アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« そんな時代  | トップページ | アフタヌーンティー その55 
インターコンチネンタル東京ベイ ニューヨークラウンジ  »

「青天の霹靂」   映画

梅雨に入ったそうで・・・。

少し前から紫陽花が満開となっていましたので、

Ajisaicataoa

そろそろかな、と思っていました。
今までの例だと、梅雨入り宣言した途端にお天気が良くなるのですが、
今年はどうでしょうね。

ブロ友さんが「梅エキス」を作ってらっしゃって、
すごいなぁと感心しました。
すっごく面倒で大変そうな作業で・・・。
でもきっと、身体にはいいですよね。
私も、今年は梅干作りますよ~。

さて、表題とまったく違う話を始めてしまい、すみません。
先日、久しぶりにレディスディで、一人シネマしてきました。

「青天の霹靂」という映画です。
久々、感想書きたいなと思ったので、書いてみます。

以下、ネタバレの危険がありますので、
ご注意ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

劇団ひとりさんが脚本・監督を務めた映画です。movie

彼の本が映画になったことは今までもあったと思いますが、
監督は初だそうですよ。

主演は大泉洋さん。大泉さんと言えば芸達者ですが、
今回も、マジシャン・轟晴夫役を見事に演じてました。

お話は、うだつの上がらないマジシャンの大泉さんが
落雷にあってタイムスリップするというもの。thunder
落雷は青天の日に突然起きるので・・・まぁ、青天の霹靂?coldsweats01

タイムスリップした先は自分が生まれた年でした。
そこには、当然、父親(劇団ひとり)と母親(柴咲コウ)がいたのです。

晴夫は自分の人生がちっともうまくいかないことを、
ろくでもない親のせいにして生きてきました。
自分と父親を捨てていった母。まともな仕事をしない父。
マジックだけを教え込まれ、それに縋って生きてきた自分。

ずっと恨みに思っていた両親が、いきなり目の前に現れたわけです。

両親は、なぜ自分をこの世に産み落としたのか。
自分の人生の始まりはどんな風だったのか・・・。

晴夫と父親の所属する劇場の支配人役で風間杜夫さん
母親が出産する産院の医者に笹野高史さんが出演しています。

このお二人がいい味出してました。
風間さんの情に厚く、浅草芸人の魂を感じさせるところや、
笹野さんの医者としての冷静で頼れる人間性の表現など、
さすがという感じでしたね。

タイムスリップという非現実的な舞台設定ですが、
上手くそれを利用してるなと感じました。
どこが、って言われると、ネタバレになるので言えませんが・・coldsweats01

映画のキャッチフレーズは「人生は喜劇だ」

どういう意味かな?と思うのですが・・。
喜劇って、笑われているようで、実は笑わせているのですよね。

上手くいかないことを誰かのせいにしていても先には進めない。
自分が自分の人生に積極的にならなくちゃ、何にも始まらない。
笑われるんじゃなく、笑わせてやれって、そんな風に思えたら・・・。

そういうことかなぁ。違うかなぁ。あくまで私のとらえ方・・。

ちなみに、大泉さんはかなりの数のマジックを披露していますが、
どれも実際にやってらっしゃるそうです。
80テイクくらいしたものもあるとか・・・。
かなり本格的なマジックばかりですよ。器用な方ですよね。coldsweats02

自分にちょっぴり自信のなくなっている、そこの貴方。
この映画、お勧めです。
最近すっごく流行っている例の映画のように、
グイグイと押して、前へ進もう~と励ましてはくれませんが、
大丈夫だよと、背中を撫でてもらえるような、そんな映画だと思いますよ。
最後にお笑い芸人さんらしく「オチ」があったのはご愛嬌かな。
あれが救いということなのかな。
お時間あったらぜひ~。ほっこりできると思います。shine

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« そんな時代  | トップページ | アフタヌーンティー その55 
インターコンチネンタル東京ベイ ニューヨークラウンジ  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/59764277

この記事へのトラックバック一覧です: 「青天の霹靂」   映画:

« そんな時代  | トップページ | アフタヌーンティー その55 
インターコンチネンタル東京ベイ ニューヨークラウンジ  »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず