« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

ポール・マッカートニー 素晴らしき夜

11年ぶりだそうですね。
世界的超ビッグアーティスト・・なんていうのも憚られるくらいのお方、
ポール・マッカートニーの日本公演に行ってきました~heart04

私がポールのライブを見るのは、Img_0663_1024x768ほぼ20年ぶり。coldsweats02

ビートルズの音楽は、今では子供たちの教科書にまで載っているほど。
世界のスタンダードになっている曲が多くありますよね。

今回は、そのビートルズの楽曲を数多く演奏してくれるということでとても楽しみにしていました。

きらびやかなドームの光が、
これからの華やかなステージを想像させて、
否が応にもアドレナリンが湧き出てまいります。。

続きを読む "ポール・マッカートニー 素晴らしき夜" »

美味しいもの・・シリーズ

すっかりシリーズになった感のある、「美味しいもの」のお話です。

いつもそうですが、ツイッターやFacebookでは既出の写真ばかりです。
こちらだけ見てくださっている方々にぜひご覧いただきたいので
記事にいたします~。

もう・・「美味しいもの」、シリーズ化する?(^_^;)

続きを読む "美味しいもの・・シリーズ" »

アフタヌーンティー その49 セラフィーナ・ニューヨーク

ようやくご近所の木々が色づいてきました。
朝晩も冷え込んできましたし、皆様、お風邪など召してませんでしょうか?

冬になると、体が甘いものを欲しますよね?ね?coldsweats01

退院からこっち、留まるところを知らない食欲は、
甘いものにも向いておりまして、
このところ、あまり食べられなくなったなぁと感じていたのは夢幻?Caketable

嫌というほど食べてしまっております。sweat01

そして、甘いものへの飽くなき探究心を発揮し、
退院してわずか一週間、アフタヌーンティーに行ってまいりました・・ホホ。

今回のお店は「セラフィーナ・ニューヨーク 丸の内店」です。

そうですsign01なんとイタリアンレストラン~。heart04

続きを読む "アフタヌーンティー その49 セラフィーナ・ニューヨーク" »

入院の顛末

入院中は、ご心配をおかけし、申し訳ありませんでした。
皆様からの、暖かいお見舞いの言葉、本当に嬉しかったです。
心から感謝申し上げます。

*********************

結婚30周年の旅にでる前々日
このところ、不穏な動きをしていた私の腎結石がsign01
ついに暴れだして、夜中激痛を起こしました。shock

あくる日、病院へ行きましたが、石はすぐに出る様子がなく、
沢山の鎮痛剤(解熱剤でもあります)を持って旅立つこととなりました。

境港を楽しんだ後、皆生温泉で温泉とお料理を楽しみ、
少し早めにベッドに入った私は、
結局2時を過ぎても眠れませんでした。sweat01

なんとも居心地の悪い思いで、
幾度も寝返りをうち・・。
お酒と温泉のせいだと信じていた体のほてりが、Cosmoscut172
どんどんひどくなる自覚もありました。

起きてはトイレ、水を飲む、を繰り返して、
ついに、これは発熱ではないかと、自覚するに至り・・。sweat01

解熱剤を使用して、ようやく眠ることができました。

そしてその日から三日間。
旅の間ずっと8時間おきに発熱。解熱剤の使用、を続けることとなったのです。

熱以外に不具合を自覚していませんでしたが、
旅から帰った次の日、休日診療センターへ行くべきだと決断したのは
遅きに失したとはいえ、正しい判断でした。

続きを読む "入院の顛末" »

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず