アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 世界平和を希求する | トップページ | アフタヌーンティー その66 ホテルメトロポリタン丸の内
 TENQOO »

ディズニーシーで遊んだ日

東京ディズニーシーが開園したのは2001年だそうです。
14年前・・ってことですかね。

その頃、2度ほど行ってるんですけどねぇ。もう記憶が・・・sweat01

そこで・・。
先日、久しぶりにインパをしようと言うことになった時、
10年以上行ったことのない「ディズニーシー」へ行こうということになりました。
もうすっかりクリスマスでしたよ。

Img_4060_1024x768

若い頃は、オープン前に並んでオープンと同時にダッシュsign01したものですが、
もはや、そんな元気のない私たち・・。sweat01
ゆっくりのんびり、楽しもうと心に決めて、
10時待ち合わせ、なんて悠長な感じでお出かけしました。

そうは言っても、今回どうしても「トイ・ストーリー・マニア」に入りたかった私。
数年前に始まったこのアトラクションは、
私には苦手なシューティングゲームなのですが、
何よりも、私は映画「トイ・ストーリー」が大好きでして・・。lovely

最後の「トイ・ストーリー3」は映画館で3回も見てしまいました。
3回目には、映画が始まる前に泣き出していたというおバカさんです。weep

で、まずは、このトイストーリーのファストパスを取りに行ったのですが、
当然、もうありませんでした~weepsweat01 しかも待ち時間150分~sign03

そこで、作戦を変えて、そう待たずに入れるものを先に楽しむことにしました。
トイストーリーは、園内のほとんどのお客が、一か所に集まる時間・・
カラー・オブ・クリスマス(夜の水上ショー)の間に再挑戦することにしました。

久しぶりに「シー」に来てみて、思ったのですが、
やっぱり華やかさはランドの方がありますね。キラキラ加減が違います。
建物ほとんど茶色いしね。coldsweats02
sweat01

一番キラキラしてそうな「マーメイド・ラグーン」のアトラクションは
ほとんどが建物の中なので、外から見れませんし、
アラビアンナイトの世界は、あまりクリスマス感がなかったですから。

Img_4068_1024x768例えディズニーでも、アラビアはイスラムということでしょうか・・。

こちらは大好きなゴンドラの行き交う界隈。(ここも茶色い・・。)
でも、まだ一度も乗れていないのです。今回もタイミングが無かった・・。
Img_4066_1024x768

食事もお茶も、ゆっくり頂きましたよ。
思っていたより、ずっと美味しくてビックリしました。restaurantcafe
こういった遊園地内のご飯ってあんまり期待していないので、
その分、美味しく感じたのかもしれませんが、十分楽しめるレベルでしたよ。

ランチはロスト・リバー・デルタにある「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」で・・。Img_4040_1024x768チキンのソテーです。柔らかくて美味しかったですよ。
お昼の混む時間より前にレストランに入って早めのランチがお勧めです。

晩御飯はイタリアンがいいという友人のリクエストで
メディテレーニアンハーバーにある
「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」Img_4087_1024x768
手前がシーフードドリア。奥がトマトトモッツアレッラのピザです。
こちらも、ものすごい列ができていたのですが、
夜のショーの直前を狙って行ったので、ほぼ待たずに入れました。
私たちは見てませんが、このお店はテラス席だとショーが見れるみたいでしたよ。
クリスマス限定のミッキーの可愛いカップやお皿が
お持ち帰りできるメニューもありました。

昼のお茶は、こんな感じ。

Img_4054_1024x768_2

とってもいいお天気だったので、
爽やかな風を感じながらテラス席で
行き交う人々を眺めながらのんびり一服しました。

マンマ・ビスコッティズ・ベーカリーのパンナコッタ。
ここは文字通り焼き菓子やパンが沢山あります。調理パンもあるので食事にもなりますね。

ディズニーシーはレストランがとても沢山あるのです。
私たちはファミレス的なレストランでしたが、もっと本格的なレストランもあるようで、
次は入ってみたいですね。
お酒の飲めるところも沢山あるみたいですよ。

食事の時間もゆっくりたっぷり取れて、
オバさん二人にはとてもいい一日でしたねぇ。

Img_4067_1024x768
ディズニーを楽しむコツがあるとすれば、
日常を忘れ、心を開放することだと思います。
写真は開放しすぎている、オバちゃんです。

たっぷり遊んだ最後にトイストーリーに戻ってみたら、
待ち時間50分になっていました。
これなら待たないのと変わりません・・という気分になります。coldsweats01
Img_4085_1024x768ゲームの順番を列を進めながら待つわけですが、
その途中にあるキャラクターたちのディスプレイが可愛かったなぁ。
シューティングゲームは・・惨敗でしたけどね(^_^;)

Img_4057_1024x768_3

お土産もいろいろ・・。
娘たちに可愛い缶のチョコレートを・・。
お留守番の旦那さんにはおつまみになりそうなスナックを・・
そして、自分には、いつも食器を買うのですが、
今回はクリスマス仕様のマグカップを買いました。
写真はディスプレーですが、この右に写っているカップです。
可愛くて一目ぼれしてしまったもので・・・。

今回、遊び慣れてる(っていうと怒られるかな)友人のお蔭で、
ファストパスと待ち時間を上手に組み合わせて、
行ってみたかったところはほぼ制覇することができました。

待った方がいいのか、ファストパスを利用した方がいいのか。
その日の、混み具合、待ち時間具合で、上手く組み合わせると、
無駄なく時間を使って、ゆっくり回ることができるんだなぁとよく分かりました。

一緒に行った友人が「絶叫系」はダメって人でしたので、
比較的ゆったりと回れたのかもしれません。

帰りにリゾートラインに乗って、舞浜駅向かいながら
ゆっくりと現実の世界へ戻っていくのです。

また、いつか来たいな・・。
次は、ランドに行こうかなぁ・・。
Img_4079_1024x768_3

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« 世界平和を希求する | トップページ | アフタヌーンティー その66 ホテルメトロポリタン丸の内
 TENQOO »

コメント

実はディズニーシーには、行ったことがないんです。
ランドより、大人な感じだって聞いてはいるのですが、
なかなか人ごみに出掛ける気持ちになれなくて。。。

ディズニーは私たち世代には、特別なものですね。
土曜日だったか、日曜日だったか、ディズニーの番組があって、
最初にシンデレラ城と花火とそしてティンカーベルが出てきて、
今日は、どんなお話しだろうって、ワクワクしました。

ぴあのさんに記事を読んで、
久しぶりに、あのワクワク感を味わいたくなりました。

blue kitty さん・・
昔は空いてる時期もあったんですけどね。
今は、いつ行っても混んでますよね。
今回は、結構ゆったり時間を過ごせたと思います。
休み休み、遊びました(^_^;)

あ~その番組、すごく懐かしいです~。
私の家はまだ「白黒」でしたが、
ティンカーベルのスティックがポンと当たって
シンデレラ城の上に花火が上がると、
すごくきれいな色が見えたような気がしましたねぇ。

すみません、だいぶ遅れてしまいました
昔のアサイチ、ゲートがあいたら走る!とか
暴走しまくって遊んだディズニーランドとはちがって
ひたすらまったり、疲れたら座ろうとか、
ファストパスとってから別のアトラクション行こうとか
頭脳を使った(大笑)大人のディズニーランド攻略でしたねえ!
あ、そうそう、ディズニーってば!!
今になって45歳以上の大人パス発売してんの~
遅いよ~!!今度はこのチケット買って行きましょうね。

友人さん!
もうすぐシニアパスなんだけど!!
それより安いの~~~?

でも、今回のインパで、
ディズニーはゆったり楽しむもんだとよく分かりました。
ただ・・貴方が一緒じゃないとできないというのも
よく分かりました・・(^_^;)

また連れてってくれ~~☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/62744879

この記事へのトラックバック一覧です: ディズニーシーで遊んだ日:

« 世界平和を希求する | トップページ | アフタヌーンティー その66 ホテルメトロポリタン丸の内
 TENQOO »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず