンリシャルパンティエ »

秋薫る東京 はとバスの一日

娘と二人、はとバス初体験の旅に出かけてきました。

旅、というには短い、たった数時間の観光ですが、
一度乗ってみたいと思っていたはとバス・・。bus

どんな一日になるのかなと、期待に胸は膨らんでおりました~shine

朝は本当にいいお天気でした。sun
少し肌寒いくらいでしたが、
日が昇るにつれ、少しずつ気温も上がって行き・・・。

絶好のお出かけ日和~heart04

はとバスの出発地点、東京駅丸の内口に着いた私たちは、
いつも見慣れた街なのに、バスに乗って出かけるというだけで、
どこか、ワクワクと浮立つ気分で、バスに乗り込みました。

バスに乗るとき、ガイドさんがおはようございますと声をかけてくれます。

バスガイドさんのいる観光バスに乗るのなんて、
いったい何年振りでしょうか?
ガイドさんの制服は、昔と変わらず、ノスタルジーを感じます。confident

私が選らんだコースは、「秋薫る東京紀行」という名前のコースです。
神宮外苑の銀杏並木、浜離宮散策、隅田川クルーズ・・どれも初体験 lovely

バスが出発してほどなく、初めに目に入ったのは・・・sign01
「あれ、警視庁じゃ??」 heart04←ここでハートは可笑しい?coldsweats01
P1010335_640x480_2

赤と白のシマシマアンテナが警視庁です。

すかさずガイドさんが説明をしてくれます。
その説明が・・・また・・sweat01

「このあたりは奥様方ならすぐにピンとくる景色だと思います。
テレビのサスペンスでよくでてまいります。警視庁です。」
そして・・
「あの角あたりから水谷さんが出て来そうですね。」

はいぃ??coldsweats01

いや、いませんよ、いませんけど、思わず外を見る私・・coldsweats01
ガイドさん、ありがとう~。一気にテンションの上がった私です。
娘が横で、まぁまぁと押えております。
何をいう、君こそ興奮しておるではないかsign03

さて、そんな私たちを乗せて、
やがてバスは初めの目的地、
神宮外苑の銀杏並木に到着です。

P1010348_640x480
木々の間から漏れる日差しはキラキラと本当に綺麗です。
P1010349_640x480この車道の両脇が並木道になっています。


P1010342_640x480
並木道をしばらく歩くと、すぐ側にあるらしいテニスコートからポーンポーンと球を打つ音が聞こえてきます。あぁなんて優雅な・・。

そして、並木の中ほどに
こんな素敵なカフェが・・。cafe

次はここにお茶しにきてみたいなぁ。

あまりに綺麗で
写真を沢山撮ったのですが、
小さなカメラのせいか、私の腕か・・どうも木が綺麗に撮れてませんねぇ。

ゆっくり散策を楽しんだ後は、早くもお昼御飯です。

今回のツアーは一応、お食事も楽しむというコースで、
この日は汐留カレッタの47階にある「なだ万47」でお食事です。
P1010357_640x480

P1010359_640x480

P1010359_640x480_5

P1010363_640x480
オードブルから、メインのステーキ。
最後のデザートまで美味しくいただきました。
コースのお料理だけでも十分な量がありましたが、
小鉢とデザートはビュッフェがついていたので、
欲張りな私はもちろんそちらも頂きました。coldsweats01

お食事のあとは、浜離宮の散策です。
いつもコンラッドでアフタヌーンティーをいただきながら見下ろしていたお庭です。 
2011年に行ったときの写真に少し景色が写っています→「コンラッド 東京」

いつも見下ろすお庭からコンラッドを見上げるとこんな感じでした。

P1010367_640x480
一番右側のビルがコンラッドです。
トゥエンティエイトはどの辺りかなぁ・・。

ガイドさんのお話だと浜離宮は大変広く、
全部見ようとおもうと2時間以上かかるそうですが、
私たちに与えられた時間制限は1時間。
clock

ちょうど時間に戻れるように、奥にある汐入の池まで歩くことにしました。
P1010371_640x480
池にかかっている「お伝いの橋」です。
途中、あちこちに藤棚があるそうです。

庭園の中には沢山の花があるそうですが、
この季節、残念ながら花は何も咲いておりませんでした。sweat01
花の季節に来てみたいですね~。cherryblossom

さて、このあとすぐ近くの日の出桟橋から
隅田川を浅草まで船の旅です。ship

横浜の山下公園から出ているシーバスのようなものを想像していたのですが、
もっとずっと大きなお船でびっくりしました。
500名近く乗れるそうです。sign01

日の出桟橋を出てすぐ、後ろにレインボーブリッジが見えています。
P1010381_640x480
いくつかの橋をくぐって、浅草に近づくと、すぐ間近にスカイツリーがsign03
P1010387_640x480_2あぁこっち側に見えるのね、なんて今さら思いました。
浅草に向かって右手に見えてまいります。

途中、突然、暗く垂れこめてきた黒雲から、
浅草に着いた途端に土砂降りの雨が落ちてきました。rain

でも降っていたのはほんの5分ほど。
雨上がりにはうっすらと虹が見えました。
P1010389_640x480

この程度の雨なら虹を見るためのご愛嬌のようなものです。

浅草寺の参道は平日の昼間というのに、相変わらずの混みようです。

P1010390_640x480
P1010399_480x640


それでもほんの少し道を外れれば、
こんなレトロな飲み屋街があるのが浅草ですね。

 

夜になれば小さな看板に明かりが灯って、
地元っ子たちが集ってくるのでしょうか。

 

浅草の昔の顔はまだまだ残っていますよね。

浅草でお参りをしてこの日のコースはおしまいです。
出発地の東京駅へ戻ります。

はとバスは、いろんなコースがあるのですが、
私が東京で今、一番見たいと思っている迎賓館や警視庁
はとバスのコースにありません。
ガイドさんに、迎賓館は開館日に行けば普通に入ることができると教わりました。

警視庁も・・実は見学ができるのですよね。

いつか、行ってみたいな~heart04

はとバスはガイドさんがいろいろな説明をしてくれますし、
自分で電車や車で巡るよりもずっと面白く東京探検ができますね。

季節ごとに少しずつコースも変わるそうですので、
また面白そうなツアーがあったら、参加したいな~shine

いい日、旅立ち・・。
思い立った時に、また出かけることといたします。bus

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« 雑記 3 「非日常への憧れ」 | トップページ | アフタヌーンティー その42 アンリシャルパンティエ »

コメント

はとバスツアー、私も気になっていたのです。
時々、道を走っているバスを見て、参加してみたいな~と思っていました。
なだ万のランチも美味しそうだし、
銀杏が黄色く色づいた並木も歩いてみたい。
東京に住んでいて、お恥ずかしながら、本当に何も知らないのです。

警視庁の前の道を車で通ることがあるのですが、
ドラマの時にみる角度と違っていたので、
最初は全然気がつきませんでしたし・・・(^^;)

blue kittyさん・・
私もずっと気になってました。
東京にいても、観光まではしませんものね。

はとバスだけではなく、他の東京ツアーもありますよね。
いろいろ乗ってみたいな~。

ちなみに警視庁の隣に建つのが警察庁です。
ドラマは本当だったと思いました☆

バスツアーのレポートありがとうございますv
ハイ!ここにも警視庁の建物を見てテンションあがるおなごが一名!

浅草は夏休みに私も行きました!浅草っていつでもこんなに混んでるんですね、驚きです。
お食事も美味しいとかなんてシヤワセなツアーなんでしょうv
はとバスのツアーって個性的でおもしろいっていいますよね、私もいつか参加してみたいデス。

あやめさん・・
警視庁の上の赤と白のアンテナは見慣れていてすぐに気づきましたが、
となりの警察庁のアンテナ(でしょうか?)はこんな形だと知りませんでした。
いつも映ってたっけ? 

「相棒」ロケ地ツアーとかあったら乗っちゃいますよね?(^_^;)

またお邪魔します。
いつも警視庁が大きく映るアングルだから、警察庁って隠れてて見えないような気がします。間違ってたらごめんなさい;
「相棒」ロケ地ツアーあったら西の端からでも飛んで参加したいですv

素敵な写真ですね。警視庁がらみの説明で、水谷さんというお名前をあげられたら・・
私も一気にテンションが上がっていたと思います。そのバスガイドさん素敵すぎます。
娘さんとの東京観光いいですね。私も母を誘って東京行きたくなりました。3月の、X-DAYの舞台あいさつでは、仕事の日程が合えばぜひ東京に行きたいです。その時には観光もしたいなあ。東京いきたいなあ。

あやめさん・・
よかった。そうだよね、映ってないですよね?(未確認~)
あんな特徴的なアンテナを覚えていないなんて、と情けなく思ってました。

実は、川崎はロケ地が多いはずなんです。
いつか探して行ってみたいですね。
・・川崎マリエンだけ行ったことがあります・・

花さん・・
そうですよね? 他の誰でもなく、水谷さんのお名前がでれば、
それは「相棒」ファン、狙い撃ち?(^_^;)
「相棒」を見ている人が多いという証明のようなものですごく嬉しく思いました。

東京、ぜひぜひおいで下さいませ~☆

相棒ファンの皆様・・
そしてあやめさ~ん~。

すみません、今偶然、S3-12を見てたら、
しっかり映ってました・・警察庁のへんてこな形のアンテナ・・。

この分だと、きっと何度も・・映ってるね(^_^;)

やっぱり私に捜査員は無理なようであります。m(__)m

はとばすツアーいいですね。
東京は、あまり知らないので、地方の私から言わせてみれば
すごく魅力的なツアーです。

またまたお邪魔しまっす

警察庁も映ってましたか、笑!
意識して見てるもの以外は記憶に残らないんですかね・・^^;
捜査員にはなれそうにないです同じくw
私もまた見直してみますー

fantasiaさん・・
どこの観光地へ行っても、半日や一日コースのバスツアーって便利ですよね。
東京もはとバス以外にもいろいろあるみたいですので、
また乗ってみたいと思っています。

東京には江戸の古い思い出と現代の建築とのバランスが面白い場所が沢山あります。
隅田川の桜並木と高速道路や、芝の増上寺と東京タワーなど・・。
昭和を思わす浅草の町並みの向こうにそびえるスカイツリーもその一つかもしれません。
ぜひ、いつか、写真に撮ってみてください。
fantasiaさんがどんなふうに切り取られるか・・見てみたい気も致します。

あやめさん・・

なんと、ウチの娘はアンテナはよく二つ映っているよと言っておりました(>_<)
で、彼女はどっちも警視庁だと思ってたらしいです・・残念な親子です・・。

いい日旅立ち・・ 
過ぎ去った秋の東京の風景を
満喫させていただきましたぁーー
警視庁でもン水谷さんのお名前が ガイドさんの
口から出た時の ぴあのさんの 心臓バクバクするほど
興奮した 一瞬が もう はとバス 万歳!! モードでしたね。

お食事処も ステキで 紅葉・クルーズ・庭園散策と
満載な内容に 驚きましたnote

sakuraさん…
オンシーズンで、娘に言わせると私の心は半分が「相棒」になってるそうです(>_<)

はとバスは季節ごとに内容も変わるようですからまた乗ってみたいです。
私がこういった半日のバスツアーって便利だなと思ったのは、
札幌で利用した時からです。
短い時間で札幌の主だった観光地を巡るのに最適でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/56125523

この記事へのトラックバック一覧です: 秋薫る東京 はとバスの一日:

« 雑記 3 「非日常への憧れ」 | トップページ | アフタヌーンティー その42 アンリシャルパンティエ »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず