アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

insta

無料ブログはココログ

« 懐かしの松竹新喜劇  観劇 | トップページ | 美味しいもの  ウチご飯 »

雨の誕生日

このところ不安定な低気圧のお蔭で、
日本列島、あちこちで豪雨の被害が出てますね。

毎年のこととはいえ、本当に天災には抗いがたく、
被害に合われた方が一日も早く日常を取り戻されますよう・・・
祈るしかありません・・。

私の住む町は、今年は被害もなく、大雨もあまりなかったのですが・・。
今夜は降りましたねぇ。rain
短時間に集中的に相当量の雨が降りました。

そんな雨の最中・・・私は鰻を食べておりました・・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Bunkaningyou2_2

私には娘が二人おります。
上の娘はほぼハネムーンベイビーでございまして・・。
昨年、ブログでも結婚30周年だとお伝えしましたが、
つまりは、彼女は今年でついに30歳となりました。

おぉ~娘が30歳だってsign01

娘自身も、歳を数えると嫌な顔をしますが、
私だって嫌だわよsweat01

それでもお誕生日はお目出度いものです。
家族で祝いましょうということで、
そろってお出かけいたしました。
娘の好物をということで、鰻を食べに行きました。
さすがに、土用の丑の日も近く、夏のこの時期に鰻屋は大繁盛。
予約を入れていなければ、相当待たされたのだと思います。

Img_1713_1280x960

まずはドジョウのから揚げで乾杯です。
ドジョウは鍋でしか食べたことがなかったのですが、
このから揚げ、オツでしたねぇ。
すごく美味しかったです。
滋養強壮によさそうですよね。
ビールにピッタリでした。
お待ちかねのうな重は肝吸いつきです。

Img_1717_1280x960

川崎の区役所の側にある「大沼」 という鰻屋さんなんですが、
こちらの鰻は焼き加減がちょうどいいんです。
江戸前といっても、あまり柔らかすぎるよりは、
少し噛みごたえが残っている方が私は好みで、
川崎の鰻屋さんのものは、案外、これがいいのです。

タレも甘すぎず、ちょうどいい加減で、とても美味しかったですよ。lovely

散々食べて、お酒もいただいて、家族そろって娘の誕生日を祝って、
さて、帰ろうとしたところ、なんと
sign03

お店の外は豪雨&雷でございました・・・。thunderrain

タクシーを頼もうとしましたところ、
お店の前の道路はこの時間通行禁止になっているとか
sign01

お店はとても混んでおりましたので、そうそう長居もできず、
結局、意を決した旦那さんが、大通りまでタクシーを捕まえに行ってくれました。

運転手さんが親切で、できるだけ店の側まで来てくれましたが、
車までほんの少し走るあいだに、私も娘も頭からグッショリ・・。
shocksweat01

けれど、先に乗っていた旦那さんのあまりの濡れように言葉もありません。
タクシーは何台もなかなか止まってくれず見送ったそうで、
最後に、彼は道路の方にまで出て、
両手を合わせて拝むようにして止まってもらったんだそうです。

そんな努力のお蔭で、みんなでタクシーに乗れましたが、
その後車の中から見える景色は目を疑うものでした。

道路がもはや、川になっております。wobblyrain
大人の足のふくらはぎ辺りまで水がたまっているようでした。

お誕生日の主役だった上の娘を駅まで送り、
その後帰宅したのですが、雷もガンガン鳴っていて、怖かったです。

家についてしばらくすると娘から無事に帰ったと電話がありました。
ところが・・・。

彼女の家は最寄駅から10分ほど離れていまして、
一生懸命歩いて帰ったようなのですが、
その間に買い物袋が底抜けになってしまい、大変な思いをしたようです。

気づいた時にはすでに中身が道に点々と落ちていて、
娘は来た道を戻りながら拾ったようでした。

え?中身は大丈夫かって?

実は今日、彼女の誕生日プレゼントにスクラブを買ってあげたのですが、
それは瓶入りですし、瓶は割れなかったようで無事でした。
ところが彼女が自分で買っていたスカートが・・・。

ドログシャ・・。bearingsweat01sweat01 白いスカートだったよね・・・。coldsweats02

手洗いマークがあるということでしたので、
すぐに洗うように言ったのですが、大丈夫だったかしら。

雨の誕生日。忘れられない日になってしまいました。
それでも、家族で過ごした時間は、
後から楽しい思い出となり、
また美味しいお酒の肴になってくれることでしょう。

それにしても・・
すごい雷雨でした。怖かった・・・。

皆様も、十分、お気を付けくださいね。shine

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« 懐かしの松竹新喜劇  観劇 | トップページ | 美味しいもの  ウチご飯 »

コメント

まあ、大変。
せっかくのお誕生日だったのに・・・
でも、ぴあのさんがおっしゃっているように、
いつまでもいつまでも、家族の記憶に残って、
「あの時は・・・」なんて楽しい思い出話になりますね。

今年は鰻の稚魚が、かなり採れているようですね。
養殖に回す分と、自然に放置する分と、うまくコントロールして、
来年くらいには、お値段が下がってくれると嬉しいのですが。。。
あ~ 鰻、食べたいです!

blue kittyさん・・
家族の思い出なんて、こんな感じですよね。
いいも悪いもごっちゃになって、懐かしいものになっていくんですよね。

鰻・・いま取れてる稚魚って来年食べられるんですか?
いまはなかなか値段にまでは反映してないみたいですけど、
沢山育って、少し安くなってくれるといいですよね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/60016790

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の誕生日:

« 懐かしの松竹新喜劇  観劇 | トップページ | 美味しいもの  ウチご飯 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず