アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« お久しぶりです。 | トップページ | Summer Jazzy Night in Back in Town »

アフタヌーンティー その70 ドゥ・アンジュ

梅雨明けのようなカンカン照りが続いたかと思えば、
ゲリラ豪雨に見舞われて・・・。

被害の出てるところも多いようですが
皆様、大丈夫でしょうか。

こちらは、今日はぐっと涼しい一日でした。
過ごしやすいのですが、私としては、
夏は夏らしくあってほしいと言う・・・

単に、夏の服を一つ新調したので、
着る機会が欲しいだけですが・・(^_^;)

ということで、その夏の服を着て、
アフタヌーンティーに行ってきました~cafecake


3008080086

今回のお店は、青山のお洒落なレストラン「ドゥ・アンジュ」

表参道の駅を出て、青山通りを渋谷方面へ。
表通りから少し入ると、落ち着いたブティックなどが並ぶ感じ。
そんな街並みにある、お洒落なレストランです。
カジュアルフレンチ、らしいですよ。

1時半に行ったのですが、
まだランチのお客様が沢山いました。
白い壁のお洒落な雰囲気で、どうやら結婚式もやるみたいですね。

私たちはアフタヌーンティーをお願いしましたが、
実はこのお店、なんと、アフタヌーンティーは1日1組限定sign01なのです。

Img_0667_1024x768食前酒のスパークリングワインと前菜
ワインは口当たりのいいフルーティなものでした。
甘すぎず、お料理にとても合う感じ!
お料理の方は手前が
サーモンのカルパッチョ
向こう側がお肉の
田舎風パテ

次に・・Img_0670_1024x768ポテトの冷静スープ・・いわゆるヴィシソワーズですかね。
あっさり目のお味で、美味しかったです。
スープは日によって違うみたいでした。

そしてケーキ・・Img_0674_1024x768素敵でしょ?
テーブルにちょっとお花があるだけで、
ぐっとムードが出ますね。
下段から、
ブラウニーレモンとミントのムース&ジュレ
上段は、お店の手作り
ワッフルとクリーム

どれも上品な味でとても美味しかったのですが、
ミントジュレのミント風味がちょっと強かったかな。think
これは多分に好みの問題ですけど・・。
ピッチャーにメープルシロップをたっぷりくださるので、
思い切りかけていただけます。

このメープルシロップは、ケーキプレートの向こうに見えている
パンケーキにもたっぷりかけるんです。

このお店はパンケーキも有名なようです。

Img_0671_1024x768
この日アフタヌーンティーにセットされてきたのは、
ヨーグルトを使ったプレーンパンケーキ
フワッフワの、スフレのようなパンケーキでした。heart04

パンケーキって今もまだ流行ってますよね。
あちこちで食べましたが、こんな溶けるようなパンケーキは初めてでした。
どうやって作るんだろう。
ちょっと創作意欲が・・沸々と・・coldsweats01

お紅茶、珈琲はお代わり自由ですが
種類はありません。
アフタヌーンティーの場合は、紅茶か珈琲という注文の仕方でした。
アフタヌーンティーというからには、
お紅茶の種類はもう少し欲しかったですね。

食べログなどをみると、パンケーキが中心に載っていて、
種類も沢山あって、どれもとっても美味しそうです。

静かなお店で、カジュアルフレンチというだけあって、
ランチは1000円から1500円くらい、
ディナーも3000円くらいからいただけるようですよ。

次はぜひランチで行ってみたいですね。heart04

このところ、本当に忙しい毎日です。
いろんな事務処理を一人でやっていると

たまに息切れしちゃいますよね。sweat01

だからいつも以上に、このアフタヌーンティーのひとときは、
ゆったりと時が流れて、本当にいい気持に過ごせました。heart04

もっとも・・
最近の私たちの話題は、お洒落なカフェでするには、
ちょっと・・・ズレてる気もしますけどね。

漫画の話や家庭の話、人生相談・・sign03
老眼の話や、病気の話・・・。shock
sweat01

友人さんsign01 私より10歳も若いのに、
私と付き合うと話題がオババで、ごめんね~。coldsweats01

ということで、来月も行きますわよsign01
お陰様で、東京にいると、お店には事欠きません。

次はどんなアフタヌーンティーになるか、
お楽しみに・・・shine

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« お久しぶりです。 | トップページ | Summer Jazzy Night in Back in Town »

コメント

ぴーままさま 先日も癒しの時間をありがとうございました。
お茶会は毎日毎日忙しく心も重くなりがちな日常から
逃げられる場所ですね。あー、食卓に花でも飾ろうかなー。

いろいろ話せてよかったです、発散でけた!

次もよろしくです、お店はすでに決まってます。
またゆっくりした時間をすごしましょうぞ。

友人さん~。
こちらこそ、いつもありがとうね~。

ホント、このお茶会の一時だけは日常を離れてゆったりと・・
と思ってるのに、あんな世俗的なお話ばかり~(^_^;)
でも、それで気持ちはちょっとすっきりするもんね。
次も楽しみにしてるね~☆

最初はランチメニューの様ですが、
やはり、アフタヌーンティーですね。
メープルシロップをたっぷりとかけたパンケーキ。
想像すると・・・美味しそう!!!
仕事場のちょっとしたおやつも、残しがちな私ですが、
たまにはトロリとした、甘いものを口に入れたいです。

blue kittyさん・・
最近、こうやってランチのようなメニューを出すとこ増えてます。
でもサンドイッチとかサラダは、
イギリスのアフタンーンティーにはあったらしいので、
これでもいいのだとは思うのですが・・・。
もっとも、ここはフレンチレストランですけど~(^_^;)
紅茶の先生などに言わせると、
フランスは紅茶の文化はあまり発達してないとか。
だからか、このお店でもTEA or Coffee? だったのかしら?

甘いものは疲れを取ってくれますから。
時々は嬉しいですよね☆

テーブルの上を見ているだけで・・
幸せになれますね🎵

ましてフワァ~ととろけるパンケーキが可愛い!

そうか・・フランスには、紅茶の文化があまりなかったのね

びあのさんが 癒された一時を過ごされた事
本当に良かったです

又 来月のアフタヌーンティー 楽しみですね

sakuraさん・・
このお店のシェフはフレンチの修業をちゃんとした人らしく、
お料理がとても綺麗でした。色のバランスとかも・・。

目と舌で楽しんだ感じです☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/63947981

この記事へのトラックバック一覧です: アフタヌーンティー その70 ドゥ・アンジュ:

« お久しぶりです。 | トップページ | Summer Jazzy Night in Back in Town »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず