アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 4/19「モナリザン 川崎のイタリアン」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« アフタヌーンティー その68  ドミニク・アンセル | トップページ | ナミヤ雑貨店の奇跡  観劇 »

ちょこっと名古屋

夏日の続く毎日ですが・・・
皆様、GW、いかがお過ごしでしょうか。

夏日と言っても、最高気温が高いだけで、
朝晩は涼しくなりますから、過ごしやすいですね。

私はこの初夏という季節が一番好きです。
きらきらと輝くような新緑が目にまぶしく、
分厚い上着とサヨナラして、身軽に気持ちよくお出かけできます。

GWはそういった意味でも、ゴールデンな休日です。

今年は始まりから大変な年でした。
まだ4か月しか終わってないというのに、
もう・・・疲れ切っておりますぅ。

しかしsign01
ようやく、4月に母が父に次いで高齢者住宅に入居となり、
私の忙しさも、一旦落ち着いてきています。confident

さて・・
GWですが、5月2日に、旦那さんと二人で
両親のいる高齢者住宅へ行ってきました。
旦那さんは8年ぶりに私の故郷へ行きました。
・・・そんなに経ったのか~sweat01

二人を連れだしてお蕎麦屋さんへ・・。
天ぷら蕎麦や、故郷の味、ソースかつ丼などを食べました。
驚くほどの二人の食欲に・・私たちの方がタジタジ・・。coldsweats02
sweat01

Img_0176_1024x768

お蕎麦と言えば、福井には越前蕎麦というのがありますが、駅の立ち食い蕎麦も美味しんですよ。

写真は敦賀駅の立ち食い蕎麦です。
出汁は関西風。青ネギがたっぷり乗っています。そして、敦賀名産とろろ昆布が・・・。

色の濃さと麺の太さは越前蕎麦風ですよね。

それと、今回、旦那さんが一緒だったので、夜は居酒屋へ行ったのですが、
そこで食べた故郷のお刺身は、あまりに美味しくて泣きそうでした。
とても懐かしい味だったのです。
お刺身が海の味がするってこと、長らく忘れていたような気がします。
こちらのお店は「お腹いっぱいになあれ」の方で紹介しますね。

さて、あくる日は朝早く故郷を出て、名古屋へ行きました。

いつもなら、ここで「蓬莱軒」の鰻と行くところですが、
今回は、ちょっと観光しようかという気になりまして・・coldsweats01

名古屋には土日休日のみ有効の「ドニチエコきっぷ」というのがありまして、
地下鉄とバスが600円で乗り放題~。

このエコきっぷを利用しまして、まず地下鉄で熱田神宮へ。
お参りをして、初めて神宮内でお茶もしました。

 

写真はわらび餅です。Img_0283_1024x768
たっぷりの氷が入った氷水の中にちぎったような状態のわらび餅が入っていて、箸でつまみあげながら きな粉や黒蜜を付けていただきます。

冷たくて柔らかくて、絶品でした。

 

そこから初めて名古屋市営バスに乗りました。
気分はすっかり
「ローカル路線バスの旅」coldsweats01

目指したのは「徳川美術館」です。
刀や鎧、着物、浮世絵など数多く展示されていました。

私は「長絹」(ちょうけん)という衣に心奪われました。
長絹とは脇を塗っていない一枚布のような着物のことだそうです。
展示されていた浅い青に染められた長絹が本当に美しかった・・。

上着のように羽織って、舞など舞ったそうですが・・。
きっとひらりひらりと優美であったろうと思うわけですね。
待っていたのは見目麗しき・・男(おのこ)でありましょうか、それとも・・heart04

Img_150411_01_2

国宝の「初音調度」や「鏡台」などの蒔絵の数々は煌びやかで本当に綺麗でした。
こんな素晴らしいものを使ってお姫様は毎日お化粧してたのかしらん。
(写真は美術館のHPより拝借しました)

沢山の浮世絵の中に、三人の美女が酒を飲む絵があったのですが、
一人の女の手には
ワイングラスが・・・。
中身はなんだったのだろうかと、こちらも想像が広がります。

美術館と隣接して徳川園という日本庭園がありました。
新緑の鮮やかさと、大きな池の色がとても綺麗な庭でした。
園内に紅葉の木が多く、秋はどれほど見事だろうかと・・。
また秋に来たくなりました。maple

期待以上に美術館が面白くて、思わず長居してしまい、
このあと本当は「トヨタ産業技術記念館」に行きたかったのですが、
それは、また今度、ということにしました。

朝、ホテルで朝食を摂って以来、何も食べていなかったので、
徳川園から観光地を巡る
「メーグル」というバスで駅に行き、
エスカ(名古屋駅地下街)で、少し早目の晩ごはんを食べることにしました。

旦那さんはあまり乗り気ではなかったのですが、Img_0327_819x1024
私は一度は食べてみたいと思っていた「味噌カツ」を所望いたしました。happy02heart04

 

店の前にはどど~んと、化粧廻しを締めたお豚ちゃまが~。

 

この子、名前あるのかしら??

 

Img_0328_1024x768

こちら、名古屋名物「矢場トン」の味噌カツです~heart04

熱々のトンカツの上から、お店のお姉さんが
思いっきり味噌ソースをかけてくれます。

味噌ソースと言うと味噌炒めのようなこってりしたものを想像しますが、
こちらのソースはウスターソースのような感じで、

あっさりしてて、でもしっかり甘味も味噌の味もいたします。
ソースにとろみが無い分、トンカツへの滲み具合が抜群で、
超~美味でしたsign03

旦那さんも味噌カツに対するマイナーなイメージが払拭されたと言ってましたよ。

こうして、GWも半ばを過ぎ、あと数日を残すばかりです。

さて、明日から娘が泊りがけでやってきます。
楽しくも忙しいGW後半です。shine

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« アフタヌーンティー その68  ドミニク・アンセル | トップページ | ナミヤ雑貨店の奇跡  観劇 »

コメント

ぴあのさんが、ご家族と過ごされる時間は、
何よりも心があって素敵だな~と、いつも拝見しています。
文章からも、こぼれる様な優しさが・・・
忙しくても、大変でも、きっと心満たされる瞬間なのだと想像致します。

いよいよGWも終わりですね。
暑くなく寒くなく、この素晴らしいお天気が、少しでも長く続くことを願っています。
暑いのは、ダメだ~(笑)

普段好き勝手している・・罪滅ぼしかもぉ~(^_^;)

でも、家族は家族で、やっぱりいいものだと思います。
友だちと遊ぶのも大好きですが・・。

・・ん?
どっちにしても遊ぶのがすきということかな?(^_^;)

GWの最後は娘夫婦を迎えてのもてなし側のお役目でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/63586538

この記事へのトラックバック一覧です: ちょこっと名古屋:

« アフタヌーンティー その68  ドミニク・アンセル | トップページ | ナミヤ雑貨店の奇跡  観劇 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず