アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« アフタヌーンティー その66 ホテルメトロポリタン丸の内
 TENQOO
| トップページ | 九州・山口の旅  萩・津和野編 »

九州・山口の旅  熊本・福岡編

この週末、ちょっと留守をしておりました。
旅、というにはあまりに駆け足でしたが、
九州と山口に2泊3日で行ってきました。

今回の旅が決まったのは2か月ほど前。
初めは福岡だけに行く予定でした。

ところが・・
飛行機のチケットも利便性のよいホテルも、
予約できませんでした。

飛行機のチケットに関しては、
すべて売り切れ・・だと思っていたのですが、
手配した旦那さんの話をよく聞いたら、
マイレージチケットはなかった・・ということだったらしいです。
それでも・・。

やけに早く埋まっている予約状況に、どうしてかと思いましたら・・。
なんと、同じ日に福岡ドームでドリカムがライブしていたそうです。

そのせいかなぁ・・。

ということで、旅は急遽・・
チケットの取れた熊本経由、夜は山口に移動して泊まるsign01
そんなスケジュールとなりました。

Kouyouhapopline1

熊本は学生の頃、
当時、私の通う大学と姉妹校だったアメリカの大学から
短期交換留学で学生が沢山来ていまして、
その中の仲良しになった二人と一緒に行ったのが最後です。
 

え~~何年前か計算したくありませんcoldsweats02sweat01 

Img_4200_1024x768空港に着いて熊本市内に向かってバスに乗ります。
途中、水前寺公園がありますので、
そこで下車して、お昼ご飯を食べ、公園を観光する、という計画でした。

 ところが・・
食べログを頼りに行ったラーメン屋は臨時休業~。
なんてぇことでしょう。→
美味しかったかどうかすら不明~sweat01

 結局他に探す時間もなく、
お昼は水前寺公園で売られていた
「いきなり団子」となりました。 

Img_4205_1024x768_2ご存知の方も多いと思いますが、モチッとした皮に蒸したさつまいもと餡子が入っています。

 

これが驚くほど美味sign01 
さつまいもホクホク~heart04
いきなり団子は前にお土産で買ってもらったのを食べたことがあったのですが
あまり美味しかったイメージがありませんでした。
でも・・・
暖かいいきなり団子はとても美味しいのですよsign03

 そして、水前寺公園は今も変わらず美しい公園でした。Img_4206_1024x768_3中国の若い団体客が沢山いました。学生さんかなぁ。
最近は台湾からのお客さんが多いそうです。

その後、今度は路面電車で熊本城へ向かいました。 

Img_4216_1024x768_2

 

路面電車はどこまでも均一料金の150円。
昔は距離で料金が違ったそうですが、
150円均一になってから、乗客が増えたそうです。
確かに、すごく混んでました。

 

 

Img_4223_1024x768_2熊本城も本当に久しぶりだったわけですが、
こんなに大きく広かったかしらと思いましたねぇ。

ここで、今回、熊本に住む友人と待ち合わせしたのですが、
待ち合わせ場所だった「城彩苑」(観光施設)まで
本丸から坂道を・・歩く歩く・・coldsweats01
dash

旅行のスケジュールがなかなか決まらなかったにもかかわらず、
時間を取ってくれた友人には感謝です。
彼女とは2年ぶりの再会・・。

そして会っていきなり言われた言葉が・・
「くまモンに会わせてあげるよ」

熊本市内に「くまモンスクエア」と言う場所があります。
全国で活躍するくまモンの拠点と言うべきところで、
くまモンに関することや熊本県の観光案内などを紹介しています。
そして、週に数回、くまモンが現れるということで、
ちょうど、この日くまモンがやってくるというのですsign01

突然のことに大興奮sign03Img_4235
時間になって廊下をのんびり歩いて来たくまモンの可愛さと言ったらlovely 本当に可愛いのです~heart04
さすが、ゆるキャラ界の絶対王者ですね。もう別格です。

ワタクシ・・年甲斐もなく、抱きついて写真を撮ってもらったのでした。
くまモンは毛並がすごく良くて、ふわふわで柔らかで抱きごごち抜群でした。

実は今回の九州旅行の一番の目的は
福岡で友人の
還暦をお祝いすることでした。
ですから、せっかく熊本に行って久しぶりに友人に会ったのに、
夜までに福岡に入らなくてはなりません。

新幹線の時間ぎりぎりまでカフェでおしゃべりして、
再会を期して、お別れいたしました。cafe

乗り心地抜群の「九州新幹線みずほ」で福岡へ。
待ち合わせは今日の会場である「水炊き」のお店
「芝」

駅からタクシーに乗ったのですが、運転手さんが店をご存知なく、
ナビに頼ることになりました。
細い路地に入って行って、もう少しで着くだろうというところで
小さなトラックに行く手を遮られ、時間が迫っていた私たちは
そこでタクシーを降りることに・・。
この道をまっすぐですよと教えられ、行ったのですが、店はありませんshock

途方に暮れていた私たちの目の前に、1台のタクシーが止まりました。
なんだろうと思っていると、ドアが開けられ、
先ほど私たちを下した運転手さんが手招きしていたんです。

「店、見つけたから。乗ってください!」

なんと彼は私たちを下した後、
道をふさいでいたトラックを避けて反対方向へ進んだそうなのです。
すると「芝」はそちら側にあったとかsign02
私たちに逆へ行くように言ってしまった彼は、
責任を感じ追いかけてきてくれたようでした。
地方のタクシーさんって本当に親切ですよね~confident

お蔭で、私たちは無事、店に着くことができました。

福岡の「鶏の水炊き」は有名ですよね。
でも一度も食べたことが無かったので、今回はとても楽しみでした。

私たちが行った「芝」と言うお店は、
鍋は仲居さんが部屋の隅で作って、
小分けによそって運んでくれるというタイプのお店でした。
だからお鍋の写真はありません・・ごめんね。

味は想像していたよりずっとさっぱりしていて、いいお出汁で美味しかったです。
そして何より素敵だったのはお店の立地です。
Img_4248_1024x768
お座敷の外は・・・那珂川を挟んで中州の夜景が見えるのです。
川面がキラキラと煌めいています。ロマンチック~heart04
博多男は好きな女性を口説くのに、ここに連れてくるとか来ないとか・・。

お腹いっぱい、締めの雑炊まで頂いて、名残惜しいのですが、
ホテルのある山口に移動です。

朝、7時半の飛行機に乗って熊本入り、
観光&くまモン&友人とお喋りのスケジュールをこなし福岡へ。
急ぎ会食。みんなと「再会と還暦」を祝い・・。
夜の新幹線で一路、山口へ。

なんていうか・・芸能人にでもなった気分coldsweats01

こうして、私の旅は、次の目的地、山口へと移るのです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« アフタヌーンティー その66 ホテルメトロポリタン丸の内
 TENQOO
| トップページ | 九州・山口の旅  萩・津和野編 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/62827734

この記事へのトラックバック一覧です: 九州・山口の旅  熊本・福岡編:

« アフタヌーンティー その66 ホテルメトロポリタン丸の内
 TENQOO
| トップページ | 九州・山口の旅  萩・津和野編 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず