アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« お相撲観戦 (秋場所) | トップページ | 雑記  その日のために »

アフタヌーンティー その64  大志満

ようやく秋めいてきましたね。
朝晩が少し涼やかです・・・。

といいつつも・・
実は私は、昼間もまだ半袖。ウチの中ではタンクトップ!
外に行くときも、カーディガンを一応持ちますが、
使うことはほぼなく~。
暑い毎日を送っております。恐るべし!更年期!!

さて、今日はいつものアフタヌーンティーのお話ですが、
その前に、一つお知らせさせてくださいませ。

サイドブログの「お腹いっぱいになあれ」
新婚娘の為にメニューのヒントになれば、と立ち上げたブログですが、
新しく「外食」のカテゴリーを作ることにしました。
そこで、こちらでご紹介していたような外で食べた美味しいものを
これからはそちらのブログで紹介しようと思います。

沢山写真が溜まっているのですが、
ここにも書きたいことが多くて、なかなか外食の記事まで手が回らず~。

あちらのブログでは簡単なご紹介となりますが、
時々、覗いていただければと思います。(サイドバーのアイコンから飛べます)

さて。。ではアフタヌーンティのお話を始めましょう。
今回のお店は銀座コアにある
大志満」という和食のお店です。

Atuhimesiro_2

次のアフタヌーンティーは和食だよと
先回の帰りに友人から聞かされておりまして、
和菓子、とかお抹茶とかを想像していた私。japanesetea

今までにも何度か和系のアフタヌーンティーを頂いていますので、
その時のメニューを思い浮かべたわけです。

ところが・・・
今回、アフタヌーンティーという名前にしてもいいのか?
というくらいに、それは「お菓子」ではありませんでした。

お料理はコースのように、順番に出てきました。
まずは・・先付 くるみ豆腐です。
Img_3786_1024x768_2ねっとりとしてコクのある美味しいくるみ豆腐でした。
ぐい飲みに入っているのはサービスの果実酒。
サービスなのでアルコールが飲めなくてもついてきちゃいます。
頼んでみたけど、ノンアルールのものには変えてもらえませんでした。

次に前菜Img_3790_1024x768_3手前左から・・六条麩と梨の胡麻クリーム、ごりの艶煮、
後ろ左から・・もずく、菊花と菊菜のとんぶり和え。紅白の紅葉真蒸

私最後の真蒸ってなんだろうと思ったのですが、
「しんじょ」と読むのだそうです。あの練り物の「しんじょ」ですね。

そして、次は煮物。ご存知、治部煮です。Img_3792_1024x768

新幹線通ったからでしょうか・・加賀料理です。bullettrainsweat01
私は治部煮が大好きで、自分でも時折作りますが、
こちらの治部煮はとても上品でした。お出汁も美味しくいただけました。
が・・・ごめんなさい。私の好み的には加賀屋の方が好きでした。
あちらの方がコクがもっとあるかなぁ・・。
同じ銀座コアに入っている加賀料理専門店です。

そして、次にご飯が出てきます。小さな野菜寿司です。Img_3797_1024x768
手前から・・舞茸、菊花、甘とうがらし、いぶりがっこ、茗荷、ズッキーニ、牛蒡
おや、と思ったのは、菊花でした。
私は実は、菊の花は苦手なんです。
あの匂いを口に入れるのが、どうも抵抗があるというか・・。think
でも、こちらの菊花はその独特の香りがかなり抑えられていました。happy01
どうやったらあんな風になるのかなぁ・・。

そして、最後にいよいよお菓子の時間~。Img_3800_1024x768手前が柚子のシャーベット、背の高いグラスはみつまめ、もう一つには栗蒸羊羹
このシャーベットが秀逸でした。薫り高く口どけよく・・heart04

アフタヌーンティーということで14時からの予約となり、
時間は2時間入れ替えとなります。
銀座の一等地で、和食レストラン、それで3000円ですので、
価格設定はよいと思います・・・が・・・。

実は、この日、デザートが出てくる前に、
「ただ今珈琲をお入れしていますので、少々お待ちください」と言われまして、
デザートと一緒に出てくるものだと思っていましたら、
デザートと一緒に出てきたのはお煎茶。
で・・・。待てど暮らせど珈琲は出てこず~sweat01

しょうがなくて、聞いてみましたら、すぐに出てきました。
もうデザートは食べ終わっていましたが、珈琲は美味しく頂きました。
ただ・・お代わり自由と言われたんですけど、もうお菓子もないし、
一杯だけで退席となりました。

できれば、タイミングよく出して頂きたかったなと思います。cafe

この辺なんですよね~。もう一回行きたいと思うかどうかって。

さすがに、アフタヌーンティーもこれだけ回数行っていると、
いろいろと比べることができるもんですから、つい辛口になってしまいます。

さてさて・・。
次なるお店は、ぐっと趣が変わりますよ。
目にも楽しいものになりそうです。うふふ・・shine

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« お相撲観戦 (秋場所) | トップページ | 雑記  その日のために »

コメント

見にきました〜(*^_^*)
私も美味しいもの食べるの大好きです。
またafter English でどこかご一緒しましょうね♪

また来まーす(^^)

Hitomiさん・・
お越し&コメントいただき、ありがとうございます。\(^o^)/

美味しいものはみんな好きよね。
またランチ、ご一緒いたしましょう~。

大体、週1くらいアップしてます。
いつでもお気軽に覗きに来てくださいませ☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/62356743

この記事へのトラックバック一覧です: アフタヌーンティー その64  大志満:

« お相撲観戦 (秋場所) | トップページ | 雑記  その日のために »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず