アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 明日、退院します。 | トップページ | 旅ゆけば~ 出雲の国へ・・ »

旅ゆけば~。ゲ、ゲ、ゲゲゲの・・・

山陰・山陽地方へ、旅行に行ってきました。heart04

いやぁ・・。いい旅でしたよ。ホントに・・。confident

今回の旅は、結婚30周年の記念ということで、
2か月ほど前から計画を立て、
各方面に無理がないよう、二泊三日の日程も決まり、
久しぶりの旅に、ほんと、心躍っておりました。

ところが、知らないことは怖いといいますか、
今年、出雲大社が60年に一度の遷宮にあたるということを知らず、
いざ、予約を取りに旅行社に行くと、航空券もホテルも、
ほぼ満杯状態。sweat01

出雲空港は行きも帰りも満席でまったく取れず・・。
結局は米子空港着、帰りは岡山空港発というとても大変な旅程となりました。

***************

ということで、ようやく取れた金曜昼過ぎの便で羽田を飛び立ちました。

米子空港は別名「鬼太郎空港」と言いまして、
飛行機から見えた空港の外壁に大きな鬼太郎が描かれていました。
 

Img_0335jpg_2_1024x768手荷物受取のレーンにも、こんな人が・・・

目玉のおやじさんじゃぁないですかsign01

 

他にもエントランスのガラス戸に鬼太郎ファミリーが描かれていたり、ともかく、さすがその名の通り、鬼太郎だらけの空港でした。

 

米子は、この日、朝からずっと雨だったらしいのですが、
私たちが到着するころにはすっかりあがって、
青空が見えていました。
~歓迎されてる~heart04

こちらでの目的はもちろん、境港の「水木しげるロード」。Img_0342_1024x768
米子空港から「水木しげるロード」のある境港まではタクシーで移動することに・・。

 

空港のタクシー乗り場にて、乗り込んだタクシーが、なんと偶然にも「鬼太郎タクシー」でした。heart04

タクシーの運転手さんの、「知り合いの娘さんが鬼太郎神社で結婚式をあげた」というエピソードに驚愕しながらも、
あっという間に境港に着きました。

鬼太郎神社で結婚式をあげると、鬼太郎ファミリーが花嫁行列を先導してくれるそうです。happy02

タクシーは境港駅に到着。
「水木しげるロード」はこの駅の真ん前からまっすぐに伸びています。

駅のすぐ前には、水木先生のお仕事中のブロンズ像が・・。
可愛い鬼太郎とねずみ男に見守られてますね。
Img_0347_1024x768
さて、初めに探したのは郵便局です。

ここで、鬼太郎の絵ハガキを友人と娘に送ります。
狙いはここで押してくれる「鬼太郎の消印」です。
郵便局員さんもよく分かっていて、消印を押して見せてくれました。

次の目的は観光本に載っていたパン屋さん。Img_0353_1024x768

鬼太郎ファミリーのパンが沢山並んでいました。

私は、ねずみ男と猫娘をチョイス。

 

ねずみ男がクリームパンで、猫娘がジャムパンです。
お昼ご飯を食べていなかったので、美味しくいただきました。heart04

 

やりたかったことをさっさと済ませると、
あとはゆっくりと街に並ぶフィギュアたちを見ることに・・。

鬼太郎、ねずみ男はもとより、いろんな妖怪がいます。
これは「豆腐小僧」ですね。

Img_0349_1024x768
こちらは「小豆洗い」かな?
Img_0357_1024x768_2
悪魔君もいましたよ。メフィストも一緒です。
Img_0361_1024x768

漫画での主役級のキャラたちの銅像は大きかったのですが、
そのほかのキャラクターや妖怪たちは小さなフィギュアという感じ。

でもとても精巧に作ってあって、見ごたえは十分ありました。

Kitarou_2



途中、鬼太郎くんとも出会いまして、
ツーショットなど、撮らせてもらいました。

 

平日で、お客さんも疎らなのに、えらいなぁと思いましたね。

写真を撮るとき全然気付かなかったんですけど、鬼太郎くん、親指立ててますね。横にちらりと写っているのはねずみ男ですかね。

 

この水木しげるロードは私が想像していたよりもずっと「水木先生」一色でした。普通の商店街に漫画のキャラがあるというよりも、商店街そのものが漫画の世界。
どのお店もすべて水木先生のワールドに染まっている感じです。

徹底しててすごいと思いましたし、年間200万人の観光客がくるというのも頷けます。

ロードをずっと行くと「水木しげる記念館」があります。
Img_0364_1024x768
こちらには先生も毎年のようにいらしているようで、
建物内の階段に先生直筆の漫画が沢山描かれていました。heart04

水木先生、御年90歳。それでも毎年来てるって・・お元気です。

ご存知の方もいらしゃるかもですが、
何年か前に好きな妖怪というアンケートがありまして、
なんと1位が水木先生だった、ということがありました。
水木先生は、妖怪なんですね。coldsweats01

あっという間に、米子に戻る時間となり、
今度は、境港駅から米子駅まで「鬼太郎電車」で移動します。
車体のボディだけでなく、車内のあらゆるものがゲゲゲの仲間たちでいっぱい。
私たちが乗った電車は「目玉おやじ」と「猫娘」の車両が連結していました。
Img_0393_1024x768手前がおやじさん仕様で、後ろが猫娘仕様です。
中はこんな感じです。

Img_0396_1024x768Img_0398_1024x768


Img_0399_1024x768

Img_0400_1024x768

私がウキウキと写真を撮る横で、通学の中高生が普通に会話をしてました。coldsweats01

*****

この日のお宿は、奇跡的に予約が取れた皆生温泉の天水という旅館です。
米子駅から路線バスに乗って皆生温泉観光センターまで移動しました。

ところが、この観光センターから天水までの足がありません。
本来、旅館の人が連絡を入れれば迎えに来てくれたようなのですが、
ちょうど観光センターにいた、天水の隣の(隣の、です)旅館の方が
自家用車で送ってくださることに・・・。

素朴な暖かい土地柄なのだと、思いましたねぇ。confident

お宿に着いて、大浴場でゆっくりと温まって、美味しいご飯をいただきました。

Img_0410_1024x768
Img_0411_1024x768
お部屋でのお食事でしたので、ゆっくりといただくことができました。

どうやらお料理はこのお宿の自慢らしく、どれもとても美味しかったです。さすがに目の前が海だけあって、お魚がどれも美味し~。

赤い鉢に入っているのは茶碗蒸しです。これもとろりと餡がかかっていて、すごく美味しかったです。
Img_0412_1024x768






旅館は黙って座っていれば仲居さんがいろいろと世話をしてくれますよね。

楽ちん、楽ちん・・。heart04

食事が終わればお布団も敷いてくれるし・・。
主婦には天国です~。heart04

お腹いっぱいご飯を食べて、ほんのちょっぴりお酒も飲んで、
温泉でポカポカと心身ともにリラックス~。

すっごくいい気分で・・ベッドに・・入ったわけです。
その時は、夜中に高熱で苦しむとは・・・誰が想像したでしょう~。sweat01

って、その話は、また別枠で・・・。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« 明日、退院します。 | トップページ | 旅ゆけば~ 出雲の国へ・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/58457273

この記事へのトラックバック一覧です: 旅ゆけば~。ゲ、ゲ、ゲゲゲの・・・:

« 明日、退院します。 | トップページ | 旅ゆけば~ 出雲の国へ・・ »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず