アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 秋田で出会った味 | トップページ | 恒例の・・金吾さん »

アフタヌーンティーその48 SwallowTail

ようやく朝晩秋らしくなってきましたね。
思えばもう9月も終わり。
食卓に栗ごはんが上る季節ですものね。Caketable
それでも栗のモンブランにはまだ早いかもしれません。
秋の、というよりは、今回、ちょっと毛色の変わったカフェへ
アフタヌーンティーに行ってまいりました。

もうずいぶん前に一度訪れたことのある街。
池袋は乙女ロード。

前回も行ってみた同人誌の書店さんがある建物の地下。
「SwallowTail」が今回のお茶会の会場でございます。

「SwallowTail」 はいわゆる・・「執事カフェ」です。lovely

このお店はとても人気があるそうで、予約を取るのが大変なようです。
お店の前に今月のご予約状況というボードがありましたが、
数日を除いて、すべて満席となっていました。

お店のドアを開けると待合室のようなスペースがあり
案内の方がいて、中から呼ばれるまではここで待つようにと言われます。
待っている間にこんな質問をされました。
「本日は『奥様』でよろしいでしょうか?」sweat01

はい、と答えたのですが、もし「お嬢様」にしてと言ったら、
そう呼んでくれたのでしょうか?
友人に聞いたら・・「この歳でお嬢様だと行かず後家になるよ」shock

やがておもむろにドアが開き、執事さんが現れ、招き入れられます。
この方、予想に反して私くらいの年齢のオジサマ。
「おかえりなさいませ、奥様」と声をかけられました。

この執事さんと、今日の私たちのお世話係の執事さんの二人がいたのですが、
ここでビックリしたことが・・。

「本日はお誕生日ですね。おめでとうございます」とお二人から・・。

このお店を予約してくれた友人さんが、情報を伝えてくれていたようで、
思いがけない言葉にびっくり・・。嬉しいものですね。confident

テーブルに案内してくれた担当さんは、
若くて小さい(私くらいの背丈)坊やのような執事さんでした。
確実に我が子より年下だな・・。sweat01

ここで、彼はおしぼりを出したりメニューを出したりしながら、
とんでもないことを仰いました。

「奥様、この度は豪華帆船にて世界旅行をされていたとか。
いかがでございましたか?」

ワタクシ・・・目がテン。
一瞬何を言われたのか分からず・・。

なんとも答えようがなく「はぁ、まぁ楽しかったです」
すかさず彼は畳みかけます。「どちらの国が一番お好きでしたか?」

責めるねぇ・・え?

友人が小さな声で「パリ、パリ」と言っていましたが、sweat01
パリって答えちゃうとそのあとの会話が成り立たんぞ、と思った私は
唯一よく分かる場所を答えてしまいました。
「バンコクが好きでした。」
世界一周してバンコクって・・coldsweats01

ねぇ、私、今思うのです。
あの質問への答えはこれしかなかったなって。

「どの場所も大変興味深く・・・ローマ。ローマが一番心に残っております」
言わずと知れた「ローマの休日」のヘップバーンのセリフです。
これ言いたかったなぁ。もう一回行く?

その後、アフタヌーンティーのケーキをいただいたのですが、
このお店は訪れる方々の目的がケーキではなく執事君たち。
そのためかどうか、店内写真撮影は禁止なのです。

で・・・今回は挿絵でご想像ください。(by友人さん)
私たちのテーブル担当の可愛い執事君は・・
Img髪がクルンクルンしてて、背が低いからか前で結んだネクタイが超長くて・・・
燕尾服が新中学一年生みたいに浮いている・・。sweat01
でも笑顔が可愛い、ちょっと稲垣五郎に似た執事君でした。

私と友人さんは彼のことをこっそり「くるりん君」と呼ぶことにしました。

くるりん君は一人で6テーブル位を担当しているようでした。

6テーブルって言ってもね、そのほとんどは一人席なの。
なんとこのお店、一人で来る人が多いようで、一人席が沢山あるのです。

ケーキは、いろいろなセットがありました。
私たちはいつもの量のちょうど半分くらいのセットを頼みました。
なぜなら・・
このお店は時間制1時間10分sign01で退出しないとならないのです。
いつもの半分の時間なので、ケーキも半分にしました。

ケーキのほうはこんな感じ。

Pimama_2


一番下がフィンガーサンドイッチ。
つまんで食べれる小さなサイズ。
サーモンとかチキンとかでしたね。
二段目がスコーン
スコーンはいくつかの種類から選びます。私は紅茶のスコーンを選びました。
プリザーブも幾種類から選べます。
私はクロデットクリームと巨砲のジャムにしました。
一番上はプチケーキ
フランボアーズのクリームが入った小さなシュークリームが可愛かったです。

紅茶も沢山種類がありました。
私はBirthdayTeaの中から9月のお茶を選びました。
なんて名前だったかしら?ダージリンにパインの風味だったと思います。

お茶はポットでサーブされているのですが、
カップが空になっても自分で入れてはいけません。
執事さんが入れてくれるのをじっと待ってないとダメなんです。
でもお店がだんだんこんできてくるりん君は忙しそう。
ワタクシ・・歩いている関係ない執事さんを呼び止めてしまいました・・・coldsweats02

そうそう、おトイレも一人で行ってはいけません。
執事さんが案内してくれて、帰りもテーブルまで送ってくれます。
う~ん、奥様になりきるのも難しいcoldsweats01

ところで、この執事さんたちですが、
くるりん君は可愛い系で、同じような執事さんもいましたが、
背の高い男前系の執事さんも何人かいたようでした。
皆さん、舞台俳優さんらしいですよ。

お茶も佳境に入るころ、
執事さんが丸いケーキを持ってきました。
なんとsign01
友人さんが私のためにバースデーケーキを頼んでくれていたのです。birthday
自分のネームプレートが乗ったバースデーケーキなんて何年振りかしら。

友人さん・・・ありがとう~。heart04

1時間のあっという間の執事カフェをあとにした私たちは
あまりに異空間にいたために肩が凝ってしまって、sweat01
結局、いつも行きなれた町場のカフェで改めて珈琲を飲んで帰りました。

想像してたよりはずっと楽しめました。

さて、次は秋の味覚かな? 
栗かな、さつまいもかな?

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« 秋田で出会った味 | トップページ | 恒例の・・金吾さん »

コメント

ぴーままさま:先日はお茶会楽しかったですー。
ホテル・レストラン以外でお茶会なんてはじめてでしたね。

しかし。執事喫茶。
やはし「本職さん」ではないので少々「?」なとこもありましたが
(スプーンの件とか、呼び方が指定できるってことだけど
最初と最後呼び方違ってたり)あのように丁寧にされると
やはしいい気分ですね~。

それと。平日の真昼間に一人席がすべて埋まるってすごいな~
お嬢様方ファイトあるなぁ~。
ここに行くにあたっていろいろなブログ読んで情報収集したけど
「100回以上帰宅してる人はザラ」
「100回以上帰宅のお嬢様の会員カードの色はブラックカード」
「地方から帰宅される方で一日に3回予約するお嬢様もいる」
・・な方もいるとか。

でもあたいらは「おいしいお茶してとにかくしゃべりたい」から
執事喫茶は少々あわないかな。
女二人で話盛り上がったら執事も話しかけずらいだろうしねえ
あそこは一人でいって執事としゃべって楽しむところでございますね。

ということでまたお茶場探してきまーす!

友人さ~ん・・
いつもながら、あれこれとお世話になりました。m(__)m
いかにイケメンがいるとはいえ、どうしてあのような場所があれほど混むのか?
と思っておりましたが、彼らのファンが集まっていると思えば、
そうなのかなぁ・・と。
ありえないけど、K原さんやO川さんやM谷さんが執事してたら
私、身上潰しかねません(^_^;)
次は、しっとりとお上品に、そしてゆっくりと、まいりましょうね~☆
*******
イラスト、ありがとう~ね。

おかえりなさいお嬢様!!
そして お誕生日 おめでとうございます!! 
何回めのお誕生日でしょうか? お嬢様!!

くるりん君のイラストは 最高(^。^)
想像力をかきたてられました

一度は 言ってもらいたい 「おかえりなさい 奥様」・・と
きっと 100回は 足を運んでしまうかもしれない ワタシです

今回の記事もおもしろかったですhappy01
まったく未知の世界ですが、ちょっと面白そうsmile
ローマと答えればよかったっていうところおもしろかったですhappy02
またアフターヌーンの記事たのしみにしてます。

sakuraさん・・
お誕生日は24回から先は数えないのがお約束~。
なぁんてね(^_^;)

くるりん君、いいでしょ?
背の高いイケメンもいたんだけど・・私にはこのくるりん君が似合ってたかもぉ。
同世代の執事さんがいたので、お店が漫画チックに走りすぎてなくてよかったですよ。

まりえさん・・
「ローマ」は家に帰ってきてから思いついたんです。
その場での即興芝居は難しかった・・・(^_^;)

まりえさんはアフタヌーンティーに行かれますか?
ブログなど書かれているのでしょうか?

遅ればせながら、お誕生おめでとうございます♪

執事カフェでのアフタヌーンティー、面白そうですね。
あ~、是非言って欲しかったです、ローマの休日のセリフ。
そこで、くるりん君がなんて切り替えしてくれるか、興味があり過ぎですぅ。

異次元の世界をちょっと覗いてみたいです♪

blue kittyさん・・
ありがとうございます\(^o^)/

ほんと、瞬発力が足りなかったですねぇ。
万一にでも彼が頭に「ローマの休日」を置いて質問してたなら・・。
そして、ちゃんと私が答えれられたなら・・。
この後楽しかっただろうなぁと思っております。

アフタヌーンティーはそうでなくても普段とは違う非日常を楽しむものですが、
ここは、まさに・・非日常でした(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/58280425

この記事へのトラックバック一覧です: アフタヌーンティーその48 SwallowTail :

« 秋田で出会った味 | トップページ | 恒例の・・金吾さん »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず