« 七草粥 | トップページ | 雑記 冬の日に・・ »

冬に野菜を・・

天気予報は「雪」マーク。snow
今日は昼ころから雪が降るらしかった・・・。
らしかった、というのは、今現在(17時)降ってないからなんですが・・。

雪国に住む友人のブログ写真を拝見してると、
とても贅沢なことは言えないのですが、
とにかく寒さに弱い私には「雪」の予報は「外出禁止令」に等しい・・。coldsweats02

それでもどうしても用事があるときは出かけなくてはなりません。
今日も、どうしても行かなくてはならない用事があり、
散々逡巡した結果・・・タクシーを使ってしまいました。car
dash

寒い日が続くと、
隣にあるスーパーにさえ、行きたくなくなります。
だから行けるときに買いだめして、その材料とにらめっこ。
ここから生み出せる料理は何かって考えることになります。

特に野菜を食べるのは苦労しますよね。

先日の我が家の晩御飯。
主人の好物の
ミートソースです。Img_0859_1024x768

このミートソースですが・・
皆さん、喫茶店やイタリアンレストランで「ミートソース」って頼むことありますか?
私はないです。coldsweats01
普段自分が作れないものを注文しがちですよね。
私の舌に残っているのは、大学の学食で食べていた「ミートソース」の味。
その味に近づけようとしているうちに今のミートソースになりました。

もっとも今ではこの味があの時の味かどうか怪しいものですが・・。

玉ねぎのみじん切りを炒めたところにひき肉を入れてさらに炒め、
スプーン1杯くらいの小麦粉をふったらさらに炒める。
そこにトマトの缶詰(角切り)を入れて、コンソメ塩コショウでしばらく煮込みます。
最後にトマトケチャップで甘味を足して終わり。
時々味見して、調味料を足していきます。焦げないように煮詰めるのが大事。

Img_0855_1024x768野菜を取るためにこの日はスープを作りました。
コンソメと塩コショウだけのシンプルな味です。

野菜を小さく刻むのがマイブームheart04
仕上げに
GAVANのブーケガルニで香りづけます。
このGABANのブーケガルニはティーバッグみたいになってるのでとっても使いやすくて、重宝してます。
香りをつけるだけで、なんだか急にご馳走感が増しますよね。heart04

もちろん、このスープの具は冷蔵庫の片隅で小さくなっていた残り物ばかりです。

朝ごはんに野菜を、と思ってもサラダばかりと言うわけにもいきません。
たまに、こんなものを作ります。

Img_0868_1024x768
冬になって美味しい芽キャベツとアボカドをオリーブオイルで炒めます。
初めに芽キャベツに火が通るまで炒めるのがコツです。
仕上げにプチトマトを加え、塩コショウ。
目先が変わっていいですよ。
芽キャベツもアボカドも持ちがいいので安い日に買っておくと便利です。
芽キャベツはスープでも美味しいし、アボカドはもちろん生で食べても、ね。

冬にも野菜を食べて元気でいましょう。happy01
野菜はお腹にも優しいしね。

***************

そうそう、お腹に優しいと言えば、
先回の「七草粥」のお話。
何人かのお友達から「ウチはお餅入れるよ」というお話がありました。
どうやら地方によっていろいろあるようです。
お餅を入れる地方は全国にまばらに散らばっているみたい・・。
これで、来年からは「餅入り七草粥」に決定です。

この話の他にも松飾をいつ片付けるか、というのも意見が分かれましたよ。
私はずっと15日だと思っていました。
その日に取って、どんと祭で焼く、だと思っていたのですが、
7日や8日に取るという人もいました。

これも大きく地方によって違うらしいですね。
主に関西では15日に取るところが多いようです。
20日という地方も・・。

お正月の決まりごと一つとっても
日本中、いろんな風習があるんですね。

七草から話題が広がって、
お正月からちょっと賢くなりましたshine

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« 七草粥 | トップページ | 雑記 冬の日に・・ »

コメント

あ~ん、どれもんまそ~っ!!!

家ではミートソースのパスタはほとんど作らないです。
ぴあのさんのを見て、久しぶりに食べてみたくなりました♪
冷蔵庫に色々な野菜が少しずつ残っている時に、
野菜スープは良いですよね☆
あったまりそう♪

日本って、狭い国土の中で多様な習慣があって、面白いですねぇ。
日本の中だけでもこんなに色々な不思議があるのだから、
世界では考えられない習慣があっても驚いてられませんね(笑)

blue kittyさん…
私もパスタはペペロンチーノ系か、チーズ系が好きなんですが、
主人に「何が食べたい?」と聞くと3度に1度はミートソースと言われます。
冬は案外美味しい野菜がありますよね。
今日は「縮みほうれん草」を買ってきたので、
ガーリック炒めするつもりです(≧∇≦)

以前にも 芽キャべツの 話題があったような・・
こちらでは 見たことがなかったので 印象深かったです。
きっと 炒めたら ふわっ~ と 軟らかいのでしょうね

先日 テレビで 辰巳芳子さんのドキュメンタリー映画 みましたが
一杯のスープの力で 生き帰れる様をみて食育と
スープの価値観が変わりました
ブーケガルニ 重宝しそうですね (*^_^*)した。

sakuraさん・・
言われて思い出しました<芽キャベツ
一昨年のちょうど今頃、安納芋の話の時に
他にもいろいろ美味しいものを載せていて・・。
その中に同じお料理を載せていました。
すっかり忘れてた(^_^;) 
でも、今回の方が写真は綺麗です・・・ということで・・。

芽キャベツはシャキッとした歯ごたえがあります。
炒めるとそれが絶妙に美味しい。
シチューとかで煮込むことが多いと思いますが、
煮込むと普通にキャベツを煮込んだようになります。

最近は冬でも美味しい葉物がありますよね。
私が大好きな「プチベール」なんかも今が旬です☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/58950796

この記事へのトラックバック一覧です: 冬に野菜を・・:

« 七草粥 | トップページ | 雑記 冬の日に・・ »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず