アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 最高の演奏を・・ 濱田金吾ライブ | トップページ | マイ・フェア・レディー 観劇 »

アフタヌーンティー その46 インターコンチネンタル・東京ベイ

今年の春は本当に寒暖の差が大きかったですね。
最近ようやく、温かい日が続くようになってきた気がします。

寒暖の差でアレルギーがでるそうですよ。
皆様いかがでしょうか・・。

さて、いつものお茶会ですが、
今回、向かった先は、初めて行くホテル、
インターコンチネンタルホテル・東京ベイです。

インターコンチネンタル・ホテル・・
知らなかったのですが、パンナムが作ったホテルなんですね。
日本にもいくつかあるようです。

今回行ったのは、竹芝にある東京ベイ。
オーシャンビューの望めるホテル・・でしょうが・・

私たちのお茶会の場所は1階にある「ニューヨークラウンジ」 というお店で、
外の景色は見れませんでした。

 

ホテルにはJR浜松町からシャトルバスもあるようですがbusdash
私はゆっくりと歩いてホテルまで・・。

すごくお天気のいい日でしたので、海風も感じられて気持ちよかったですよ。sun

ニューヨークラウンジはホテルに入ってすぐ左手にあります。
いいお天気の明るい外から入ってきたら、なんだか薄暗くて、ちょっと困りました。

実は、私はド近眼。eye
そのせいかいわゆる細かい字の見えない老眼はさほどひどくありません。

でも薄暗いのはとても苦手。その場の明るさに慣れるのに時間がかかります。

友人さんを待っている間になんとか慣れて、席に着きました。

こちらのお店のアフタヌーンティーはいつもの三段のプレートではありません。
コースのお料理のように、サンドイッチから順に出てきました。
P1010595_640x480
手前から、ドライベジタブル
オクラ、ゴーヤの他に、
サワークリームの入ったイカスミのコーンにはイクラが乗っています。
次が
アボカドとエビのサンド。丸いのはトマトのタルト
そのお隣はサーモンのサンド
そして最後のカップは
グリンピースのポタージュです。
このスープ、ふぅふぅするくらい熱かった。
てっきり冷製だと思っていたので驚きましたが、
青くさくなく、甘くて、すごく美味しかったです。

次にスコーンです。P1010598_640x480
スコーンは、プレーン、トマト、紅茶味でした。

紅茶と言えば、この日、友人さんにネットで予約を入れてもらいましたので、
茶葉を変えてのお代わり自由という特典がついておりましたよ。

ジャンパーニュ・ロゼという紅茶をいただきましたが、
少し甘めの薫り高い、本当に美味しいお茶でした。

P1010599_480x640最後にケーキだなぁと待っておりますと、
素晴らしいプレートが出てきまして・・・。
興奮のあまり、写真を撮る前に
すこし食べてしまいました。
下段は減ってます・・coldsweats01

下段には、マカロン2種、甘酸っぱいゼリー菓子、ナッツのタルト、チョコレートが・・
上段には、
グラスに入ったイチゴのショートケーキ、ガトーショコラ、フルーツタルトが乗っておりました。

どれもすべて絶品。lovely

一つ一つがきちっと作られています。
とくにフルーツタルト~heart04
果物が新鮮でジューシーなのはもちろんですが、台座のタルト生地がとても美味でした。

紅茶は3回お代わりしましが、どれもポットで出てきましたので、
カップにするとおそらく6杯くらいいただいたのではないでしょうか。coldsweats01

これはとても、とてもお得感がありましたよ。heart04

最後に、アンケート用紙を渡されました。
こういった場でのアンケートというのは、時に興ざめなのですが、
今回は、接客、味、お店の雰囲気、すべて最高得点をつけておきました。

これだけアフタヌーンティーに通っておりますと、
お店によっては、例えば、紅茶のお代わりをお願いしたくても、
スタッフの方がこちらに気が付いてくれず、イライラすることがあります。
けれど、こちらのお店では注意深くお客様を見ているようで、
とてもいいタイミングで声をかけてくれます。

スタッフは皆さん、とてもにこやかで愛想がよく、親切でした。
ケーキやお茶の説明もとても分かりやすかったですし、
器もどれも素敵でしたねぇ~。cafe

また季節変わりに来たいなと思わせてくれる、お店でした。

さて・・
実は、先回の横浜でのお茶会の時に、
友人さんにさんざん川原さんの握手会の話をしてしまった私。coldsweats01

そんな私に友人さんから指令がくだされました。
次のお茶会には必ず「伊丹本」を持ってくることsign01

で・・こんな写真を撮ってくれました。Cimg0212

まぁ、ワタクシってば、
川原さんのお写真にうっとりですわ~。
ハートが飛んでおりまする~heart04
キラキラ光っておりまする~shine

あの・・
とても雰囲気のいいラウンジだったんです。
静かで、ゆったりしてて・・。

にこやかなスタッフさんがいて、
上品で・・セレブ感溢れる空間・・。

そういえばネット予約特典で
アメニティのお土産つきでしたが、
これが、なんと、ブルガリのものでしたし・・。

そんなとこで、なにやってんでしょうねぇ、アタシたちはsign01coldsweats02

お店の皆様・・ごめんなさい。

ともかくも、極上のひと時を過ごしたことだけは、間違いありません・・。shine

夏に向かって、少しダイエットの必要な時期に入ってきました。
ケーキはひと月一度のお茶会だけにしなくては・・。sweat01

もう、次が楽しみな・・・私です。

誘ってね~友人さ~ん。heart04

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« 最高の演奏を・・ 濱田金吾ライブ | トップページ | マイ・フェア・レディー 観劇 »

コメント

ぴーままさま:先日は優雅なKタイムをありがとうございました(違)
私はテレビを見る習慣がないので相棒は知りませんでした・・
もちろんぴーままさまから教えていただかなかったら
Kさんのことは永久に知らないままだったでしょう。。
自分の世界が広がりました(^^)

これはもうkさんの所属事務所に「Kカフェ」イベント企画して
いただきたいですね。
Kさんはベストに蝶ネクタイ・黒いギャルソンエプロンで
各テーブルをまわってくるっての!
優雅なセレブマダムたちでにぎわいそうなのですが!


・・・・・Kさんネタでお茶ネタないじゃん!
もちろんお茶会楽しかったよ~
ほんとにどれもこれもきれいなお菓子とお茶だった。
K子さんカッコよかった(何見てんだよ~!!>自分)

友人さん…
いやぁ、かーはらさんのギャルソン姿って…
何処かに落ちてませんかぁ〜?(^_^;)
でもイメージわかないわぁ…。

k子さんって誰かと思いましたわ。
そう!ああいうのがお好きなのね!
って、明らかに年下…(^_^;)

でも、確かに、最後までにこやかで感じ良かったですよね!

今回も、素敵ですね~
シックでセレブな感じが伝わってきます♪

どんなに美味しくて、内装が良くて、高いお皿を使っていても、
それをサービスする人がイマイチだと、
二回目は行かないですね。
(激安だったりすると、それもしょうがないかな・・・と思えるのですが)

目配り、気配り、時間配りがちゃんと出来ていて、
さりげな~くサービスして頂くと、お料理の味がぐっと高得点になります(*^_^*)

今回はいつも以上にセレブなアフタヌーンティーですねえ。

かーはらさんのギャルソン姿。。過去作品でも覚えがないですわ。
どこかで拾いましたら、その時はまた。

リンクの件了解いたしました。

blue kittyさん・・
こちらのラウンジはほんと雰囲気がよくて好きです。
お味もとてもよかったんですよ~。

よく、ちいさなお店でやたら愛想が良くて話し好きな
親父さんとかお母さんとかいたりするお店もありますが、
あれはちょっと苦手なんです。
程よい気配りが嬉しいんですよね~。
ほんと、さりげな~く・・です。

まちこさん・・
素敵でしたよ~。
すごく豪華ですけど、お値段はそれほどでもないですし~(*^^)v

かーはらさん、スタイルがいいからギャルソンの衣装はとても似合いそうですが、
なんか・・違う人になってしまいそうな予感が・・(^_^;)

リンクの件、ありがとうございます。
近いうちに繋がせていただきます。m(__)m

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/57353273

この記事へのトラックバック一覧です: アフタヌーンティー その46 インターコンチネンタル・東京ベイ:

« 最高の演奏を・・ 濱田金吾ライブ | トップページ | マイ・フェア・レディー 観劇 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず